絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

21 件中 1 - 21 件表示
カバー画像

2022年6月3日 4皇帝 逆位置 タロットカードで本日の行動指針をお伝えします。

早いものでもう6月ですね。今月が終わると1年が半分終わりです。時間の経つののあまりの早さに驚いています。ということで、本日の行動指針ですが、4 皇帝 逆位置が出ました。このカードは、正位置だと男性的権威強さ社会組織器(秩序)現実的な目標リーダーシップなどを表します。それが逆位置になると、たよりなさ中途半端がんこ横暴無責任ワンマン権威を振りかざすなどを表します。頼りなくなったり、逆に権力を振りかざしたりしてしまうんですね。それはつまり、責任や権威を持つことを恐れているということかもしれません。ということで、本日の行動指針としては、「権威や影響力を持つことを恐れない」ということだと解釈しました。しっかりと自覚をもって社会と関わっていってください。みなさんはどう受け止められましたか?色々と解釈してみてくださいね。それでは、今日も良い一日をお過ごしください🥰***************************************** ということで、あなたも「タロットカード」 によるリーディングを体験してみませんか? ご興味のある方は             ↑こちらのサービスをご利用ください。 フーチ(ペンデュラム)による鑑定にご興味のある方は             ↑こちらのサービスをご利用ください。 持って生まれたご自分の才能・使命を知りたい方は             ↑こちらのサービスをご利用ください。 ******************************************
0
カバー画像

無世夢幻4コマ劇場更新

0 500円
カバー画像

稀なる確率が意味するものは。

花粉の猛威が、判断力を狂わせます。冷静な行動をとるためには、健全な体調が、一番大切なことなのですが。。。。弊害というのは、ほんとうに突然に襲ってきますね。さて。本日はこのカードです。 「カップのIV」の逆位置。 木の下に座りこみ、3つのカップを見つめる人の姿です。その逆位置。…というか、前回とおんなじカード、さらに前回と向きも同じ。156分の1の確率ですよ。カードは全部で78枚ありまして、その正と逆も考えると、この2倍ですからね。カードの意味は、『倦怠』。行き詰まり、現状への不満。その逆位置になりますので、打開策を見つける、解決策を見出し踏み出していく運気です。期待できる未来を求めて、左上のカードを選択します。その左上のカードは、「ペンタクルのクイーン」の逆位置。 大事そうに金貨を抱える王妃様の姿です。カードの意味は『寛容』です。すべてを受け入れる慈愛の心を意味しますが、これが逆位置となると、甘やかしすぎてダメになる、というちょっと困った内容となります。どうにも、打開策を見出す、というよりは、楽なほうに逃げる口実を作ってしまっているという感じですね。ちょっと甘えがよくない方向に向かっています。自分の進むべき道を見失いかけている。甘やかしてくれる人の存在や、逆にこちらが気にかけている相手の行動が、甘えから暴走に発展する危険も含んでいます。具体的なものは見えてこない。でも、ちょっと立ち止まって、自分の周囲を見渡してみましょう。特に、人間関係。すこし、対応を考え直さないといけないかもしれませんね。無駄な時間を浪費しないようにするためにも。なお、右下のカードは、「皇帝(IV)」『社会』
0
カバー画像

皇帝の呼び方

漢武帝、唐太宗、宋太祖、清乾隆等、中国古代の皇帝には色々な呼び方があります。基本生前「尊号」もしくは「年号」で呼び、死後「廟号」あるいは「謚号」で呼びます。唯一女帝の武則天の「則天」は代表的な尊号、「則天大聖皇帝」の略、また清の「慈禧」も尊号です。年号について、漢武帝が年号を作り出し、最初の年号は「建元」と言います。古代の皇帝の年号はよく変わる、そして年号は基本的に二文字ですが、たまには四文字(武則天の年号)や六文字(西夏など地方政権)のもありました。明、清時代の年号は一人の皇帝に付き一つの年号しかなくなったため、この時代から年号で呼ぶのは普通になりました。「乾隆帝」など廟号の正式な始まりがよく分からないが、商(殷)の時代すでにあるらしい。廟号とは、皇帝が死んだ後、太廟(先祖を祭る所)に入り、名前を呼んではいけないので、廟号という新しい名前を作りまいた。廟号は大体○○祖、○○宗となっています。一般的に、建国者は「祖」、国を守る人は「宗」と呼ぶ。いわゆる祖は功があり、宗が徳あるということ。中国語の「祖宗」(祖先)という言葉の語源にもなっています。唐の最初の皇帝は高祖「李淵」、つまり「李淵」が唐という国を作りました。太宗は「李世民」、つまり高祖の事業を継承した人になります。そして、唐より前の時代、皇帝がすべて太廟に入ることができず、一つの王朝は最大七人まで許されます。唐以降から全ての皇帝が入れたため、唐、宋、元三朝の皇帝は基本その人の廟号で呼んでいます。つまり唐、宋、元は○○祖、○○宗と呼びます。唐以前はすべての皇帝が廟号を持っているわけではないので、「謚号」という呼び方を使います
0
カバー画像

一人の下万人の上、皇帝のライバル:宰相

「丞相」、「相国」、「尚書」、「内閣大学士」、「殿閣大学士」など呼び名が色々ありましたが、いわゆる「宰相」が古代皇権を抑制できる唯一の力です。漢高祖(創立者)「劉邦」は「項羽」を破り漢王朝を作った時、一番の功労者である「蕭何」に宰相の地位を与えた上、三つの特権を付与しました。「見君不趋」:皇帝に会う時小走りする必要がない「剣履上殿」:剣を持って靴が履いたまま宮殿に上がれる「称臣不名」:皇帝に第一人称は「臣」だけでいい、名前を名乗る必要がない最後の「称臣不名」について、古代の人は互いに名前を呼ばないのは基本礼儀です、名前を呼んでいいのは親か君主のみ、普段の呼び方は基本字名か「号」という敬称です。例えば、「諸葛亮」、苗字は諸葛、名前は亮、字孔明、号卧龍。「劉備」なら直接「諸葛亮」と呼んでいいが(すごく失礼なので、基本呼ばないでしょう)、他の同僚達基本「孔明」や「臥龍先生」(もしくは官職)で呼びます。(打線:ゲームやアニメによく出る諸葛亮孔明という名前と字名連呼の呼び方はあり得ない。)話を戻します、この三つの特権は大した意味がないと思われるかもしれません、どれも名誉的なものにすぎませんが、実はこれ以上与えられる権利もはやないからこそこのような特権にたどり着きました。宰相という地位は宋王朝までに皇帝とほぼ同等な権力を持っています、官僚の人事から軍隊の統率まで全て握っており、二人の性格次第で立場が逆転するケースもよくあります。「漢武帝」、「唐太宗」など強い皇帝の時代なら宰相はただの雇われ社長にすぎない、皇帝が弱くなると政権を乗っ取られるのもよくあります。前漢の「王莽」、後漢の「曹操」、隋
0
カバー画像

最も勤勉な皇帝の趣味はコスプレ?

中国歴代皇帝の中に優秀な人が多いのは清王朝、その中でも最も勤勉だと言われたのは雍正帝です。雍正帝在位13年、大臣の上書に対する評語は1千万字以上が残されています、平均毎日3千字以上を書いていました。現代人はキーボードで毎日3千字を書くのも大変なのに、筆で書いたわけですから、凄さがわかります。無論、皇帝としての仕事はコメントを書くだけではないから、大変忙しかったでしょう。清王朝の皇帝はいわゆる職業皇帝と言われる者が多く、皇帝はもはやただの仕事です、特に雍正帝あまりにも仕事熱心で毎年自分の誕生日1日だけを休むという、とてつもない仕事マニアでした。毎日こんなに仕事をやってしまったら、誰でも疲れます。ストレスを発散するため、雍正帝は昔の漢や唐の時代の服を着て絵師に描いてもらうことが唯一の楽しみ、まさにコスプレそのものです。時に狩人、時に農民、時に隠居の姿を仮装して、絵の中の自分が決してなれない姿を想像しながら眺めるのが皇帝の少ない安らぎな時間でしょう。
0
カバー画像

なるようにしかならない。

本日はこのカードです。 「ソードのナイト」の逆位置。果敢のマイナスイメージ。「愚者(0)」の逆位置。自由のマイナスイメージ。 「皇帝(IV)」の正位置。社会のプラスイメージ。 「ペンタクルのIII」。技術力。相手を挑発するような態度に、無計画な行動が相まって、社会の中で問題をかかえる、という感じ。自意識過剰ととられる感覚は、もたらす結果に期待はできないということでしょうか。しかし、自分がここまで築いてきたものは、決して無駄ではないはずです。己を見つめなおし、持てる力を十分に生かしていけば、その立場はおのずと定まるはずです。明日は試験なのですが…。昔のような「勉強できる」という感動がなくなってしまいました。専念しないと、結果はでませんね。お仕事、おしごと。ため込んでしまった思いを解き放ってください。自分の名前を褒められたことってありますか。
0
カバー画像

欲望は自信をもって希望をもたらす。

本日はこのカードです。 「ワンドのクイーン」の正位置。魅力のプラスイメージ。 「皇帝(IV)」の正位置。社会のプラスイメージ。 「ワンドのキング」の正位置。剛胆のプラスイメージ。 「星(XVII)」。希望。女王と王の間に立つのは、王の中の王、皇帝。安定し統率された社会の中で、今生きていることを素直に謳歌している状態。自信に満ち溢れた態度は、安定した心をもたらし、結果として、さらなる安定を掴むことができるようになる。希望を胸に、自信をもって。正直、すごいカードの並び順だとおもいました。王様が3人。しかも皇帝を中心に、まるで談笑しながらもこれからの治世を打ち合わせするような顔の向きです。希望の星に見守られて、生命力にあふれた感情を後押ししてくれます。…ワクチン接種の副反応で、3日以上、熱が下がらないのですが。ゆっくりと、お話してくださいね。辛い気持ちも、溶けていきます。自分の名前を褒められたことってありますか。
0
カバー画像

4 皇帝

大アルカナの4番目、皇帝です。対応する星座は牡羊座になり、活動力、行動力を表します。4という数字は十字、正方形を意味し、現実での安定性を意味します。彼の座る玉座は山羊の装飾があり、彼が羊飼いとして、周囲を引っ張っている事がうかがえます。背後の山々は峻厳さを意味し、背景のオレンジは希望の黄色と燃える意思の赤が混ざっている事を示します。赤い長衣は魔術師と同じく、精神性を示します。また、その下には鎧がのぞいています。これは自分自身、行動の人であることを意味します。他にも、理論武装という意味もあり、自分の考えに自信がある事がうかがえます。3の女帝が示す女性原理とは完全に対立し、4の皇帝は男性原理を表しています。女帝が女性らしさ、母を意味するのであれば、皇帝は男性らしさ、父を意味します。更に、3の女帝では精神面での安定、繁栄を意味していましたが、4の皇帝はあくまでも物質的、支配的な意味合いが強く、その成功も、あくまで物質的な意味合いでの成功と言え、そこに精神的な満足感も得られるかどうかの保証はないというのが実際のところです。ポジティブな意味としては実行力や行動力、支配力を持ち、現状を打破する力を意味します。これが裏目にでると、過信や過労、傲慢な態度や融通のきかない人、周囲を無理やり押さえつけようとする人になります。このカードが意味するのは行動力や支配といったもの。それ自体に善悪はありません。その力をどこに向けるか、何に使うかが問題なのです。あなたのそのパワーを、より健全な形で発揮されることを期待しています。
0
カバー画像

時には逃げることも必要。

本日はこのカードです。 「ワンドのペイジ」の逆位置。伝令のマイナスイメージ。 「悪魔(XV)」の正位置。呪縛のプラスイメージ。 「皇帝(IV)」の正位置。社会のプラスイメージ。 「ワンドのVI」。称賛。大アルカナ2枚。強烈なインパクトですね。内容も決して良いものではありません。うそぶいた発言に、他の異性の諫言に惑わされる。誘惑に負けて、快楽を求める。社会秩序の変化を望まない答えが、「自分だけが我慢すれば丸く収まる」と悲劇を引き受けたつもりになって、自己満足を選択する。あるはずのない称賛に幻惑されて。時には逃げ出すことも必要ですね。責任など放り出して、寝てしまいましょう。あなたがいなくても、世界は回る。私がいなくても、世界は終わったりしない。さて。みなさんは、どう考えますか?無理をしないで。どうしようもないことはあります。生まれたときからかわらない「名前」。それが褒められると、一生うれしいです♪
0
カバー画像

己が信じた道を行け。己の幸せのためだけに生きろ。

本日はこの3枚です。 原因:「ワンドのII」の正位置。到達。 結果:「ワンドのVII」の正位置。奮闘。 助言:「皇帝(IV)」の正位置。社会。「ワンドのII」は、成功を手にした人の姿。『ひとりで成し遂げた気分になってしまっている』という危険な意味も持っています。「ワンドのVII」は、崖の上という有利な立場で、多くの敵を相手にしている状態。『自己主張ができていて、状況をコントロールできる立場』になります。そして「皇帝(IV)」は、社会秩序を意味し、『堂々とした振る舞い』をすることが必要だということです。なにかひとつの成果はでたのでしょう。まるで自分ひとりで到達した結果のように見えますが、実は多くの人の支援によって、今の私があるのです。決して恵まれた状況ではありません。けれども、その過酷な『現状』も、いまはコントロールできるだけの立場にある。毅然とした態度で、常に『大丈夫、大丈夫。』と言い聞かせて。自分が幸せになることだけを、考えていきましょう。私は、もう、十分に苦しんだのですから。みなさんは、どのように見えましたか。
0
カバー画像

なるようになる。なるようになれ。

本日はこの3枚です。 原因:「死神(XIII)」の正位置。さだめ。 結果:「皇帝(IV)」の逆位置。社会の逆。 助言:「カップのIV」の正位置。倦怠。現状、起こっていることは、『さだめ』です。逃れられない運命、ですが、考え方が極端だ、ということも言えます。その結果としての、「皇帝」。社会、というか人の集団を意味します。逆となれば、心の決まらない不安定な状態。無理がある、ということです。アドバイスのカードは、「カップのIV」。倦怠を意味します。自分がなにをしたいのか、はっきりとさせるべきだということです。微妙なカードの並びになりました。現在の状況は、もう決まっていたことなので、あれこれと考える必要はないのでしょう。受け止めた結果としての、迷い。無理に結果を求めてはいけないということですね。自分が定めた目標は、なんだったのか。もっとも大切なことは、なんだったのか。願いを、見直して。本当に「これだけは」というものに、集中しましょう。みなさんも、生きていくことを、諦めないで。
0
カバー画像

無世夢幻4コマ劇場更新

0 500円
カバー画像

魔王降臨

0 500円
カバー画像

お日様の下で働くということ。

太陽の下、人々が活動する中での仕事は、当たり前のようでいて、じいあmはつは特別な出来事。------昼に働き、夜は寝る。当たり前なことですが、そのような働き方の人ばかりではありません。夜に街を守る仕事をしている人もいる。それどころか、24時間、昼夜を問わず仕事をしている人もいる。この感染症が蔓延し、仕事を失う人がいる一方で、激務の中で昼も夜もない状態の人も。すべての人の心が追い詰められている状況に変わりはありません。そんな中。信頼を勝ち得るチャンスでもあるのです。------暗闇の中でも、誇りだけは失わなかった。陽の光を浴びて、信頼は加速する。本日のカードは、「皇帝(IV)」の正位置。「カップの4」の正位置。4のゾロ目です。ちょっとうれしいですね。社会を表す皇帝と、心の充足を表すカップのカード。カップの4番目は、「差し出された杯に気が付かない」ほどに物思いにふける、ということですが、今は、「来るべき事態に備えてひとときの休息を得ている」という感じです。まもなく、私は社会に必要とされるべき存在になれる。休息を与えられたのだから、それを素直に喜びましょう。
0
カバー画像

タロットカード「4番・皇帝」

下弦の月は今日だと思っておりましたが…ありゃ。 まぁいいや。 …というより、見に来てくださってる方がたくさんいらっしゃるようで大変ありがたいです。 今後も完結編まで頑張りますので宜しくです。 では… 自作「まんまるうさぎたろっと」第4弾「4番・皇帝」でございます。 皇帝… 「征服者」なんて描いてるカードもありますが「皇帝」の方がしっくりきます。 意味するところは 「男性、男性的、権力、権威主義、リーダーシップ」そして……「孤独」 世界に「王」は多数いますが「皇帝」と名乗る人は限られております。 権力の最大値になった姿、とでも言えるでしょうか。 しかし、最も孤独なものは、王座にあるものぞ……ってどこかのドラマで聞きました。 でしょーねー……。 まぁ…「事業大成功!」とか「亭主関白」とか「やりてのおっさん」まで 意味は色々あるのですが この皇帝、本人は派手に着飾っていることがあるのですが 玉座もその宮殿も、石造りの灰色系に描かれることが多い。 それは4番、という数字に表れているように 4方向の真ん中(つまり、東西南北の真ん中)に君臨するということもあるのですが 4隅のあるものに守られる必要から逃れられない…要塞や、石の壁など…そのほか 理論武装だの、なんだかんだだの、弱みを見せられないつらさもあります。 そして、玉座から降りることができない不自由さもあります。 4の数字が4倍になると「大アルカナ16番・塔(破滅)」になるから面白いなあとか 思ったりもしますが、数秘術とかよくわかんないので。 面白いなぁ、で、とどめておきます。 そんな、盤石なようで、もろい皇帝。 強いものが勝つ、とい
0
カバー画像

6/6㈪ リーダーシップを発揮して成功へ導く

先陣を切って、トップを目指す勢いで、リーダーシップを発揮して成功へと導くことが出来ます。あなたにとっての成功とは?そんなカードからのメッセージでした。( ¯꒳¯ )b✧こんにちは、サトウナオミです。 数秘術を用いて、本当の自分を思い出すお手伝いをさせて頂いております。 現在、タロットカードと仲良くなるため 毎朝タロットカードリーディング《 今日のメッセージ 》をお届けしております。 いつもお付き合いくださり ありがとうございます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )今週も口角あげて参りましょう♪♪⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎あなたが望む未来は、あなたが創造していけます。 あなたの本当の望みは何ですか?人生が、あなたに望んでいることは何だと思いますか?《 あなたの知らないあなた 》が まだまだいますよ。  ワクワクしますね(*˘︶˘*).。.:*♡他にも多数ご用意しております。 https://coconala.com/users/765920お気軽に覗いてみてくださいね  (*´ω`*)
0
カバー画像

9月30日 4 皇帝 正位置 タロットカードで本日の行動指針をお伝えします。

いよいよ明日から10月ですね。何となく、10月から運気が変わるような気がしています。10月から始まる新たなる運気に備えて、いらないものを手放していこうと思います。ということで、本日の行動指針ですが、4 皇帝 正位置が出ました。このカードは、正位置だと男性的権威強さ社会組織器(秩序)現実的な目標リーダーシップなどを表します。したがって、本日の行動指針としては、「具体的な目標をたてて行動していきましょう!」ということだと解釈しました。具体的な目標をたてて、明日から始まる10月に向けて行動を開始していきましょう!みなさんはどう受け止められましたか?色々と解釈してみてくださいね。それでは、今日も良い一日をお過ごしください♡ということで、あなたも「タロットカード」 によるリーディングを体験してみませんか? ご興味のある方は https://coconala.com/services/1278662 https://coconala.com/services/1656437  ↑ こちらのサービスをご利用ください。
0
カバー画像

2021/09/25 今日のあなたを示すカード💌

勇気を出して行動を起こしてみましょう。今はあなたが好きな人へとアピールしていく時期に入ってきています☺️❤️積極的な行動が好きな人の心を開くことにも繋がっていくでしょう🍀
0
カバー画像

2021/09/18 今日のあなたを示すカード💌

好きな人はまだあなたの気持ちに気付いていないだけかも。この先あなたが想い続けることで可能性が見えてくるはず☺️❤️あなた次第で未来は変わっていきます🍀
0
カバー画像

タロットカードと12星座~牡羊座×皇帝~

こんにちは、こんばんは。遊井です。突然ですが、12星座とタロットカードの関連性って知っていますか?実は、12星座に呼応するというカードがいくつか存在するのです。その中から、その星座に対する大きな意味を持つ大アルカナを12星座ごとに紹介します。第一回の今回は、牡羊座×皇帝の組み合わせ。牡羊座火のエレメント・活動宮・男性星座皇帝意味:父性・権力・統制などおひつじ座は、いわゆるスタートダッシュがとても早い星座です。何事に対しても全力投球。ストレートで一本気な性質です。また、決断力がとても高く、グループのなかでリーダーシップをとることも。そんな牡羊座に、皇帝のカードはこう告げています。「しっかりとした統率者であれ」これは、皇帝のカードが意味する「組織の統率」「権力」これらは組織の中で重要な役割を意味しておりなおかつリーダーシップをとるには権力を正しく使いしっかりと組織を率いる必要性があるのです。ゆえに、皇帝のカードはこうも告げています。「みずから定めたルールを破ってはいけない」権力は時に、ルールや掟を破ってしまいそれが組織の崩壊や瓦解を招くことになるからです。ゆえに、権力は正しく使い組織をしっかりまとめあげる。それができなければ罰が当たると皇帝のカードは教えています。次回は、牡牛座×法王の組み合わせを見ていきましょう。それでは、また次回!
0
21 件中 1 - 21
有料ブログの投稿方法はこちら