これからバズる可能性があると思う方向性

記事
ビジネス・マーケティング
こんばんは。インスタグラムを毎日見ますが、基本的に友人の投稿は表示されない様にしています(笑) なぜかと言うと、比較してしまうから。嫉妬したり、逆にへぼいなと思ったこともあります。今は頑張ってるなあと思うようになりましたが、一時期はイライラすることもありました。#SNSの悪い影響受けまくりだった

なので、だいたい非表示です。#今もめんどくさいからそのまま  じゃあ何を見てるんだと言うと、トレーニングの処方について動画を交えて自分の考えを述べている方(深い考察をされている)や、ボクシングの試合のハイライト、リスペクトしている経営者の方の投稿、あとはこじんまりと自分のすべきことに集中している人の投稿、ようは魅せようとしていない人です。


昨今、映えを狙うことが当たり前になっていて、写真の撮り方、動画の編集の仕方、見せ方で人を惹きつけようとするのがスタンダードです。言い過ぎになってしまうかもしれませんが、中身はスカスカなのに、外見でよく見せようとするもの、サービスが溢れかえっているのが現在の世の中です。パーソナルトレーナーなんか、イケメンが筋肉があって絞れている身体を見せて、ほら、どう?トレーニングしようよ、みたいなポストが多いのが現状。外見をよくしようとするのがダメなんて言ってはいません。外見は良い方が絶対にいいです。でも、どれだけその人が物事を考えていて、人のことを考えられて、培ってきた経験や技術をアジャストできるのか、これが一番大切なわけなんです。インテリジェンスの低い人は騙せるかもしれませんが、高い人にはバレてしまいます。

話がそれました。個人的にこれからバズるのは、【魅せようとしていないけど、その人の人柄や面白さが見受けられるコンテンツ】だと思っています。映えるとかそんなんではなくて、適当な感じだけど面白い、これって狙って出来るものではないようにも思います。結局は中身なんですよね。サービスの質であったり、コンテンツの面白さであって、映え重視ではない。

外見(見せ方)>中身 となっている現在、この流れに乗っかる人はまだいるとは思うけど、飽き飽きしていて、どれもこれも同じに見える人も多いはず。


そんな人は、是非見せ方はシュールに、コンテンツを磨くというようにしていきましょう。私は後者で攻めていきます!
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す