「ピンクの象を見る」と捕まります?!

記事
コラム
「ピンクの象を想像するな」
という話を知ってますか?

有名な話のようですが。
興味を持った方は
ぜひ検索してもらえればと思うのですが

簡単に言えば、脳ミソは、
「想像するな」と否定で命令しても
否定語として捉えられず
「ピンクの象」を想像してしまうという話です。

ところで、この「ピンクの象」の話は
西洋では危険な人物扱いされるそうで。

”「ピンクの象が見える」(英語: "Seeing pink elephants")は、アルコール飲料による酩酊や麻薬などによって起きる幻覚症状の婉曲表現である。
(中略)デリリウム・トレメンスなど、ピンクの象をキャラクターとして使用している酒などもある。また、ディズニーのアニメ映画『ダンボ』(1941年)でも、酔っ払ったダンボがピンクの象の幻覚を見るシーンがある。”
〈ウィキペディア 「ピンクの象が見える」〉

想像してもいいけど
「ピンクの象が見える」
というと捕まる可能性があるようです。

これ、結構好きな海外ドッキリです。


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す