野球のバッティングにおける驚愕の理論をお譲りします

ホームランバッターになるための重大なポイントを伝授

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
野球のバッティングにおける驚愕の理論をお譲りします ホームランバッターになるための重大なポイントを伝授 イメージ1
野球のバッティングにおける驚愕の理論をお譲りします ホームランバッターになるための重大なポイントを伝授 イメージ1
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    3日(予定)

サービス内容

<こんな悩みありませんか?> ・バッティングで、なかなか、ボールがバットに当たらない・・・選球眼がない・・・ ・バッティングで、球速の変化に対応できない・・・ タイミングが合わない・・・ ・バッティングで、ボールがなかなか上に上がらない・・飛距離が出ない・・・ ・バッティングで引っ張れない、振り遅れる、思った方向に飛ばない・・・ ・テイクバックは取ったほうがいいの?取らないほうがいいの? ・ダウンスイング?アッパースイング?どっちが正しいのかわからない。 これらの悩みは全て、私が発見して確信したある理論により、劇的に改善できます。 上記のような疑問についても完全に説明することができます。 やっかいなのは、意識しないと、出来ない事なので、やみくもに素振りをしても、まず身に付きません。  自分に息子ができたら伝授してプロ野球選手にしようと20年以上、誰にも言わずに温めて来た理論ですが、残念ながら息子が野球に興味を示さなかったため、この度、困っている人にお譲りしようと決意しました。価格設定は自信の表れとご理解ください。  野球の指導者や解説者、書籍等でこの部分に正確に触れているものは今まで見たことがありません。わかったような、わからないようなバッティング理論(具体的には、呼び込んで打つとか、広角に打つとか、脇がどうであるとか、腰の捻りであるとか、ひじの使い方がどうであるとか。そういった指導、解説のことです。) は、実行すること自体が困難で、たとえ忠実に実行しても何の成果も得られないどころか場合によってはマイナスになるとさえ感じている人も多いと思います。そして最後には、「才能」という言葉で片付けられてしまいます。    日本野球界にはびこる間違ったバッティング理論や指導では絶対に気づかない重大なポイントを伝授するバッティング専門の個人教室となります。  これがきちんと意識できているのは日本のプロ野球選手でも、少数の選手だけです。助っ人外国人やメジャーリーガーとの、本当の違いはここにあります。決してパワーの問題なんかではないのです。 バッティングに悩む全ての人に役立ててもらいたいと思います。体なんか大きくなくたって、ホームランバッターにはなれるのです。

購入にあたってのお願い

PDFファイルでできるだけ分かり易く提供します。

有料オプション