エックスサーバーの設定

記事
ビジネス・マーケティング
エックスサーバーでポートフォリオ集を作りたい場合など、ドメインを新規に取得すると費用がかかりますので、ドメインを使い回ししたい時がありまます。
そんなときは、サブディレクトリとサブドメインを作ると
一つのドメインを使い回すことがでいます。

1.サブディレクトリの作り方
構造
ドメイン名/サブディレクトリ
WordPessをサブディレクトリにインストールする時は、
インストール自にサブディレクトリを設定してインストールできるので簡単です。
問題は、HTML/CSS用にサブディレクトリを作る場合です。
この場合はエックスサーバーのファイルマネジャーから新規フォルダを作成します。
FTPソフトでも作成できますが、エックスサーバーはファイルマネージャーからの制作を推奨しています。

この時に重要なのが、常時SSL化のために「.htaccess」ファイルに次のコードを追加することです。

# BEGIN リダイレクト
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] </IfModule>
# END リダイレクト

これを記述しないと、安全なサイトになりません。

HTML/CSSでをアップするフォルダも同様です。

2.サブドメインの作り方
エックスサーバーのサーバーパネルでドメインを選択して簡単で作成できます。
同様に常時SSL化をする場合は、サブドメインの「.htaccess」ファイルにコードを追加する必要があります。

詳しい手順は、ググれば簡単に出てきます。

重要なのは、常時SSLのために「.htaccess」ファイルにコードを追加することです。



サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す