サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

鼻うがいのコツをお教えします

〜1日5分でメチャスッキリします!ヤメられません〜

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

私の父親は鼻茸の手術をしました。手術をするまでは膿が溜まってるような匂いがしていて、本人も周りもずいぶん気を使ったものでした。手術をしてからはそのような事はなくなりましたが、食べても物の味がしない、味覚が落ちたと嘆いています。

どうやら私の家系は鼻の奥の空間(副鼻腔と言うそうです)に炎症を起こしやすいようで、私も弟も風邪をひくと鼻がぐずぐずになって、しばらくは蓄膿が治りません。

このままでは将来おいしいものを食べても美味しく感じなくなるかもしれない!と言う恐怖に襲われた私は、何かいい方法がないかと探しました。そして見つけたのが、

鼻うがいでした。

ネットで見たのですが、鼻うがいはインドでは当たり前のように行われているようです。小学校で子供が並んで鼻うがいをしている写真もありました。

国は違えどそれほど一般的なものなら、きっと効果があるに違いない!と思った私は、YouTubeやインターネットでやり方を見つけながら、少しずつ我流で鼻うがいを始めました。

最初はプールで鼻に水が入ったようなツンっとした痛みがあり、涙を流しながら始めましたが、いくつかのコツを掴むと全く痛くなく、それどころかとても気持ち良いと言うことがわかってきました。

言うなれば、耳かきをしているような感覚に近いのです。

こんなに気持ち良いものならと、毎朝続けているうちに意外な効果にも気づきました。それは、

鼻が高く見えるようになってきたり、
花粉症が治まってきたり、
風邪をひきにくくなったり、
匂いに敏感になったりしたことです。

もちろんこの全てが鼻うがいの効果だとは思いませんが、少なくとも鼻うがいを続けた効果も含まれていると思います。

今回はそんな鼻うがいの、簡単で、気持ち良いやり方をご紹介します。私の5年間の苦労と涙と工夫の成果を一気にお伝えすることで、一足飛びで、気持ちの良い鼻うがいが簡単にできるようになります。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. コンサル・アドバイス
    パーソナルカラー診断
    顔診断
    骨格診断
    お届け日数 3日(予定)

購入にあたってのお願い

今回お伝えする内容は、

鼻うがいに必要な道具であったり、
やるときのコツ、そして…
鼻うがいをやるときの姿勢であったり、呼吸の仕方であったり、
使う水や使用等の注意点といったものになります。

一度知ってもらうと、こんな簡単なこと自分で気がつけばよかった、わざわざ買うほどのことでもなかった。
と思われる程のちょっとしたポイントばかりになっています。
ですがこのちょっとしたポイントが、とても大切で、大きな違いを生むというのが鼻うがいだと私は思っています。

まるで料理を作るにあたって、レシピがあるかないかと言うような状況に似ていると思います。
これは私が自分の体で体験しているから言えることです。

鼻うがいに興味はあるけど、ちょっと痛そうで気が引けている、あなた、

全く痛くないから安心してください!
楽しく、快適な鼻うがいを、簡単に手に入れましょう!
そして、鼻うがい仲間が広がっていくと嬉しいです。

すべて読む

よくある質問

道具が必要と言う事ですが、道具代はいくら程かかるのでしょうか?
道具は百均で揃います。おそらく300円位だと思います。そして毎月の使用金額も100円位で済むと思います。

健康にも懐にも環境にも優しいのが鼻うがいだと思っています。
鼻うがいと聞くと、痛そうと言う印象がどうしても拭えません。本当に痛くないのですか?
皆さんプールで失敗して鼻が痛くなった経験をお持ちであると思います。鼻うがいと聞くとどうしてもそれを連想して、痛いものだと私も思っていました。

しかしコツを掴むと、痛いどころか本当に気持ちがいいのです。外出先などで鼻うがいができない時は、私は気持ち悪く感じる位です。これは歯磨きができなかったときの感覚に似ています。

少し話がそれてしまいましたが、本当に痛くないやり方ですし、小学校4年生の息子ができる位の簡単さなので、楽しみにして下さい!
鼻うがいで本当に効果があるのですか?
私は医師ではないので、効果があるとは言えません。またデータを集めているわけでもありません。自分が鼻うがいをした5年間を振り返ってみて、このような変化があったと感じているだけの話です。

もし、そのような医療的な効果はなかったとしても、鼻を洗うことによる快感であったり、やらないことによる気持ちの悪さを考えると、鼻うがいをすると言うのは体にとって自然なことのようにも思っています。体が本能的に喜んでいると言う気がしています。そういう意味でも健康的な行為だと思うので、ぜひ試してみてください。
鼻うがいをやることのデメリットは無いのですか?
あまり思い当たらないのですが、よーく考えてみたら1つありました。それは、

鼻うがいの残り水が、水花のように出てくることです

女性の場合はお化粧崩れを気になさるかもしれません。

しかし、とあるコツをつかめば早く出すこともできますし、 10分ほど経てば鼻水もほとんど治まります。体温で蒸発するのか?吸収されるのかよく分かりませんが。

そのデメリットを差し引いても得られるメリットが大きいと私は思います。何よりも気持ち良いので毎日続けているというのが正直なところですね。
もっと見る

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス