絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

人間と動物の違い。

 みなさんおはようございます。朝の筋トレを終えた千冬です。風が冷たくて、筋トレには最高の季節がやってきました。ウォーキングもいいですね。筋トレ後のプロテインが寒いです。  さて今日は人間と動物の違いです。人間も動物ではありますが、そこは区別させてください。 まず1つは「理性」です。サルの前でバナナを出すと、サルはバナナを奪いに飛んできます。小さな子を除き、人間はそんなことはしません。小学1年生でも我慢できます。 2つ目は精神と肉体です。全ての動物は常にサバイバルです。獲物を捕えなければ死んでしまう、捕らえられたら死んでしまうのが動物です。 人間はどうでしょう。生きていくには仕事をしなければなりません。ホームレスでも餓死しない国ですから、我慢ができるならそういう生き方もいいでしょう。ほとんどの人が豊かに暮らしたいと思っているのではないでしょうか。 豊かに生きたいなら鍛えてください。自分を鍛えるのです。ライオンやトラは筋トレしません。血や肉を食べて体の筋肉を大きくし、獲物を仕留めるのです。シカや馬も同じです。足先を細くし、蹄を使って左右に素早く逃げるように進化をしてきたのです。 天敵のいない人間は、楽して得しようと思いがちです。1年中トイレ、お風呂、ご飯以外は歩かないとしたら、1年後足は速くなるでしょうか。ただのデブになりますよね。人間は 「鍛えれば鍛えるほど強くなる。守れば守るほど弱くなる」 by斎藤ひとり この言葉通りです。前にも書きましたが鬼滅の刃の主人公通りです。殺されるのではないかという鍛錬があって鬼を倒せるようになったのです。せんべい食べながら囲炉裏でゴロゴロしてたわけ
0
カバー画像

心の病で精神力、体力を鍛える方法3選

今日は心の病で精神力、体力を鍛える方法3選です。心の病になると長期療養を余儀なくされ、その分、精神力、体力が衰えてしまいます。仕事や学校に復帰してもすぐに再発、また長期療養となってしまうのは、体力、精神力が落ちてしまっているからでほかなりません。学校や仕事に復帰する前にしっかりと体力、精神力を鍛えておくことが、順調に復帰するために重要なこととなりますのでご留意くださいね。では早速「心の病で精神力、体力を鍛える方法3選」いきましょう!・服薬、睡眠、食事、運動・精神科デイケアなど通えるところを見つける・挑戦し成功や失敗を繰り返すそれぞれ深堀りをしていきます。【服薬、睡眠、食事、運動】これらを疎かにしてはいけません。まずは落ち込んだ心を服薬することで整えます。次に睡眠を充実させることで行動する気力を復活させます。食事でさらに行動する気力を養いましょう。最後にウォーキングなどの運動で体力を充実させましょう。ポイントは服薬、睡眠、食事、運動の順番でできるところからゆっくりと充実させることです。いきなりハードな運動などはしてはいけません。なぜなら無理をすると再発してしまうからです。心の病は再発のリスクが高いのでご注意ください。【精神科デイケアなど通えるところを見つける】精神科デイケアなど通えるところがあると、人との摩擦も増え、また通う体力も必要になるため強制的に体力、精神力が鍛えられます。最初は週1〜2回の1日2〜3時間からはじめ最終的には週5回1日8時間、通えるように無理せず頑張りましょう。ポイントは亀のようにゆっくりと時間を増やしていくのがおすすめです。例えば、通い初めて最初の3ヶ月は
0
カバー画像

今日の筋トレ

私 かとなん 1年前から コロナ太りが気になり筋トレをしています。初めは腹筋と腕立て伏せだけでしたが 懸垂器具や鉄アレイを購入 本日鉄アレイ10キロ 腹筋100回 懸垂10回 行いました
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら