【ミックスボイスにとって最高の喉の状態とは⁇】その練習法をご紹介

コンテンツ
音声・音楽
☆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 



・シンガーソングライター 

・音楽サークル主催(30名以上) 

・音楽講師 ・個人事業主(フリーランス) 

・2020年からYouTube配信スタート 

シンガーソングライター TOMOKIがお届けします^ ^ 



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



本日のテーマはコレです☆ 



【ミックスボイスにとって最高の喉の状態とは⁇】

その練習法をご紹介「題材:L'Arc~en~ciel:Honey」


【本日の動画はこちら↓】





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 



「こんな方に・・・」 

・どうしても高い声が「弱々しい声」になる。 

・高い声の音域がまったく伸びない。 

・高い音の発声に余裕がなく、苦しい発声になる。 



そんな方にはコレ!! 



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



「題材:L'Arc~en~ciel:Honey」 

これもご説明するまでもないラルクの有名な曲です^^ 



ボーカルのHydeさんは言わずもがなミックスボイスの名手。 

それだけではなく、実に「のびのびとした歌唱」と「豊かな表現力」をお持ちです。 



そんな「ずば抜けた歌」はいったいどこからくるのでしょうか?笑 



もちろんたゆまぬ努力と、類稀なセンスもあるかもしれません! 

しかし、どんな人にも共通する「大切な抑えるべき基礎」もあると思ってます。 

その一つが【最高の喉の状態】を作る事。 



こういう言い方をすると、

 ・何か特別な練習が必要なんでしょ!? 

・高い技術や才能が必要なんでしょ!?



 ・・・と思うかもしれません。 

が!まったくそんな事はありません☆ 



今回はその【最高の喉の状態】を作る練習法をご紹介します^^ 



【ミックスボイスにとって最高の喉の状態とは⁇】 



「最高の喉の状態とは」 

喉が緊張せずリラックスして、しっかり開いている状態 



「5つの練習のコツ」 

①あくびの感覚を思い出す 

②舌の中心にくぼみを作るイメージ(スプーンのような状態) 

③舌の奥がしっかり下がっている 

④舌の先が下の歯にそっと付いている状態 

⑤口の中に少しの水を含んでいる感覚 



【ワンステップアップの練習】 

「あくび」を「かみ殺す」ような口、喉の状態を作る。 



→このままの状態では歌には不便ですが、  

「地声の張り上げ」や「締め付け」「力み」のある方にとっては  

改善・解消に大変おすすめな練習法です^^ 



明日からの練習前のウォームアップに! 

カラオケで歌う前の準備体操に! 

是非、お試しください(^^)/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す