絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

5 件中 1 - 5 件表示
カバー画像

ステージの繰り上げのお話

前回のブログで【運命の人が繰り上げで現れる】お話をチラッと致しました。この度は、時に人生上で起きる【繰り上げ】のお話です。皆さんは、時々【自分には勿体ない】人や職場に出会った経験はありませんか。中には、そのような人と結婚したり、職場で働いていて、毎日充実して過ごされている方もいらっしゃるでしょう。そうなのです、【今の自分と同レベル】の場所や人では得られない体験を【一つ上のレベルの場所】に身を置くことで体験できる。そして、これまで以上に成長する機会が得られる。そのようなことが、度々起こるのです。生きる上で、無意識に「高い成長意欲」を持っていると、そのような「繰り上げ」が起こりやすいと私は感じています。勿論、【今の自分にとって格上】のステージに立つわけですから、それなりに負荷が掛かります。体力的にしんどかったり、精神面で、知恵熱が出るようなことがあるでしょう時に、ステージから振り落とされる場合もあるでしょう。…しかし、振り落とされて最後まで全う出来なかった、悔いが残る…という結果になったとしても、あなたは実力以上の力を出して、頑張った訳です。自分を責めることはありません。もしも、どうしても過去の記憶がよみがえって来るようでしたら、ありがとう、ごめんなさい、許します、愛していますの4つの言葉(どれか1つでも構いません)を心の中で繰り返しましょう。少し楽になる筈です。あなたの素晴らしい体験は、後にあなただけでなく、他の誰かの役に立つでしょう。
0
カバー画像

【ライフステージ】

人生は、様々なライフステージを経験します。それぞれのライフステージには、それぞれの課題や学びがあります。 今回は、様々なライフステージについてお話したいと思います。 次に、幼少期から若年期のライフステージについてです。この時期は、自分自身を知るための重要な時期であり、自己肯定感を高めるための基盤を作る時期でもあります。この時期には、自分自身をしっかりと見つめ、自分自身の価値観や目標を持つことが大切です。 次に、社会人として働くライフステージについてです。社会人になると、自分自身の生計を立てるために仕事をすることが必要になります。でも、仕事ばかり追われることで自己肯定感を忘れてしまうこともあります。自分自身の時間を持ち、趣味や家族との時間を大切にすることが、心のバランスを守るために必要です。 また、結婚や子育てといったライフステージもあります。 結婚は、自分自身と相手との間にその間相性やコミュニケーションの問題に取り組むこともあります。また子供たちにとっても心の成長に耐えられる時期です。 最後に、老年期のライフステージについてです。老年期には、健康や社会的なつながりが大切になります。また、自分自身の人生を振り返り、人生を総括することもできます。自分自身が納得する人生のために、自分自身の心の声に耳を傾けることが大切です。輪廻の法則に基づき現世での行いが未来を創ります。 良天星が見守ってます。
0
カバー画像

キャリアコンサルタント試験対策④ 社会構成主義、ポジティブ心理学、家族療法、日本の理論家、スーパーの理論

1.社会構成主義  1-1)社会構成主義の考え方~ナラティブ・セラピー、ガーゲン、アンダーソンカントやピアジェの提示した現実観を基礎にして、デュルケームによって発展された考え方。 1966年トーマス・ルックマン著「現実の社会構成主義」 1985年ケネス・ガーゲン論文「社会構成主義の理論と実践」「あなたへの社会構成主義」カウンセリングでは、マイケル・ホワイトのナラティブセラピーが代表例。<19世紀終盤~20世紀終盤>論理実証主義、科学経験主義が広まる。経験は科学的に分析・検証可能であり、客観的に真理を打ち立てることができるという考え方↓ <1990年代~>社会構成主義が発展 意味は会話の中で構成され、日常生活の些細なことまで全て、人が認識しているものは社会の相互作用により生成されていると考える。 変化が激しく多様化した時代において、社会構成主義は必要不可欠なものの見方であると言われ始めている。 「”正しいこと””道理””真実””正義”と思っていることが揺るがされ、覆されたら脅威に感じ、さらに強い確固とした絶対的なものを追い求めたくなる。その発想を手放し、物事の捉え方に絶対的なものはなく、全て社会やそこに属する人々が構築しているのであり、全一の経験などない」(ガーゲン1994)「社会構成主義は、私たちが信頼して拠り所にしているものを否定されたような気にさせることがある。何が現実なのか、何が安全なのか、それさえも分からなくなるが、しかし一方で客観性と選択の余地をもたらしてくれる。性的役割・年齢・人種・学歴・宗教・経済に流れる考え方は、一部の人々の苦難だけでなく世界に不公正・対立・紛争
0 1,000円
カバー画像

2022年こそ自分を変えると決意した人が気をつけるべきこと

2022年、今年こそ自分を変えようとする人は気をつけて欲しい。自分の状況を客観的に見て課題を設定することです。自分一人だと視野狭く、考えて動いてるつもりでも目先のことに囚われハマり毎年迷走…自分を俯瞰することが本当に大切。自己分析やコーチングなど、自分を客観視する機会を作って下さい。毎年の迷走を突破、ブレイクスルーしたクライアントさん去年、劇的な変化を遂げたクライアントさんがいます。驚くくらい、それはもう、人生の節目と言っても過言ではありません。何をしたのか?ウェルスダイナミクスの社会的役割、立場、価値観、経済力などのレベルが分かる「スペクトル」という指標のテストを受けたんです。その結果に衝撃を受けましたが…テストの結果と合わせて示されるレベルごとの課題に一年間一緒に取り組みました。そこからどんどん好転していき…これまでずっと何年も自分を変えるべく取り組んできたつもりでした。それがこうしてテストを受け、自分の状態を客観視してみてハシゴの掛け違いに気付く。この機会がなかったら、変わらず何年もさまよっていただろう、とおっしゃってました。一人でなんとかしようとしないで専門家に頼るうまくいってない人の特徴は、自分一人でなんとかしようとするところ。あと相談するにしても家族、友達、同僚など距離が近すぎる。これだと自分の状況が客観視、俯瞰できないんですよね。人生において自分がいまどんな状況か「自分はどこにいるのか」を知る機会はとても大切です。その機会が自分を変えるきっかけになるんです。こちらのサービスは、まさに自分の状況を客観的に知ることができ、より良くするための課題が明示されます。
0
カバー画像

マンション改修工事をブランド化 改修工事に込める想いは「新しい風景、準備中。」

東急コミュニティは年間200件ほどの大規模修繕工事実績があるとのこと。 大規模修繕工事は、設計から引き渡しまで、約3年程度の期間を経て進めていくマンションにとっても一大イベントであることに加え、工事中は建物全体がシートに覆われ、騒音、粉塵、日陰、悪臭など住んでいる人にとっても大変な思いをする期間になります… しかし、そういったマイナスなイメージを払拭する意味でも、マンションは街の景色の重要な一部であるということ、そしてその景色をこれから新しくする準備を行っているという想いを込めていきたいとしています。 #東急コミュニティ #大規模修繕工事 #工事ブランド
0
5 件中 1 - 5
有料ブログの投稿方法はこちら