人外の魂の力は封印されたり分裂させられたり

記事
占い
 こんにちは。前世占い師の立花です。今日は人間の器に入るスピリチュアルなパワーは少ない。というお話。どういうことなのか?お話していきたいと思います。

 私のスピリチュアル的な力は、2つに分かれていてそれを細々と引き出して使っています。
 力が暴走してしまうと皮膚の下を小さな虫が這いずるような感覚に襲われ
「うへぇぇぇぇぇぇぇぇ」
となります。それを他者の生気を吸い取り、抑え込む力として利用しています。
 吸われる方は力が抜ける感覚がするとか。
 私が触るだけで吸うので、私が触ると力が抜けるって。
 高校時代に友人にも言われましたが、パートナーにも言われました。はい。
 この世界の人間の体は、スピリチュアル的な力の入る量がとても少ないです。
 すぐあふれてしまう。
 みなさんは霊媒って言葉をご存じでしょうか。
 霊を体の中に入れて話をしたりすることなのですが、この才能を持っている人でも、人外のものを体に下すのは相当の負担がかかります。
 人外のものでエネルギーをたくさん持っているものは、人間の体に入りきらないんです。
 だからいろいろな弊害が出てしまう。気を付けましょう。

 ってなかなか霊媒を使って何かをするってないとは思いますが。
 霊は元人間なので、肉体に入り込めるのかもしれませんね。
 自分の中に取り込めるパワーは少ない。

 だから大きすぎるものは入らない。ってそれだけなんですけどね。
 人外の存在でこの世に転生している人たちも、人間の器用に封印されたり分裂させられたりしています。
 だから、こちらの世界から見ると、本来の世界に帰った時にチートに見える。
 人間が弱すぎるんですよ。脆いし。そして背負う業は重い。
 ほんと儘なりませんねぇ・・・
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す