カテゴリから探す

ポピュラー2

作曲を音楽理論から解りやすく丁寧にお教えします

聴く側から聴かせる側へ 短期習得、作曲知識ゼロからスタート

5,000

50ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

音楽理論からの作曲方法を中心にお教えします。
音楽理論や作曲の教本ではわかりにくい部分も、よりわかりやすくお教えします。
必要であればギターやベースの弾き方もお教えします(オプション)。
内容が濃く、ご説明に最低でも数日を要してしまうので、当カテゴリでは少々高めの価格設定にさせて頂いておりますが、絶対に納得していただけるものと確信しております。



・ご購入からクローズまでの流れ
ご購入

初めのお返事で、ご挨拶と簡単なテスト(どこまでご理解されているか確認する為のものです)をさせていただきます。

テストの結果を考慮し、個人に合った最適な方法でお教えします。

各カテゴリごとに分けてお教えしますので、ご説明後にご理解頂けなかった部分についてご理解いただけるまでご質問いただけます。

ご説明とご質問の回答完了でクローズとなります。

有料オプション

このサービスには、5,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

初めまして、こんにちは。
ギター歴は2年程です。
作曲をしようと思いネットで調べて見たものの、スケールが理解出来ません、教えてください!

こんにちは、この度はご購入ありがとうございます。
スケールというのは、簡単にいうと音階のことで、皆さんが知っている「ドレミファソラシド」が音階の代表格です。
各音階にはルールがあり、ドレミファソラシドというのはドを基準に音の間隔が全音・全音・半音・全音・全音・全音・半音になっています、これがドレミファソラシド、つまりCメジャースケール(ハ長調)という音階です。
上記で例に挙げたメジャースケール(長調)という音階のルールは基準になる音(ルート)を基準にして、全音・全音・半音・全音・全音・全音・半音という間隔になることです。
以上がメジャースケールについての説明になります。

購入にあたってのお願い

※ご購入前に必ずプロフィールをお読みください。

音楽の知識、何の楽器を弾けるか、持っている楽器等教えていただければ幸いです。

最初に、音楽の知識を確認する為の簡単なテストをさせていただきます。
テストの結果でお断りする事はございません。



※ココナラのシステム改定に伴い、今後更にサービス価格を値上げさせていただく事がございます、ご了承ください。

一言PR

世間一般の方は作曲は難しいと思いがちですが、実は案外どなたにでも出来る簡単なものです。

レッスン教室では非常に料金が高額になってしまいますが、お求め易い料金に設定させていただきました。
ぜひこの機会にご利用ください。

よくある質問

作曲は難しいですか?
音楽の基礎さえ理解していれば簡単です。
本当に作曲の知識が無いのですが作曲出来るようになるでしょうか?
ご安心ください!
解りやすく丁寧にお教えします。
ご理解いただけるまでサポート致します。
楽器が弾けないのですが…
弾けた方がよいのでしょうか?
楽器が弾けるにこしたことはありませんが、弾けなくてもお教えしますのでご安心ください。
楽器を持っていませんが大丈夫ですか?
楽器はほぼ必須です。
ですが、お持ちで無い方には作曲に役立つように音楽理論の方を重点的にお教えします。
ギターもしくはピアノ、オルガン、キーボードなど一般家庭にあるもので結構です。

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス