絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

10 件中 1 - 10 件表示
カバー画像

女性から見る”イクメン”というワード

少し前から”イクメン”というワードがはやり始めました👨自分はイクメンですと名乗っているパパさんいませんか?(^_^)僕はこの言葉に関して特になんとも思っていなかったのですが、調べてみると賛否両論あるみたいですね(^^;)男性が育児に関わらないという風潮がある中でこのイクメンという言葉が出てきてから関心を持つようになっていいと思うという賛成の意見もあれば・何で男性が育児をしたら特別扱いになるの?・自分の子供なんだから育児するのは当たり前でしょ・ちょっと面倒見ただけで「俺はイクメンだから」とどや顔されるのが腹立つという厳しい意見もありますでも確かにそうだなと思いました😅逆の立場で考えたら僕は後者の意見かもしれません(笑)この”イクメン”という言葉が鼻についているママさんもたくさんいるのではないでしょうか(^^;)自分はイクメンって言わないようにしようと思いました。(笑)
0
カバー画像

はじめまして。

ふと見ると…ブログあるじゃない…と思い立ち…💧 訳もわからぬまま取りあえず始めた次第です…(笑) 2020年の4月末に第一子を授かりまして、まる1年子供の成長と時間の経過は早いもので…子供の成長を見ながら…『このまま会社員ではあかんな』そう思い立ち、一念発起👊会社立ち上げの一環として、ココナラにも登録させて頂いております。SNSには疎い部分も多いのですが💧本ブログはですね~後からとおちゃん、パパさんになる方々のお役に立てれば…なぁ~んて考えております。 まっ💡今が大変ですけどね✨ 大変ながらも…親子三人仲良くやってます✋ どうか生暖かい目で見てやって下せい(笑) 人それぞれなんで~色々あって良いと思いますが~ウチは『とおちゃん』と呼ばせたいと考えております。『パパ』ってパーの子みたいやから…💧 なのでウチは『とおちゃん』『かあちゃん』で行くのです👊 それでは引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
0
カバー画像

男性の育児休業義務化について

先日男性の育児休業義務化の議論が始まったと言う内容のニュースを目にしました。それと合わせてその記事に対するコメントを見て思う事を書いてみたいと思います。中小企業の約7割が義務化に反対の立場を表したそうです。人手不足が大きな要因だそうですが確かに休業と言う事になると1、2日休むのとは訳が違います。1か月働き手が居なくなる事はたとえ賃金の支払い義務が無くなるとは言え、代替要員を抱える余裕のない財政的に困難な中小企業にとっては義務化されると一気に事業継続に関わる問題になると思います。その点については国は財政的な補助も必要ですがITの活用などで人に依存しない仕組み作りを作る支援が必要だと思います。育児休業に対する誤解育児休業に対して1つ誤解があるのではないかと感じています。皆さんの周りにも育児休業制度を利用して半年~2年位育児のためにお休みを取得されている女性の方がいらっしゃると思います。男性が育児休業を検討されると思い浮かべるのが収入の減少と長期休暇が困難な状況だと言う事では無いでしょうか。育児休業=長期休暇と満足とは言えない給付金のみと言う印象を持たれるかもしれませんがこれは大きな誤解です。育児休業給付のメリット男性も育児休業を取得すれば女性と同様に育児休業給付金(最初の半年間は賃金日額の67%)を申請する事によってある程度の収入を得る事が出来ます。当然給付金は非課税で休業期間中は社会保険料の免除も受けられます。どうでしょうか、全く生活できないと言う金額ではありませんよね。あくまでも試算ですが月額平均20万円の人であれば受給額は13万4千円月額平均30万円の人であれば受給額は20万
0
カバー画像

出産と育児と仕事

無事、男の子を出産。普通分娩の予定でしたが、緊急帝王切開になりました・・・分娩室に入って17時間、陣痛を耐えましたが子宮口が6cmから開かず(泣)もう体力は限界でした。3分おきに来る陣痛のせいで食事はまともに食べれなくて、寝たくてもうたた寝することも出来なくて、こんなにボロボロのクタクタになったのは生まれて初めてでした(笑)帝王切開になり、オペ室に歩いて移動。服を脱ぐときに陣痛が来て、手術台の上で待機中に陣痛が来て、しかも破水(・・;)最後に麻酔を打っている最中に陣痛・・・。絶対動かないでと言われた瞬間に陣痛が来た時はかなり焦りました。痛すぎて動かないなんて無理!!!オペが始まるとあっという間でした。始まって体感では5分くらいで、赤ちゃんの産声が聞こえました。か弱くて、可愛くて、一生懸命生きようとする産声を聞くと何とも言えない感情がこみ上げてきて涙がこぼれたのは忘れることができません。こんなにかわいい子が39週間お腹の中にいて元気に成長していたなんて今でも信じられません(*´Д`)もう我が子が生まれて約2か月。時間が過ぎるのはあっという間で日に日に大きくなっていくのを見て、この子のためにできる限りのことをしてあげようと思う毎日です。ちなみに・・・子育てしながら編集する時間なんてあるのかな?って初めは不安でしたが意外とあります。旦那の実家で同居しているというのが大きいです。別居してワンオペ育児をしているよりかなり余裕があります。パパも育児に理解があり協力的なので大助かりです(*´з`)育児と編集業の両立今の所、イイ感じです(*‘∀‘)
0
カバー画像

なんちゃって「イクメン」に惑わされるな!?

「イクメン」という言葉はあまり好きじゃないけど、分かりやすく説明する為に使います。「イクメン」になり切れていない人の特徴をお伝えします。これで、なんちゃって「イクメン」に惑わされる事が無くなります。①ウンチした時はオムツ替えないオシッコした時は替えるけど、ウンチをした時はオムツ替えないって人が意外と多い。単純に臭いから・汚いからってのが理由だと思うけど、これを嫌がる様では「イクメン」ではない。むしろパパとしては、ウンチの時ほど積極的に替えるべきです。② グズったら「速攻」でギブアップ子どもが泣いたら、あやす事もせずに諦める人は多い。子どもは、年齢(月齢)が小さいほどよくグズって、しかも大人の常識が通じじない。 眠くても、お腹が減っても、抱っこしてほしくても、オムツが汚れていても、暑かったり寒かったりしても基本はグズる。しかも、一筋縄ではいかない事が殆ど。子供に時間をかけて関わった分だけ、子どもは懐いてくれる。その日は、「時間を無駄」にしたと思うかもしれない。でも結果的には「子どもとの絆」を深める事が出来る。③ 「育児」=「遊ぶ」は間違った認識育児で遊ぶ要素はごく一部。自分だけが良い所取りをしようとしている事にママはイライラしているかも。オムツ替え、お風呂に入れる、食事、寝かしつけなどを「遊び」にする事も出来るけど、慣れが必要。④ 寝かしつけをしない寝かしつけには、時間がかかる。1時間なんてザラになること。寝るまでの儀式が長い。寝かしつけのタイミングが合えば、パパがするべきだと思う。寝かしつけている間に他の事が出来るし、終わればママも寝る事が出来る。仕事終わりに大変かもしれないけ
0
カバー画像

会社や職場に迷惑をかけずに育児休業を取得するための3つの準備

育児休業を取る上で、最初の難関かもしれません。会社へ職場の理解をどのように得ていくかは、会社員にとって非常に重要です。また、育児休業からの復職後もスムーズにキャリアを再開させるためにも、必須と言えます。 育児休業を取ることを決心したら、まずはこの3つの必須事項を確認し、周りから祝福されるスムーズな育児休業取得に向けて準備しましょう。 ①会社における男性の育児休業の実態について調べる まずは自分の会社の育児休業に係る規定や実例を確認しましょう。具体的な確認ポイントの例を以下に示します。 a.そもそも育児休業に関する規定はあるか b.育児休業を申し出るにはどうしたらいいか(いつまでに、誰に、どのように申し出ればいいか) c.男性の育児休業の取得例はあるか d.復職時の支援等はあるか まずはいざ育児休業を取得する際に、効率的に進めることができるように、情報収集をするということですね。特に「c.男性の育児休業の取得例はあるか」については、もし取得例がある場合、可能であればその先輩パパさんに話を聞いてみましょう。経験に勝る参考はありませんので。 ②普段から自分の考え・状況を周りにそれとなく伝えておく(ロビー活動) 地道な活動ですが、個人的にはこれが一番大事だと考えています。 自分の情報や考えをオープンにしておくことは非常に大切です。それによって周りの人があなたを理解し、ここぞ、というときに力になってくれるからです。 まず、奥さんが妊娠して少し落ち着いたら、予定日を含めて、社内の人にそれとなく話をしておきましょう。言い出し方が難しければ、お子さんがいらっしゃる社内の人に質問をする
0
カバー画像

育児休業中の計画策定のステップ

育児休業を取ることが決まったら、早目に計画を立てましょう。周りで育児休業を取ったパパ友が口をそろえていうのは「こんなに忙しいとは思わなかった!」です。 有意義な育児休業にするためにも、きちっと計画を立てましょう。 ここでは、計画を立てるステップをご紹介します!計画ってどうするの?って方はステップに沿って計画を立てれば、それなりのものができるはずです。既にある程度の計画がある方も、抜け漏れがないか参考にしてみてください。 ステップ1 目的を明確化する 当たり前のことですが、すごく大事です。今一度、自問自答してみましょう。なんのために育児休業を取得しますか? 目的を明確しておくことで、ちょっときついときにも、目的を思い出して踏ん張れることができますし、育児休業取ったけど、漫然と過ごしてたら終わってた、みたいなことがなくなります。例えば以下のようなものがあるのでしょうか。 ・家族の絆を深める ・奥さんの負荷を軽くする ・子供の成長に貢献する ・上の子がさみしくないようにする 人によって、夫婦によっていろいろあると思うので、是非しっかり話し合って、考えてみてください。 ただ、注意というかアドバイスですが、多くても3つ程度にしてください。それ以上だと欲張りすぎてどれも中途半端になる可能性がありますし、余裕があれば後から追加すればいいので。できるだけ絞った方が自分の中でも目的意識が強まります。 ステップ2 目的から目標を決める 目的が決まったら、それをもとに目標を決めましょう。後から振り返ったときに達成できているかを確認できるようなものがいいですね。 例えば目的が「奥さんの負荷を軽
0
カバー画像

育児休業中のお金のあれこれ(収支計算)

赤ちゃんが生まれたばかりは何かと必要なものを揃えるだけでもお金がかかります。また、ほとんどの人は給料がない状態になるので、貯金と育児休業給付金を生活の糧にすることになると思いますが、きちんと月ごとおよび育児休業中の収支を計算しておかないと、途中で赤字になってしまいます。 育児休業中の収支計算について、収入と出費の実例をベースに抑えるべきポイントについて説明します。 【収入と出費】 ぐだぐだいうよりもまず私の場合の実例を紹介します。 【収入】 ・貯金 ・育児休業給付金 ・児童手当(子供二人分)     【出費】 ・生活費(家賃、食費、携帯代、電気・ガス・水道、インターネット回線、保険等) ・夫婦それぞれのお小遣い ・赤ちゃん用品(洋服、おしりふき、ガーゼ、おもちゃ等々)  ・イベント代(お宮参り、お食初め、初節句等) ・内祝い代 ・住民税 【ポイント】 ①育児休業給付金の給付は育児休業開始から2~5か月!で、しかも2か月分ずつ振り込まれます。そのため、場合によっては当初の数か月を貯金のみでやりくりしなければならない場合が出てきます。なので、貯金は毎月の生活費×5倍くらいはあると安心ですね。育児休業給付金については「育児休業給付金の具体的な金額と計算例」もご確認ください。 ②児童手当に関しては支給月が2月、6月、10月の3回で、4か月分が支給されます。こちらについても、毎月払いではないことに注意してください。 ③生活費について、普段より使いすぎることがあるので注意しましょう。特に食費。普段は会社に行って忙しくお昼もコンビニ弁当なんて人も多いかもしれません。毎日おうちで作っ
0
カバー画像

男性の育児休業取得の概要とポイント

育児休業を取ろうかなと思ってはみたものの、育児休業ってそもそもなんだろう。手続きとか、その間のお金とかどうするんだろう。そんなパパさんのためにここでは育児休業とは何かということを簡単に説明し、そのポイントをパパさん目線でお伝えします。 すっごく簡単にいうと育児休業について理解すべきは以下の2つです。 ①.男性も育児のために休業をとる権利がある(きちんと法律で定められている) ②.休業をしている間、経済的支援として育児休業給付金がもらえるし、各種保険料が免除される ③住民税だけは払う必要があるので、用意しておく必要がある 以下でより詳しく、でもポイントを絞ってお伝えしますね。 1 育児協業とは 育児休業法(正式名称:育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律)で定められており、子を養育する労働者が法律に基づいて取得できる休業のことです。 ポイントは「法律で定められた当然の権利である」ということです。例えば、会社の規則等で定められていなくても、申し出をすれば取得できるということです。むしろ、申し出をしたのに受け付けないような会社は指導や勧告をされることも法律で定められています。 なお、まず少ないですが、会社によっては育児休業とは別に会社独自の制度として、以下に示すように育児休暇や給付金等を整備しているところもあります。一度会社の制度を確認してみてください。 独自制度の例 ・育児休業給付金とは別に給付を定めている ・育児休業に加えて育児休暇として最大3年まで休業延長が可能 ・復帰のための準備期間を有給で設けている 2 育児休業取得の条件 労働者
0
カバー画像

経験者が考える男性の育児休業のメリット・デメリット

育児休業(育休)を取得する男性は最近少しずつ増えてきていますが、まだまだ少なく、働いている人全体の数パーセント程度です。育児休業を取ろうと思っているけど、経験者が周りにおらず、「ほんとのところ」を聞けない人も多いと思います。 そこで、実際に育児休業を取得した経験から、育児休業のメリット・デメリットについて紹介します。 是非、育児休業を取得する際の検討の参考にしてください。 育児休業のメリット 最初に言っておくと、育児休業を取って良かったなと思った点は細かいことまで含めると書ききれないほどあります。例えば、料理のレパートリーが増えたこととか、子供にウケル絵がうまくなったこととか(笑)。その中でも特に今後の人生においてもいい影響があったなと思える点を4つご紹介します。 ① 子供の成長・安定に深く寄与できる 幼児期は親からの接触が何より大事で、この接触の積み重ねで自分は愛されているんだという自己肯定感を心の根底に積み重ねていきます。 男性が育児休業を取り、お母さんとお父さんの二人で育児ができると、例えばどちらかが家事をやっているときも、もう一人が子供と一緒にいることができます。子供のこれからにとっても自己肯定感は生きる礎の一つになるので、そこに寄与できることは大きなメリットの1つです。 また、お母さんとお父さん二人で育児をやることで、お互いに余裕ができ、心が安定した状態で子供と接することができるのも、子供が安心して成長することの一助になっていると思います。 ② 奥さんとの絆が深まる(嫁の気持ちがよくわかる) 育児休業を取って、育児・家事をやってみると、どれだけ自分が奥さんの大変
0
10 件中 1 - 10
有料ブログの投稿方法はこちら