絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

新着有料ブログ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

【高いモチベーションから創造力の発揮ができる】

日常的スピリチュアル、安田です。 創造力の発揮には 高いモチベーションが 必要なのです。 なぜなら 無から有を生み出すには エネルギーが必要だからです。 そして 創造するためには 先に投入することが 原則なので 投入するためにも モチベーションの高さが 必要になります。 常に高いモチベーションで いることはできませんが 創造力の発揮をするには モチベーションを 上げることから始めることで 投入することができ 創造することができます。 人それぞれで モチベーションの 上げ方が違いますが 「これをやったら  モチベーションが上がる」 ということを 持っておいた方がいいのです。 モチベーションの スイッチがあれば モチベーションを 保ちやすくなります。 これからより 創造力の発揮が 求められてくるので なるべく 良い状態を 保つことを 意識してください。 心も身体も バイオリズムがあるので 常に良い状態でいることは 簡単ではないのですが 常に最善を尽くすことが できていればいいのです。 モチベーションというのは テンションのように 感情に振り回されることではなく 一定の基準で 歩み続けることが できることなのです。 毎日の歩みの中で 一定の基準で 歩み続けることが できていれば 何の問題もありません。 創造力の発揮には 先に投入することが 必要なのですが 投入するには エネルギーが必要です。 身体のエネルギーは 健康の状態であり 心のエネルギーが モチベーションなのです。 無から有を 生み出すには 心の資本が 必要になり
0
カバー画像

【日常の中で霊力を強化させる】

日常的スピリチュアル、安田です。 霊力は現実の中で、日常の中で 強化させることができます。 霊力は徹底的に学び 徹底的に投入することで 強化させることができます。 そして 現実的な体力も必要なので 運動の習慣も必要なのです。 現実的に 身体の免疫を 身につけることで 霊的な免疫をも 身につけることができるのです。 なぜなら 私たちの心と身体は 一体になっているからです。 身体を鍛えることで 精神的にも鍛えられるので 霊的にも鍛えられるのです。 私たちが 霊的な基準を上げることで 高い基準の霊人を 集合させることが できるのです。 類友の法則は この世だけではなく 霊的世界とも 類友の法則が 成り立つのです。 私たちが 嘘でも、ハッタリでも 全く根拠が無くても 高い基準の意識ができれば 高い基準の霊人と 類友の法則で 共に歩むことが できるのです。 この世の導きというのは 霊的な協助によって 成されていくのです。 高い基準で歩んでいる人は 高い基準での類友の法則が 働くようになっています。 私たちは どの基準に合わせていくのかを 選ぶことができるのです。 低い基準に合わせることもできるし 高い基準に合わせることもできるのです。 霊的に振り回される人は 低い基準に合わせている 自覚すらできないのです。 この世の私たちが 決断をしていくことで 高い基準の霊人と 合わせることができるのです。 霊的に何かが見える 聴こえる、感じるというのは どうでもいいことなのです。 霊力は霊的に鈍感でも 身につけることができるし 強化させることが
0
カバー画像

【アウトプットとは波動を出すこと】

安田です。 情報発信をしていくことが アウトプットではあるのですが どんな人でも、日常の中で アウトプットをしています。 何気ない日常の会話も 全てアウトプットになり そのアウトプットの質が 波動の質なのです。 愚痴、泣き言、不平不満、言い訳を アウトプットしている人は そのような波動になっていきます。 どのようなアウトプットをしているかで 波動が決まるのです 高い基準の波動を出すことで 高い基準の波動が得られるのですが 低い基準の波動を出すことで 低い基準の波動が返ってきます。 自分から何を出していくかで 波動が決まるのです。 これが波動の原理であり この原理原則は永遠に変わりません。 波動を上げていくのは 簡単なのです。 波動が上がるインプットをして アウトプットをしていけば 波動は自然に上がっていきます。 なので 無駄な情報 波動が下がる情報は 一切入れないで 波動が上がる情報だけを 入れていく習慣が必要なのです。 そして波動は 自分から出し切ることで 波動がさらに上がります。 今の時代の波動は 高くなっています。 今の時代の波動に合わせるには 基準を上げていくことが 必要なのです。 情報の質の基準を上げ アウトプットの質の基準を 上げていくことで 今の時代の波動に 合わせることができます。 ただ、日常の中では 理不尽なことが多いので 愚痴、泣き言、不平不満、言い訳を 無意識に発信してしまうことが多いのです。 この無意識を 自覚していかないと ネガティブさを 繁殖させてしまうのです。 ネガティブな思いや考えが 浮
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら