清肺排毒湯(中国における新型コロナウイルス治療薬)を考える その1

記事
美容・ファッション
 清肺排毒湯(せいはいはいどくとう)は、中国国家中医薬管理局が新型コロナウイルス(肺の湿毒症状)対策として融合創新し、効果があると発表した中医薬。
 処方は、「麻 黄9g 炙甘草6g 杏仁9g 生石膏15-30g(先煎) 桂 枝9g 沢 瀉9g 猪 苓9g 白 朮9g 茯苓15g 柴 胡16g 黄 芩6g 姜半夏9g 生 姜9g 紫 苑9g 冬 花9g 射 干9g 細 辛6g 山 薬12g 枳 実6g 陳 皮6g 藿 香9g」で、軽症から重症まで使用でき、およそ半数以上の改善がみられるらしいです。
 日本の漢方医の論文ではでは『麻杏甘石湯+胃苓湯+小柴胡湯加桔梗石膏 』を組み合わせることでおおむね同様の生薬をカバーできるとのことでした。
 一般庶民では『小柴胡湯加桔梗石膏』が手に入りにくいので、市販の漢方エキス材料等でこれを調合することが可能か試行してみました。
 もし、ご意見やもっといい方法がある場合はご連絡ください!!

 ※あくまで知見を高めることを目的としています。治療行為等を目的・推奨するものではありません。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す