【Canva】文字変形機能でデザインの幅を広げよう!

記事
デザイン・イラスト
こんにちは!
動画編集者のサクラボです。

Canvaは、デザイン作業を簡単かつクリエイティブに行えるツールとして広く知られています。
そのCanvaで待望の文字変形機能が使えるようになっていたのをご存知でしたか?

早速やり方を見ていきましょう。
Canvaのデザイン編集画面のアプリから「TypeCraft」を選択します。
スクリーンショット 2023-09-10 6.35.08.png

するとこのような編集画面が出てきます。
(こうならない場合は一度デザインをクリックしてください)
Textに文字を入力
Fontを選択
Styleで文字の装飾を選択
Colorで文字色を選択
そしてEdit shapeでいよいよ文字を変形させます。文字の周りに丸がついていますね。
スクリーンショット 2023-09-10 6.39.29.png

周囲の丸をドラッグすることで文字を変形していきます。
ベジェ曲線に慣れていればすぐに思い通りの形を作ることができると思いますが、慣れていないと難しく感じるかもしれません。
例えば左下と右下の丸をドラッグして引き下げるとこのような形になります。
スクリーンショット 2023-09-10 6.40.17.png

左上の丸を上げて、左下の丸を下げ、中央上下の丸の位置を調整するとこのような形になります。
スクリーンショット 2023-09-10 6.43.41.png

このようにうねるような変形など自由に作ることができます。
出来上がったらUpdate elementを選択しましょう。
スクリーンショット 2023-09-10 6.46.21.png

すると、デザインに文字が反映されます。
スクリーンショット 2023-09-10 6.47.03.png

文字変形を使えば印象的なデザインを作ることができそうですね!
ただし、今のところ日本語には非対応です。今後のバージョンでの対応に期待しましょう。
みなさんも、デザインの可能性がさらに広がる文字変形をぜひ使ってみてください!

最後に、私サクラボの動画編集サービスについてご紹介させてください。
私はお客様のご希望を丁寧にヒアリングし、動画をより魅力的なものにするために最適なご提案をできるよう心がけています。
ぜひあなたのアイディアを輝かせるお手伝いをさせてください!

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す