絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

8 件中 1 - 8 件表示
カバー画像

「アジア人の魅力とは⁈💜」🎾🚴‍♀️⚔️🏓⛳😎😍

💎「道」内面=心の状態の良さ!ホンマカイナ~!!日本人の国技となっているものは、相撲です。何で?まず、体型がおかしい!生活習慣病そのものの体型⁈ましてや、洋服がきれないというよりも似合わない!私たちは、着物を着て、生活はできません。この相撲を西洋的にしたものが、レスリング!「道」内面=心の状態の良さへと変化させたものが柔道!相撲は、国技なので、見本となるものなのでは...!しかし、まわしの代わりにパンツをはいています。ヘアースタイルも自由に!どちらかというと、腹が出ないようにしている昨今です!相撲の体型は除外して、やはりアジア人の魅力は、「道」内面=心! マジ!行きつくところは、「仏の教え!」&江戸っ子気質⁈なにかとってつけたような.....!ヨーロッパ&アメリカ人は、心の状態が悪なのか?対抗意識感覚で?そうではないと思うのですが....!!ヨーロッパ&アメリカ人には、ブルーの目これほんとにきれいですよね!そして、頭の切れの良さを神様仏様は授けられています。一体アジア人とは何!授けられているものは⁈もうおわかりだと思います。そうなんです!(粘り ねばり 粘り ねばりなのです!!)聞こえはいいですが単なる「しつこいだけ!」以上でございます。アジア人に幸あれ!!!💜
0
カバー画像

「体当たりヨッチ」

【初幼稚園】 4歳の時1歳半になる弟がいて 名前が義明だからあだ名をつけて 「ヨッチ」と呼ぶ事にし いつも一緒に遊んでた。 ある日ヨッチが とうとう保育園に行く事になり 行く時いつも母親に泣きついて とても嫌がってた。 この時俺も ちょうど幼稚園に初めて行く日で 不安で母親に泣きつきたかったけど ヨッチに母親がとられ甘えられない |ω・`)ショボーン 仕方なく俺は 泣くのを我慢して幼稚園に行き 母親と分かれて先生にと一緒に 教室に案内された。 するとそこには 壁1面に金銀の折り紙で作った 立体わっかの飾り付けがあり お菓子がたくさん用意されてる! そして年長さんと先生に 歓迎会をしてもらって 緊張感が完全になくなり 猛烈に楽しく過ごした。 °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖° そして帰りの時間になり 母親が自転車で迎えに来てくれて ついでにヨッチも迎えに行くから 保育園にも寄る事になった。 〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓 【体当たり】 ヨッチの保育園に行くと 朝行きたくないと泣いてたくせに 大量の玩具の山で遊んでて 完全に保育園を満喫してた。 その保育園にあったおもちゃは ロボットの超合金や ソフトビニール製の1m50㎝位ある 大きな怪獣やブロックもあった! この時ヨッチは ソフビの怪獣に体当たりして キックしたりパンチしたりし そんな遊びができてうらやましい。 俺が通い始めた幼稚園には ブロックとお絵描きセットと けん玉や積み木などしかなく 暴れて遊べる玩具がない。 その後俺とヨッチは 母親の3輪自転車の後ろのカゴに 2人で並んで座って家に向かい 窮屈しながら到着した。 家に帰る
0
カバー画像

意外にハマったドラマ

最近ハマっているドラマがあります。それは「サンクチュアリ -聖域-」はじめは相撲界の荒々しい場面が出てきてわぁーーちょっと私は観るの無理かも。。なんて思っていたのですが、観るにつれて面白くなり、30分後にはハマっていました。が、通常なら主人公の上り詰めていく姿に興味が集中するのですがちょっと私は違っていて・・・呼び込みの方が土俵に花のような模様を描いた後に土を慣らしている姿に興味津々!というのも、あれってお寺の庭でよく観る枯山水に似てる!!と思ったのです。土俵は神様が降りてきているとされていますし、私にはどう見ても枯山水に関連している気がしてならず、ちょっと調べてみました。土俵の土の中には縁担ぎに勝栗や昆布・洗米・スルメ・塩・榧(カヤ)の実が埋められているそうです。これは神様へのお供え物をして場を鎮め、土俵の邪気を祓うといった意味。となれば、尚更あの土俵に描く花模様や土俵の土を慣らすのは枯山水に関連しているのでは・・・ありました! 枯山水とドラマに出てくる土俵の同じ模様花のような模様は『獅子紋』と呼ばれる模様で神社の参道や拝殿の前にあるあの獅子からの由来のようです。意味は邪気を祓い、勝運(商運)を呼び込むといった意味があるようです。なるほど。と思うと同時に相撲に対する主観が少し違ってきたように思えました。日本の文化の「美」私たちが日頃、気づいていない事は数多くあるのでしょうね。※ツイッター更新中
0
カバー画像

日本人の精神性って相撲の影響あるよね

日本人の精神性は、多分に相撲に影響を受けているような気がします。相撲は、土俵上では、真剣に実力を出し合いますが、結果については他人に委ねるのが特殊な気がします。ぶつかった力士同士が、行司の判定に異論を挟めません。実際には他のスポーツでも審判の判定に不服を唱えるのはいけないのですが、この建前はなくなっている競技が多い中、相撲は残っていますね。これが如実に出たのが、未だに不滅の記録 双葉山の69連勝です。昭和13年1月場所9日目48連勝で迎えた双葉山は、両国との一番でした。この時、最初の一番で、勇み足ではないかと物言いがつきました。控えの力士(控えの力士にも物言いの権利はあります)の物言いがついたとき、双葉山は泰然と控えで協議を待っていました。この態度をみて、物言いをつけた玉錦が取り直しに同意して、双葉山が勝ち、連勝記録を伸ばしたのです。土俵上の戦いに全身全霊をかけて、結果は他人に委ねるこれを潔しとする精神性が日本人にはあると思います。最近の国会の論戦を見ていると、これが与野党ともにこの姿勢に欠けているように思います。目先の揚げ足取りに人気取りに汲々とした論戦ばかりのように感じます。※私が知らないところで素晴らしい論戦もあるんでしょうけれど。相撲に例えると、がっぷり四つではなく、猫だましや立ち合いの変化で取り組んでいるように見えます。中には、NHKをぶっこわすの突っ張り一辺倒のところもありますが。でも、観客=有権者としてみると、そんな相撲ばかりの興行を見たいわけではありません。与野党ともに自分たちの国家観をぶつけあう白熱した議論をみたいなあ、と思ってます。その上で、結果を国民に委ね
0
カバー画像

「菓子舞う青空」

【菓子巻き大会】6歳の時2月3日の日曜日に当時住んでた三郷団地で節分の豆まき大会が行われた。でも豆まきの豆は豆じゃなくてお菓子を巻きそれをみんなで取るらしい。°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°その事を数日前に聞かされた俺は絶対に行きたくてしょうがなくなり父親に「必ずつれってって!」と約束させた。この時3歳だった弟もこのお菓子まきの事を聞いて凄く喜んで飛び跳ねてる。*゚。+(n´v`n)+。゚* ワーィ♪我々兄弟の頭の中はもうディズニー映画の空からお菓子が降ってくる夢の世界の妄想が暴走してた。そして我々兄弟は毎日食事のとき父親と母親に「お菓子まき絶対連れってて」と耳にタコが出来る位言い続けた。そして当日俺と弟はお菓子まきに行くのが楽しみで父親と母親より早起きし行く支度を終わらせた。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【菓子巻き会場】その後父親と母親が起きてくると俺と弟が既に着替えて行く準備万端の姿に驚いた!ヒィー(゚ロ゚ノ)ノその姿を見た母親が何だか言い難そうな顔をして「お菓子まき午後からなの」と我々に伝えた。しかし我々は午後からと聞いても何とも思わずそのまま興奮冷めやないまま早く行きたくてしょうがなかった。そして開催時刻の午後3時前父親と母親と一緒に会場に行くとかなり人が集まってて大混雑状態だった。俺と弟の周りには大人達がたくさんいて会場がどうなってるか見えない。|ω・`)ショボーンなので俺は「お菓子投げる場所見たい!」と父親に伝えたら肩車をしてくれて周りが大人だらけなのが見えた。そして前方にある商店街の1階にお菓子の段ボールらしき物がたくさん積み重なってるのが見えあの箱におかしが
0
カバー画像

「御嶽海」と「正代」

2022年の初場所はご存知の通り「御嶽海」が13勝2敗で優勝した。 今回で3度目の優勝という事に成るようだ。 関脇の地位での三度目の優勝であるのだから当然のことの様に大関への昇進に対する世間の期待は高まっている。とりわけ地元の長野県ではそうであるという。 その御嶽海であるが今回は直近3場所の戦績が好調であるのと、取り口が安定しているので審判部なども大関昇進を理事会に諮ったのである。 横綱が照ノ富士一人であることや今の大関陣がイマイチ安定していないこともあって、相撲ファンたちもまた「御嶽海」の大関昇進は大いに期待しているのだと想う。 かくいう私自身もそう想っているのであるが、「御嶽海」についてはトラウマがあるので仮に順調に大関に成ったとしても、その後の安定感が維持されるかどうかに一抹の不安を抱いているのが率直なところだ。 というのもこれまでの二度の優勝の後にも、大関昇進への期待感が大いに高まったのであるが、残念なことにその後の彼は安定感が足りず、平幕相手にあっさり負けてしまうといった場面が少なくなく、そのせっかくの期待感が簡単に消滅してしまったからである。 実力的には大きな問題はないようなので、平幕力士たちにアッサリ負けるのはたぶん心の問題なのではないかと、私は推察してるところである。               同じように実力はあるのに心の問題でイマイチ安定感が無い、と思われるのが「逸ノ城」と「正代」とである。 「逸ノ城」はあの恵まれた身体であるにも拘らず、平幕上位と三役とを行ったり来たりしているのは、やはり心の問題を抱えているからではないか、とそう想っている。 残念なことに彼
0
カバー画像

教育番組の収録(大学教授)

こんにちは、大学教授モトです。だいぶ前になりますが、教育番組の収録に関わらせていただいたことがあります。アスリート解体新書 (5)相撲 筋肉という鎧をまとった男たち荻原次晴さんが相撲を紹介する番組において、研究者として関わりました。私は荻原さんの腕や脚に筋電計の電極を貼り付け、相撲の「四股」の動作について調べるサポートをしました。撮影現場を目の当たりにし、とても貴重な経験となりました。また、荻原さんはとても気さくな方で、番組収録が終わったら、2ショットでの写真撮影に応じてくれました。研究の仕事も教育の仕事も好きですが、番組の収録という華やかな舞台は、また素晴らしいものがあるなと実感しました^^それでは、また☆
0
カバー画像

【今日からご自由に(52)】

 頼まれなくても自分から手を挙げられる。  世間体を気にして良い恰好をしようとは  思っていないが、自分に変な自信がある  ために自分の中で使命感に駆られている。  誰に頼まれもしないのに「これは自分が  やらなければならないことだ」と他人を  押しのけて手を出し、空気の読めない人  として認識される。面倒な役も率先して  引き受ける姿は感動的で、様々な背景や  事情を考慮して行動する意識は立派だが、  生まれ持った指導者としての態度が表れ、  敵対心を持たれてしまうケースも少なく  ない。向上心が高く、常に上のレベルを  目指して頑張るが、それを他人にも強制  しないよう注意が必要。競争社会の中で  生きていくのは難しいが、個人で事務所  を開設して働くと、その閃きを活かして  素晴らしい仕事を手がけることができる。  長所:大人の事情を察する・ゼロから1     を生み出せる・話術がある  短所:お節介を焼き過ぎる・上から目線     になりがち・先入観が強い ────────────────────  これが、今日、3月19日生まれの人の  特徴だそうだ。当たっている。この日に  生まれた本人が言うんだから間違いない。 ────────────────────  私は占いを信じる方だ。何故ならこんな  風に当たっていることが多いからである。  驚いたことに、相性の良い誕生日の中に、  昔良い感じだった女性二人のそれが確り  含まれているのだから、疑う余地はない。  しかも、その内の一人は、このブログに  何度か書いた若い頃の私に一途な思いを  寄せてくれた人。二人の相性は
0
8 件中 1 - 8
有料ブログの投稿方法はこちら