第143回 牽牛星×貫索星 相手との交際術

記事
占い
本日から牽牛星の交際術です。

牽牛星についてはこちらの記事を参考になさってっください。


他人との交際術のコツを

価値観(考え方)を表す陽占を使って、

見ていきたいと思います。



自分の中央(胸)の星が牽牛星

相手の中央(胸)の星が貫索星の場合の交際術



排除するのではなく、味方につける



何事もそつなくこなす牽牛星からみると、自分というものをはっきり持った貫索星は、巨大な一枚岩。ぶつかっても跳ね返され、動かすこともできないので苦手意識があるかも。



ビジネスシーンでも、個人より集団の利益を優先する牽牛星にとって、終始マイペースの貫索星は扱いにくく、時にはお荷物的存在になることもあります。



対処しようとすると、貫索星は自分の場を失うことを恐れるあまり反撃する場合があります。必死になった貫索星はけっこうやっかいなので、体面を重んじる牽牛星では太刀打ちするのは困難でしょう。また、貫索星相手の恋は我慢がカギになるでしょう。



貫索星に接する一番の早道は、敵対するのではなく手元に引き入れ、理解者になること。目標をクリアするためには何をすべきか、お互いのやり方を認め合えば、後は放っておいても大丈夫。恋でも同じです。まずは理解者になることが一番です。



納得すれば、どんなに手ごわい仕事も弱音を吐かず、貫索星ならやり遂げます。このパワーを味方にしない手はありません。上手に歩み寄りましょう。

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す