絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

新着有料ブログ

157 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

仕事がデキる人がしてること

採用面接やキャリア相談を受けるとよく聞かれることの一つに、『パソコンって、出来るほうがいいですよね』『難関資格持ってないとダメですよね』というご相談。勿論出来ないより出来るに越した事ないし、やりたい仕事が決まっているならそれに合う資格を持っているほうが持っていないより有利かもしれません。しかし、所謂「仕事がデキる人」とは、そこで評価されているわけではありません。「仕事がデキる」と評価されるのは、実は特別なことではなく、毎日の仕事ぶりに組み込まれているものなのです。その1:連絡は「なる早」電話は可能な限り出る。もし外出先などで出られない場合は、可能になり次第コールバックする。メールであれば読んだらすぐ返信。連絡をくれた相手の気持ちになると、「なる早」が有難いことは明白ですね。その2:情報は正しいものを使うよくあるのが「多分~だと思う」「~でいいと思う」という、100%の確証がない情報を使ってしまうこと。全てではないですが、会社の中では、100%正しい情報をくれる人がいることが多いです。例えば「経費精算は毎月何日まで?」と言う質問なら、経理部に聞けばいいのです。確証がない情報を頼りに動くと、ミスにつながります。その3:期限をあらかじめ伝える何か返事が欲しい時、またはこちらが返事をする予定があるとき。「〇月〇にちまで」「〇時まで」のように、具体的に期限を伝えることが出来ると双方安心します。「近いうちに」「そのうち」などですと、人によって感覚が違うため、行き違いになり「まだ返事がない」などといったクレームにつながりかねません。具体的な期日を伝えることで共通認識が持てます。逆もまた然りで
0
カバー画像

悩み過ぎてしまう悩み

悩み過ぎる・考えすぎる習慣に悩んでいる人は多いと思います。本来、悩んだり考えたりする思考力は、自分の身を護るために有効なスキルであるはずなのに、やりすぎてしまうことで逆にストレスになってしまうのは皮肉な話です。過去の経験から学んだ結果、悩み過ぎるようになってしまったのかもしれませんが、それが高じて、常に何か悩んでいる状態が、自分にとっての「常態」になっていませんか?その場合は、悩み過ぎる自分と、少し距離を取ってみてはどうでしょうか。1.悩み過ぎるとは?<事例>その1:いつも自分と他人を比較してしまうAさんはいつも堂々としていて人前でもはっきりものを言える。それに引き換え自分はいつも自信なくておどおどして言わなければいけないことも言えない。Bさんはおしゃれで美人で羨ましい。自分は地味だしこれと言っていいところもない。Cさんはいつも楽しそうでいいな。私は毎日がつまらない⇒自分は誰よりも一番取り柄が無いその2:過去の失敗の変えられない部分に拘り続ける2年前のあの失敗は、今思えば体調が悪くて判断力が落ちていた。どうしてもっと健康管理に気をつけておかなかったんだろう。そうだ、その前日に夜遅くまで起きていたからだ。その頃はストレスがたまっていて毎日よく眠れなかった。そうやって大事なチャンスを逃しているんだ。⇒でも今だって夜はよく眠れない、日中は集中力がない。やっぱり自分はダメなんだその3:石橋を叩いて渡ろうとして叩き壊す明日は絶対に失敗出来ない試験なんだ。自分は頭が悪いから、人よりもちゃんと準備しておかないといけないんだ。もう夜だけど、今からでももう一度復習しよう。⇒翌朝寝坊、慌てた精神状
0
カバー画像

就活生、新入社員、2年目以降の社会人、新人マネージャーへ届け♪

はい、どうも。今日も拙い記事を閲覧いただき、ありがとございます。「お気に入り」が執筆活動の励みになりますので、是非ぜひ「お気に入り登録」お願いしますm(_ _)m今日は、経営学(マーケティング論)のプチ知識について、執筆します。■マトリクスとは「マトリクス」ときいて、「マトリックス?」「映画?」と思ってしまう人も一定いるのではないでしょうか?当然、映画のマトリクスではありません。マトリクスとは、「縦横の軸で簡潔に情報を整理する表」のことで、コンサルタントの資料でよく使用される手法(フレームワーク)のことです。例えば、、、とかです。みたこと、ありますか?このSWOT分析を使用すると、自分自身や自店が置かれている状態の把握ができ、今後の方向性や改善策の立案、そして新たな戦略を考えることができるようになります。このように、今回はいつくかのマトリクス表を紹介しながら、活用事例などにも触れていきます。■就活生、転職検討者へ仕事として、「何をしたいのか?」が自分でわからない場合に、「どんな仕事を優先するのか」を明確にする際に使用してください。縦軸の「できるできない」で仕事を選ぶのか、横軸の「やりたいやりたくない」で仕事を選ぶのか、これは本人のこだわりや価値観次第だと思います。しかし、現職の専門学校の学生の多くは「できるできない」で選ぶのですが、個人的にはオススメしません。それは、まだアルバイトとして出来る業務しかしたことがなく、スキルや経験値もまだまだ浅い学生である為、「自分にできる仕事」と捉えようとしてしまうと、該当する仕事は限定的になってしまうので、「できるできない」ではなく、「やりた
0
カバー画像

人間関係に悩みやすい人へ。溜め込んでない?疲れた、めんどくさいって気持ちわかる・・

こんばんわ!関西姉さん♡さきこ です(*´ω`)てか、、、人間関係ってめんどくさいなー。って思うことない?大人になるにつれ、あるよな。。誰か、言いたいこと吐ける人 ちゃんと居る?一人で、ため込んでない?「言っても、変わらんやん。しかもお金発生するし。。。」って思うかもしれへん。一人で発散できる人は、それも良いと思う。でも、ため込むとまじでろくなことない。。。。日本が一番、自殺率高いって言われてるけど根本的な原因・・・【何かしらの人間関係】が絡んでると思う。(例)自分なんて・・と思って自殺を考えるようになった↓誰かしらに、そう思うきっかけのことを何か言われたか。誰かから、そういう素振りをされてそれが故に、「自分なんて・・」と思うようになる話せなかったら、チャットでもいい。一人で、溜めんといて欲しい。人間関係悩みやすい人、私も一人で溜め込んでた。かつてそうやった。だからこそ、寄り添うことが出来ると思ったりする。。伝えられることもあると思ってる。。出来たら、「あーなんかしんどい、うんざり憂鬱」と思ってる時点で、「○○辛い」だけでも相談してくれたら嬉しい。。
0
カバー画像

効率的なフローチャートの書き方

ブログ記事をご覧いただきありがとうございます。 ソフトウエアやシステム開発には、フローチャートの作成がつきものです。 作図の目的は、  (1) やりたい機能をどのように実現するか整理する。  (2) 外部システムとやりとりする処理の、実行条件と処理内容をを明確にする。(データ送受信やファイル転送など)  (3) 一連の処理を通じて、処理の順序や内容を整理する。 などがあります。  今回のブログ記事では、これらの目的を できるだけ時間をかけずに達成するフローチャートの書き方をご紹介したいと思います。  この内容は、VB.netやExcel VBAを使用して 17年間 システム開発を行ってきた私が、独自に編み出した方法です。「必要最小限の時間で、効率的なアウトプットを!」がテーマです。    一枚のフロー図を見るだけで、処理の全体的なフローが一目でわかって、かつ、各ブロックの処理概要も おおむねわかる。というのが今回のコンセプトです。  ある操作をすると、オートシェイプが 列幅や行の高さに追従してくれるようになるのです!
0 2,500円
カバー画像

春は出会いも多かったりするけど、人間関係疲れた、めんどくさいって思ってない?

こんばんわ!関西姉さん♡さきこ です!特に4月かな?出会いも多い時期。色んな人間関係に触れてる人も多いんちゃうかな?楽しい、刺激も多そうな中「気疲れ・・・しんどい。人間関係めんどくさい」「あーつかれた」良い刺激やったりする半面疲れてしまうこともあったりするんじゃないかなって。比較的、疲れやすい傾向がある気がするかなぁ。そんな時、何かしら 休憩できてる?寝るのもよしなんかに、没頭するもよし気許せる相手と居るもよし実家に帰るもよし誰かに、癒しも求めるもよし気許せる相手に、内々を話すもよし彼氏に甘えるもよし一人で気分転換も、よし第三者に、そのまま話すもよしさきこと話すことで「穏やかで癒される」など、好評頂いてる(*´ω`)本間に、ありがたいこと。新たな環境に居る方、楽しみつつしんどかったら何かしらで休息してね?(*^。^*)。。