絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

魔法の言葉、「そんな日もあるさ。」

昨日またブログ更新ができなかったゆみこです(´_ゝ`)ホント、自分の意志の弱さが嫌になる(-_-;)まぁ長い目で見て都度、反省はしても落ち込みすぎず気長に毎日クセ付けですね!(今年の目標は、毎日ブログを発信すること笑)一年365日、五年で1826日。人生 ともなると途方もない日数…なのに一日として同じ日であることはなくて、ただただ楽しいときもあれば嬉しかったり満足したり悲しかったり落ち込んでみたりぱっとしない日だったり引っかかることがあってみたり楽しかったり嬉しい一日は良いけど、心配ごと、悲しいこと、引っかかることがあるような日はそればっかりが気になって鬱々とした一日を過ごしてしまいがち。考えて解決するなら良いけれどひとりで悩んでいるときってなぜだか解決策って出てきにくい。(せっかく頑張って考えてんのに.. ねっ_(:3 」∠)_ )そんな時こそ魔法の言葉🌸まっ、そんな日もあるさ。ですっ (∩´∀`)∩良いことあれば悪いこともある。悪いことあれば良いこともある。なんでも必ず、表裏一体。大変だったぶんつらい経験をしたぶんだけ、必ず、同等の幸せや楽しみが待っているものです。これは私も実際に体験しているので自信をもって断言できます (*´`)!だから、つらいときはとにかくゆるっと構えつつ適度に課題と向き合ってお楽しみタイムは存分に味わっちゃってくださいね (꒪˙꒳˙꒪ )♪おとといの私は「ま、そんな日もあるさ。」ということにして、 ←オイ明日の自分もどうにか課題(ブログ更新)をこなしていますように (:3[___]三 笑みなさんのこれからがBAD <<<<< HAPPY! であります
0
カバー画像

悩みごとはとことんまで悩みつくしてみる

「悩みが無くならない」ことも、「悩み」の一つです。嫌なことが頭から離れず、楽しい時間も台無し、リラックス出来ず、いつもため息をついている。とてもつらい日々ですね。しかし、悩みについてどこまで「悩みつくして」いるでしょうか。悩みとは、一般的に、不安、イライラ、嫌悪感、焦りといった、あまり嬉しくない感情を引き連れてきます。当然、悩みたくないから、悩むことを止めます。止めることが出来ると、一旦心は楽になります。しかし悩み止めたからといって、悩みが消えてなくなるわけではありません。(消えてしまう悩みなら、もちろんすぐ止めましょう)時間差で、更に強烈になって復活します。所謂「臭い物に蓋をする」だけです。どうせ考えてしまう、いつか考えざるを得ないなら、とことんまで悩みつくす、というのはどうでしょう。その1:建設的に「悩む」とりあえず悩みが引き連れてくる感情を脇に置いて、どん底まで悩みつくしましょう。悩みの中身を徹底解剖し、開かずの扉が無い状態にします。自分自身の中にある、自分が向き合いたくない感情も全部です。嫌な過去が出てくることもあるでしょう。辛いですね。でも何もかもを引きずり出して、「もうこれが限界!というところまで悩んでみましょう。すると、悩みの深さが底を着いたときから、気持ちが浮上していきます。これ以上の苦しみはない最奥まで自分は向き合えた逃げ続けていた感情・記憶から、逃げなかった経験が、自信につながります。その2:自分の価値=悩んでいる自分、ではないことに気づく悩んでいて苦しんでいるのは、確かにあなた自身です。しかし、悩み=あなたの全てではありません。もし悩み=あなたの全てである
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら