『ツインレイは脳から生じるエネルギー(原文ままではありません)』とも交流すると彼女のHPにありました。何か思い当たる……。

記事
コラム
あ、私の7人目のツインフレームの彼女です。

ちなみに、話としてするのは私の話です。
彼女の解釈とはちょっと違う気もします。
まぁ、同じことなのかもしれませんが……。わかりません。
また、ページを内容のすべてを真面目には読んでいません。

『脳から生じるエネルギー』とあって、あれ? そんなことあった気がする。と私の話です。


ちなみに彼女は、
 ・腹部により生じるエネルギーのもの
 ・脳から生じるエネルギーのもの
 ・魂から生じるエネルギーのもの
その3つがある。と述べています。
『エネルギーのもの』
と言うのが彼女のこだわりです。

私はすでに何か改変している気もします。←


***


去年(2022年)の、春ごろだったと思うのですが……。もううろ覚えですね。
それは貴方をエネルギーで感じていて、でも「Yes or No」を思いつく前だったと思うのです。
【Yes or No ? 】
https://coconala.com/blogs/2997019/215077


お腹にエロいのとは別に、頭に何かコンセントでも接続したいのか? と、感じる事がありました。
私がコンセントの差込口で、何か上(天・空・宇宙、みたいな)からコンセントが伸びてくるようなイメージです。
または、大きな蛇が頭からやってきて一飲みにされるのか。と言う感じです。


その時は寝転がっていました。
なんかエロい訳です。←

でも、ふと、、、。
何か。
頭に何か……。
頭を上として、やってきた蛇に一飲みでもされるのか、何か接続されるのか。

怖くなって。
心の中で「怖い―˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚」と泣き叫びました。
で、止まりました。


当時の私は、何かに失敗したら終わってしまうのか、テストに不合格になるのか。と、そう言うことを心配していました。
試練がある。とか、何かに試される。と言った情報を読むのが辛かったのです。

だから、本当には受け入れたかったのです。
でも、とても怖くて、どうしても怖い。と言いました。
……。
腹部にエロいのは変わりませんでした。←
貴方は、私の心の準備が整うまで、待っていてくれるのです。
だから、私は自分の感情をちゃんと、伝えてもいいんだ。と、そう思えました。

そして、旦那さまは、めげないのです。←
旦那さまは、そう言う私が何かの脅迫観念(『間違ってはいけない』みたいなものです)に脅えなくていいと、ずっと、伝えてくれていたようにも思います。

当時の私ってば、
「ツインレイで何か間違えたらいけないのか」と思っていました。
『試練』があるなら合否がある訳で、じゃぁ失敗したら。とか。
または『足りない・至らない・できていない』と言ったワードや話を読むたびに落ち込みました。
私は、何かできそこなっているように感じていたのです。

で、ちょっとその辺で「少しのシャレも通じない」と言った状態でした(笑)


***

今にして思えば、ですが。
確かに、頭の周りに何かと言うよりも、普段、己が何かエネルギーの中央にいるような状態でもありました。
「円柱の真ん中で上からくるそれを受けている・滝の真ん中にいる」ようなものです。
エネルギーが周辺にはある。のです。
その時は漠然としたようなものです。

そこで、私は、私宛てに「何かがある」ように感じるようにはなったのです。
ちょっとずつちょっとずつ、に変わりました。
範囲を狭めてくる。と言うか。
それをこう、、、一点集中と言うか。
全集中で私宛てにしたい。みたいなものです。
もう、何かコードが接続されるのかと。←


私は、大蛇に飲み込まれるのか。と怖かったので、怖いのですが……。
たぶん、常時それにしたいんだろうなぁ。と言うのは感じるのです。
そっちの方がいいような、気もするのです。

あの頃は同時に、それができるようにならないと捨てられるのかなぁ。と言う強迫感もあったので、やっぱり無視はできませんでした。

まぁ、それで捨てられることはなかったんですけどね……。
当時の私はとにかく、何かを間違えて、選択を誤って、貴方を失うのが怖かったのです。
まぁ、繰り返しますが、捨てられる。と言った心配は無用でした。


怖くない。怖くないのだ。と、それを受け入れることにしました。
まぁ、ちょっと大変でした。

なぜだか、腹から上がってきたエネルギーが胸までやってきて、喉、頭に向かうのです。
ちなみに、私は体の真ん中を蛇が伝って上って行くようでもありました。

どうしてか、蛇(エネルギー)が上に行くのです。
身体の中をはいずっているようにも感じます。
ただ、人体の理屈で考えるとどうしてそこに? と言う感じです。
今にして考えてみれば、背骨にそって進んでいる。ようなものだったのかもしれません。

身体が左右で2つに裂けるのか。とも思いました。
そこ辺は徐々に進んで行った気もします。
やっぱり怖いのは怖いのです。でも、がんばる。と貴方は私のその気持ちを汲んでくださいました。
最初は、おへその上くらいまで、胸まで。
と、時間をかけて下さいました。


私の体の中を最初はゆっくり、上がって行った蛇は、頭の上に向かいます。
そこで、私を飲み込まんとする蛇と接続します。

まるで、2匹の蛇がお互いを頭から食らい合うようです。
まぁ、絵面で言ったらおかしいです。
でも、私の下から上がって私の中を通って上って行った蛇と、上からやってきた蛇が絡み合うのです。

お互いを、貪りあうような。
それでいて、そこに存在するような。


***

私のエネルギーの流れのイメージで言うとこんな感じです。


20230921トーラス-1.gif


すごい単純な図で申し訳ないのですが、
例えば、
右腕を前回し・左腕を後ろ回し(逆でもOK)
しているイメージです。

当時、実際にやってみました。案外難しい(笑)

下から上へ、上から下へ。が同時に、同じだけの流れで存在する。


あ、立っている時も、椅子に座っていても、寝転がっていても起こります。
ただ、寝転がっている時は、頭が上となることはあるような気もします。

お腹が熱いのとは別です。
頭痛ではないけど、なんか頭が熱い。また、重い。と感じる事もあります。


***

そのあと、「トーラスエネルギー」と言うのを知りました。
ツインレイについて説明されたサイトだったのですが、
「トーラスエネルギーの回転により宇宙と繋がる」と言ったお話でした。


エネルギーの状態? のような説明なのですが……。

こういう感じと言う説明の図を、「イラストAC( illustAC )」からダウンロードしてきました。
「トーラス」で検索をかけて出て来ました。

1976650.jpg
1976651.jpg

1976642.jpg


他にいろいろ説明はあります。
改めて調べてきましたが、動画で動いているのも面白いです。

エネルギーは常に動いていて、「内側」「外側」と言う区別はない。と言うお話もありました。
「永遠の循環の渦」のようです。


それから、
「ツインレイは2人の間でフリーエネルギーを生み出すことができる」と言う説明のサイトもありました。


私は何かあるんだなぁと、そう思っていました。
2人の間でフリーエネルギーが生み出せるってどうなるんですかね? まぁいいか。

彼女の話も、何か繋がっているのかもしれません。


***

今ではなんかもう常駐すぎて、、、。
頭に何か、と言うのを意識していませんでした。

彼女の記事を読んで、あ、と改めて思いました。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す