新しいふるさと構想で日本再生を提案します

「新しいふるさと」構想で大自然と共存する生活スタイル の紹介

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
お届け日数
3日(予定)
新しいふるさと構想で日本再生を提案します 「新しいふるさと」構想で大自然と共存する生活スタイル の紹介 イメージ1
新しいふるさと構想で日本再生を提案します 「新しいふるさと」構想で大自然と共存する生活スタイル の紹介 イメージ1
新しいふるさと構想で日本再生を提案します 「新しいふるさと」構想で大自然と共存する生活スタイル の紹介 イメージ2

サービス内容

◆ 詳細  明らかに新型コロナウイルスは、全人類に「気づき」を与えてくれました。  多くの人々が、都市を離れてリモートワークができる地方に移住しています。 会社ごと移転するケースやリモートオフィスやコ・ワーキング・スペースの設置が盛んです。  人々は、なぜ、空気の澄む水のきれいな場所で癒されたいのでしょうか?  この姿こそ、人類の魂が求めている「本当の姿」です。  新型コロナウイルスが気づかせた「新しい文明」の夜明けにふさわしい 「新しいふるさと」構想のもとで、 ふるさとの基本型を最初から創るということです。  人類が自然と共存する姿を具体的な形で追及する構想です。 ふるさとの基本構成である、 ● 澄んだ空気、 ● おいしい水、 ● 癒しをもたらすふるさとの匂い(アロマ)、 を生み出す自然と人間の共存の姿、コミュニティを求めます。 各種の具体的な提案プログラムがありますが、 当初は、日本に住む日本国籍の保有者とその同居人が参加するものです。 ◆ お客様の対象は、  中央・地方の関係公官庁  地方自治体の地域振興部門、  地域創生・活性化NGO、  地域活性化推進コンサルタント の方です。 ◆ 期待される成果は、 自然と共存する生活スタイル 地球環境にも人体にもよい結果を生みます 有機栽培などで自給自足を目指しますが、余剰品の販売も可能 各種厚生プログラムで、社会の底辺を支える仕組み 再生エネルギーの利用を推進 ◆ コンセプトの由来  これらのコンセプトが詳しく書いてある  ロシアのウラジーミル・メグレ氏の著書 「アナスタシア:ロシアの響きわたる杉」シリーズの本を 紹介します。  全10巻ありますが、自らの読後体験を交えながら、 その素晴らしい内容のなかで、特に 「ふるさとデジタル化」に関する事項をまとめてご紹介します。  英語版は2010年までに10巻が紹介されていますが、 日本語版は第8巻までです。

購入にあたってのお願い

◆ この情報はPDF資料としてご提供いたします。 全体のイメージは: 1)「新しいふるさと」構想の提案概要 2)「新しいふるさと」構想の基本モデル 3)「新しいふるさと」構想の各種プログラム  ご相談に応じて、オプションで、トピックごと にまとめたものをご提供いたします。 オプションでは、詳細な資料を提供します。 ◆ 期待される成果は、 自然と共存する生活スタイル 地球環境にも人体にもよい結果を生みます 有機栽培などで自給自足を目指しますが、余剰品の販売も可能 各種厚生プログラムで、社会の底辺を支える仕組み 再生エネルギーの利用を推進 ◆ 「新しいふるさと構想」について、ホームページで内容をご確認ください。 「新しいふるさと構想」と「ふるさとデジタル化」を推進する(有)モリコンピュータ https://www.moricomputer.jimdo.com/ ◆ YouTubeの画像で内容をご確認ください。 なぜ今「アナスタシア」なのか?4-0-0 「あなた」が地球を救う! 「新しい文明」概要 https://youtu.be/MdoBrcE_cA4

有料オプション