高尾山登ったら動けなくなった・・

記事
ライフスタイル
こんにちは^^

この間突然「高尾山にいこう」という衝動に駆られて5年ぶりくらいに登ってきました。

山に登るためのウインドブレーカーなど持ち合わせておりませんのでパーカーの下に3枚くらい重ね着して、ぽっかぽっかの状態で家を出たところ、山の麓はすでに冬のように寒かったです。

やったわー

と思いながら自販機で温かいお茶を買い体を温め出発しました。

いくつかの経路があるのですが、初心者は道路が舗装されていて安心安全な1号路がお勧めらしいです。

なので1号路をまっすぐ進みました。

20分くらい歩いたところで気がつきました。

ここ6号路だわ_:(´ཀ`」 ∠):

やったわー。

山の中からゴオオオ〜〜という地鳴りのような、獣の声にも聞こえるような音がしてきます。

高尾山って熊いるっけ?
・・・
いや、いないはず。
・・・
他の山から移ってきた熊がいたら?
・・・
食べ物投げるぞ!
食べ物に興味むいてる間に来た道爆走!!よしこれだ!!

と対熊戦のシュミレーションを重ねているうちにやっと、他の登山者の方を発見!( ;∀;)コワスギ…

これで安心。前の方達に着いててくてく歩きました。

6号路は山道なんですが、そんなに辛いこともなく1時間20分くらいで頂上につきました^^

ちなみに、最後10分くらいは人が舗装した階段を登るのですけど、待って。待って。この階段がありえないくらいしんどいのです。なぜでしょうか。他の登山者の方からも「ここ階段無い方がいいよね」なんて声が聞こえてきます。これ、経験したことない方やってみてください。最後の階段拷問級_:(´ཀ`」 ∠):

頂上に着くと、天気も良く晴れていたので富士山が綺麗にみれました。
※トップの写真はその時に撮ったものです

帰りは4号路を通って吊り橋を渡り、1号路に合流して無事帰ることができました。

でも。。これで終わりではありませんでした。

家に帰りながら段々足が痛いことに気がつきました。

家に着いてからが地獄の始まりでした。。。

普段使わない筋肉を使いすぎたのか立ってても座ってても寝転がっても足が痛い痛い。。

子供の頃に筋肉痛なのか成長痛なのか気持ち悪いほどに足が痛かった経験ってないですか?

そこから軽く10時間、寝るでもなく起きてるのもしんどい時間が続きました。。。_:(´ཀ`」 ∠):タスケテ…

でも久しぶりにこれだけ運動して綺麗な空気を吸って気持ちのいい1日が過ごせたと思うことにします^^わーい

みなさんはどのように休日を過ごしていらっしゃいますか?

登山が趣味の方はもれなく尊敬します。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す