絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

9 件中 1 - 9 件表示
カバー画像

臨床検査技師の大変な事、ツライ事

ご覧頂きありがとうございます。今回は臨床検査技師の大変な事やツライ事について、私の経験を交えてお話します。先日、後輩から相談を受けまして、ずっと考えていました。どんなお仕事でも大変な事や辛い事もあるでしょう。今回は臨床検査技師の立場として書いています。ご参考にして貰えたら幸いです。①やりたい検査(部門)が必ずしもできるわけではない。 臨床検査技師として入職した時に1番初めに感じたことは やりたい(希望する)検査(部門)へ必ずしも配属されるわけではないこと。 この背景には大学の場合、卒業論文があるため研究室に入るとこが多いので、どんなことに興味があるのか?また、気になる事などに関連して研究テーマを決めたりする傾向があるので、大学卒の新入職員はやりたい事が明確になっている場合が多い。 実際には人員配置などによってその時の検査室などの状況によっても変わってきます。 私自身もローテーションで4部門を経験させていただきましたが、結果として広い範囲での視野を持つことができました。この視野の広さが非常に今となっては役に立っています。 ですので、やりたい事があることがもの凄く良いことだと思いますので、その気持ちは持ちつつ配属させた部署(部門)もしっかり業務として行うことができれば必ず希望部署へ配属されると思います。 例えば生理検査で超音波検査をしたいと思っていても実際には検体系なんてこともありますし、当科でも実際にやりたいことができないスタッフの少なからずいるのは現実問題としてあります。そのためストレスを感じているスタッフもいます。 ②ミスの問題 新人さんはミスをした時に落ち込んでしまうことも
0
カバー画像

高IQギフテッド息子の中学校進路の行方。

IQテスト受験後の先生とのミーティングで、息子は2つの進路を提案されていました。1つは大学進学コースのあるローカル中学校への進学、もうひとつは国際バカロレア認定のインターナショナルスクールへの進学です。そして冬休み中に度重なる両校との面談・視察の結果、インターナショナルスクールより柔軟性を感じたローカル中学校にとりあえず入学手続きを済ませました。しかし正直、私も主人も、そして息子本人もどちらの学校もあまり魅力を感じることができませんでした。欧州の教育事情私たちの住んでいる欧州では「義務教育期間の子供は学校へ行かない」という選択ができません。精神疾患などよっぽどの事情がない限り学校へ通うことが法律で強く義務づけられています。子供は誰でも必ず教育の場所を保障されるという素晴らしい面はありますが、学校へ通うことを選択しない、学校の環境に合わないという子供にはとても辛く厳しい面もあるのです。さらに言うと、住んでいる場所や学区関係なくそれぞれが気に入った教育スタイルや環境の学校を選び通うことができます。しかし、そんなフレキシブルで自由な選択ができる中でも、ホームスクールだけは何故か認められていないのです。息子のような特性の強い子供たちは、学校という場所や環境は窮屈で仕方がありません。幸い息子はフレンドリーで社交性があるのでお友達がたくさんでき、そのおかげで楽しく学校へ通うことができています。だけど交友関係以外の授業や勉強などは苦痛で仕方がなさそうです...。息子に合う学校、場所を求めてIQテストで息子の特性を知ってから今までの教育スタイルを変えてあげたい、でも学校へ行かないという選択をす
0
カバー画像

必見‼️ 小学校受験のライバルと差がつく願書の書き方!

おはようございます。 さて、本日の掲載は....『ライバルと差がつく願書の書き方について!』願書では、大きく差をつけることが難しいと、一般的には言われています。 しかし、それは間違いです。 子どもの強み、志望学校への入りたいという気持ちを、いかに志望学校に伝えるか、これがとても重要です。 そして、一番の差別化は、 「我が子にしか言えないことをしっかりと願書に記載する」 ライバルの受験生とは違う願書を作ることで「差」をつけるのです。願書はそのご家庭をアピールする学校とのコミュニケーションツールです。 何を書けば良いのか、学校側が願書で見たいこととは何なのか。志望校に、「この受験生は違う!ぜひうちの学校に来て欲しい!」 と思わせる願書が大事です。そんな願書を作成するポイントを本日はご紹介したいと思います。
0 1,000円
カバー画像

必見‼️ 幼児教室はどこがいいの?

おはようございます。 実際に体験・経験した「小学校受験」において、どのようにして難関校全てに無事に合格をいただけたのかを、皆さんのお役に立てればと、ブログを書くことにしました。 掲載内容については、「小学校受験」において、いかにして難関校全てにおいて『合格』を手にできたかを、実際に体験し学んだことをもとに、お受験ノウハウについてポイントをまとめて書いています。 これから小学校受験に臨む皆さまにとって、お役に立てれば嬉しく思います。---------------------------------------------------------さて、本日の掲載は....『幼児教室(お受験塾)はどこがいいの?』
0 500円
カバー画像

お母さんを頼りにしている高校生。そのお母さんが悩んだときは

私は仕事柄、高校生を持つ保護者の方から進路についての相談を受けることがよくあります。まずは、こんなデータをご覧ください。高校生は男子・女子ともお母さんを頼りにしています。大切なお子さんに頼られると、お母さんも頑張ります。ただ、お母さんは子育てのプロですが、進路に関する知識が豊富な方は少ないと思われます。進学・進路についてわからないことが多く悩んでしまう、また悩みをお母さん独りで抱え込まざるを得ないケースを今までよく見てはきました。私の経験上、お母さんが独りで悩んで、良い方向に向った例は少ないと記憶しております。 お子さんの進路をパートナーと共有、相談できるのは理想のひとつだと思います。お母さんおひとりで悩んでいるのは、パートナーの方が様々な事情でお子さんの進路・進学にノータッチな場合が多いと思います。 改善策は、相談ができる相手を見つけることです。とは言っても、お子さんの進路のことをご近所さんに聞くわけにもいきませんし、子どもさんの通う学校の担任の先生に面談を申し込む事に抵抗があるかもしれません。例えば、お子さんが通う塾や予備校、習い事の先生や事務職員に相談されるのはいかがでしょう。また、どうしても知人だと人目が気になる様でしたら、有料・無料を問わず、教育関係者または相談を業務とされている方に相談されることをお勧め致します。守秘義務を約束してくれた第三者に相談するほうが安心できるかもしれません。抱えた不安を全て出し、今までにない視点やアドバイスを聞くことにより、ご自分の気持ちや考えが整理でき、気持ちが楽になると思います。 お子さんはお母さんを頼りにしています。お母さんが精神
0
カバー画像

生きたいから、生きづらいんだよ

 本当は日記みたいなエッセイを書こうと思っていたんだけど、予定を変更して格言ではないんだけど、好きな言葉を紹介することにしたよ。  もう、タイトルにあるんだけどね。正確には『生きたいから 生きづらいと 死にたくなるんだよ』なんだ。  これは、とある福祉施設に通う利用者(統合失調症の)が自分たちの幻聴妄想の実態をかるたにした『幻聴妄想かるた』というものがあって、その中にある読み札に書かれている言葉なんだけどね。『精神科ナースになったわけ』というマンガの中にも出てくるよ。  この言葉って、真理だよね。打ち抜かれたよ。今も、ずっと覚えてる。  吉田 拓郎の『イメージの詩』にも似た歌詞があるんだ。 『たたかい続ける人の心を 誰もがわかってるなら たたかい続ける人の心は あんなには燃えないだろう』  分かってもらえないから、頑張って理解してもらおうとするし、生きたいからこそ生きづらく感じる。お先真っ暗だからワクワクするんだよ、どこがイケないんだって、何かが光り輝いたら直ぐに分かるから良いじゃんか、震えながら一歩を踏み出して進むんだ、・・・・・・・・・。そういうことなんだろうね。  理想で言えば、無垢のまま何も考えずに生きていたいけど、目的を見付けたり、疑問を持ってしまったんだよ。幸せになりたいとか、愛されたいとか、豊かになりたいとか、求めたんだ、無意識に。だから苦しいんだろうね。けど、ぞれがないと手に入らないんだよ、きっと。  最近、志について考えていて、この言葉を思い出したんだけど、僕はいったい何をしているんだろうね。自分でも意味不明だよ。  それじゃあ、またね。  バイバイ。
0
カバー画像

今パイロットを目指す人の進むべき道は??

0 1,000円
カバー画像

必見‼️ 小学校受験の面接対策!

おはようございます。さて、本日の掲載は....『小学校受験の面接対策』
0 1,000円
カバー画像

小学校受験!『合格』するために‼

ご挨拶おはようございます。実際に体験・経験した「小学校受験」において、どのようにして難関校全てに無事に合格をいただけたのかを、皆さんのお役に立てればと、ブログを書くことにしました。 掲載内容については、「小学校受験」において、いかにして難関校全てにおいて『合格』を手にできたかを、実際に体験し学んだことをもとに、お受験ノウハウについてポイントをまとめて書いています。 これから小学校受験に臨む皆さまにとって、お役に立てれば嬉しく思います。
0
9 件中 1 - 9
有料ブログの投稿方法はこちら