絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

342 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

ブログとは関係ないけど関係ある話

皆様こんにちは、月間平均 100 万 PV の個人ブログ「Jetstream BLOG」管理人 & ライターの 石井順 です。 私、ブロガーになる以前はアパレル業界(販売員 & 営業事務)に 10 年ほどいました。今回の内容は、その時の出来事というか、そこから学ぶことができるブログ論、ホスピタリティについてお話させていただきます。アパレル業界に入って数年経った頃、とある百貨店の新規店舗の店長を任されたことがあります。ただそこの店舗は 15 坪くらいに大きさしかなかったため、ワンオペ状態でした。そのときにヘルプとして入ってくれたのが、アパレル経験の長い派遣の A さんです。A さんは、これまでいろいろな店舗でアパレル販売員をやって来た経験があるとのこと。とはいえ初めて入る店舗(ブランド)ということで、最初は接客に苦戦していました。私はそのブランドに数年在籍していたこともあるので、ブランド説明から接客スタイルまでを A さんに伝えていたのですが、その A さんから、『こんなに接客スタイルを今まで学んだことなかった』と驚かれました。私の接客スタイルはごく単純。・お客様の警戒心を取り払うために笑顔でお声がけをする・しっかり伝わるように喋る・商品説明もなるべくしない・なるべく専門用語を使わない・ご購入以前に前に笑顔になってもらう(ギャグなども踏まえて)・印象を持ってもらう・仲良くなるこんな感じ。アパレルということで商品を買ってもらうことがある意味でのゴールではあるのですが、私はその場の売上(利益)よりも次またお客様が来店してくれるような店舗作りを意識していたので、A さん
0
カバー画像

【Google】の2021年11月のコアアップデートが公開されます。

あなたがSEOまたはサイトの所有者である場合、2021年はあなたを搾取者に通しました。かなり主要なアルゴリズムの更新の長いリストがあっただけでなく、さらに多くが来ると警告されました。私たちの多くは、2021年11月のスパムアップデートからバランスを取り戻したばかりで、すでに次のスパムアップデートに進んでいます。水曜日に、グーグルはサイト所有者に差し迫ったコアアルゴリズムアップデート、2021年11月のコアアップデートについて数時間前に通知した。Googleの以前のコアアップデートは、6月と7月の2部構成のコアアルゴリズムアップデートでした。そのため、当然のことながら、しばらく経ちましたが、このタイミングがチェックされます。しかし、その間に行われたすべての更新により、息をする時間がほとんど与えられていないように感じます。 さらに、今年最大のショッピングイベントの2つであるブラックフライデーとサイバーマンデーがわずか数日で開催され、ホリデーシーズンが深まります。このアップデートが公開されるまでに通常2週間かかると仮定すると、Googleのアルゴリズムは、この忙しいオンライン期間中に検索エンジンの結果ページ(SERP)を揺るがします。そして、これは比較的珍しいことです。特に、Googleは通常、休暇期間を少し楽にしようとしているためです。 とは言うものの、私たちは今これに取り組んでいるので、それについてあまり落胆する意味はありません。代わりに、ネガティブな打撃を受けた場合に、幅広いコアアルゴリズムの更新に対処する方法に関するGoogleのガイドラインをもう一度確認できます。 また、
0
カバー画像

コアアップデートやらインデックスやら

皆様こんにちは、月間平均 100 万 PV の個人ブログ「Jetstream BLOG」管理人 & ライターの 石井順 です。 今回は、Google のインデックスやらコアアルゴリズムアップデートやらで騒いでいる方々への苦言を語らせていただきます。2021 年夏頃より、『ブログがインデックスされなくなった』『今までインデックスされていたのに突然インデックスから除外された』『Google がおかしい』などなど言われるようになりました。こういった Google のインデックス問題だけでなく、定期的に行われるコアアルゴリズムアップデートによる検索順位変動などなど、Google の手の平で踊らされているクリエイター界隈は大騒ぎです。もちろん私も、毎日 Google 様に祈りを捧げている勢です。Google 様がいなくなったら、多分生きていけません。冗談はさておき、Google がブログ記事などをインデックスから除外したり、コアアルゴリズムアップデートで検索順位を入れ替えるのには、ちゃんとした理由があります。それは、エンドユーザーが求める検索結果に洗練していくため。Google が意図的に特定の個人ブログをインデックスから除外したり、法人や企業に優位になるような検索順位に入れ替えたりしているわけではありません。あくまでも、今の時代のエンドユーザーに合った検索内容にするためで、その検索アルゴリズムは、エンドユーザーの意向が基となって作り上げられています。要は Google が日々収集している検索行動というビッグデータを基に、新しい検索アルゴリズムが日々導入されているわけです。つまり
0
カバー画像

「SEO SIMPLE PACK」プラグイン超シンプル、管理画面が全て日本語表記

SEOとはSearch Engine Optimization(和訳: 検索エンジン最適化)の頭文字をとってできた言葉で、簡単な言葉に置き換えると検索エンジンの検索結果において、ウェブサイトを上位に表示する為に行う対策のことを意味します。WordPressでSEO対策には「All in one seo pack」が有名ですが設定項目が多すぎ、バグがあって使いにくい、重いなど問題があります。Yoast SEOとか良さそうだけど英語が多くてちょっと... という人にオススメのプラグインです。SEO SIMPLE PACKは、現在までの有効インストール数は10,000+となっています。また、他のSEO対策プラグインと比べてSEO SIMPLE PACKは機能を必要最低限のもの(例: ページ毎のmetaタグ、OGP設定、アナリティクスとの連携など)だけに抑えている為、WordPress初心者にとっても扱いやすくなっているのが特徴です。日本語に完全対応しており、動作も軽いです。[特長]SEOに必須な基本的なメタタグを出力します。ページ種別ごとに設定ができます。FacebookやTwitterなどのSNSに必要なOGP情報も設定できます。投稿・ページ・タームごとにも個別にメタタグ情報をカスタマイズできます。各メタタグの出力内容は、フックで書き換えることも可能です。Googleアナリティクスの計測コードや、ウェブマスターツールの認証コードも簡単に設定できます。
0
カバー画像

ブログとは直接関係ないけど関係ある話

皆様こんにちは、月間平均 100 万 PV の個人ブログ「Jetstream BLOG」管理人 & ライターの 石井順 です。 今回の内容は、ブログ運営とは直接関係のない話です。しかし広い意味というか、その根本となる部分は、ブログ運営にも関係のある話だと思います。では始めます。2021 年 11 月 23 日(火 / 勤労感謝の日)2021 年 11 月 23 日(火)、私は愛車バイク SR400 を 1 年点検に出すべく、バイク屋さんに向かってバイクを走らせていました。そしたらなんと、道路の路側帯に見慣れないモノが。それは冒頭画像の野鳥。路側帯のところでジタバタしていたものの、どうやら飛び立てない様子。路側帯ではあったものの、そこの道路は車両専用バイパスで歩道もなく、車がバンバン通っていたんです。(あとで調べてみたところ、オオミズナギドリという渡り鳥でした)おそらく怪我か何かで飛び立てないのだろうと思い、すぐさま野鳥を保護。とりあえず安全な場所まで運びました。しかし一向に飛び立とうとせず。このまま放置していても猫などに襲われてしまうと思ったので、警察、近くの動物病院、そのほかインターネットで調べてでてくるところに手当たり次第に電話したものの、『ペットなどではない』ということで取り合えってもらえず。しかも 2021 年 11 月 23 日(火)は勤労感謝の日で祝日で、そもそも電話がつながらないところもあったりと難航。しかし「漫湖水鳥・湿地センター」というところに電話したときに、県内で野鳥の保護を行っている動物病院があるかもしれない、といういうことで、なんとか 2021
0
カバー画像

個人ブログを見てはダメ!SEOの情報収集はGoogle公式から

わずか1か月でアクセス10倍に! 安心安全なリンク20本を安価でお譲りします。 1ページ以内に表示させたサイト数50以上!そのノウハウお売りします。 ネット上には魅惑的なブログや広告が溢れています。 私はSEO業者の利用を決して否定するつもりはありません。 しかし利用する業者がガイドラインに沿った正しい施策を講じているのかは、事前にチェックする必要があります。 例えば上で紹介した「安心安全なリンク20本を安価でお譲りします。」 これはGoogleのガイドライン違反となる可能性の高い大変危険な施策となります。 Google 検索結果でのサイトのランキングを操作することを目的としたリンクは、リンク プログラムの一部と見なされることがあり、Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)への違反となる場合があります。 ※ココナラでも(ランキングを上げる目的で)リンクを販売している人がいたら要注意です私は以前に時間とSEOを学ぼうとする意欲があるのであれば、自分でSEO対策すべきであると書きました。 その際には個人のブログなどではなく、ぜひGoogle公式サイトなどから情報収集してほしいと思います。 SEOの裏技的なブログ記事には、心を動かされてしまいますが、必ずしも同じ効果が発揮できるとは限りません。 Googleはどのようなサイトが(検索エンジンに)評価されやすいか 初心者はまず何を学ぶべきかなど様々な情報を公開しています。 ぜひ情報収集はGoogle公式サイトから 以下に見ておきたいGoogleのウェブページを紹介します (リンクは貼れないのでページ名の
0
カバー画像

ブログで大事なのはテクニックではなく試行錯誤

皆様こんにちは、月間