警察小説を書きたい方 刑事手続のリアル解説します

あなたの小説を読んでアドバイス 解説だけもOK

評価
-
販売実績
0
残り
2枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. リサーチ
    企画・構成
    画像の用意(選定/撮影)
    校正・編集・リライト
    SEO対応
    お届け日数
    要相談
    用途
    業種
警察小説を書きたい方  刑事手続のリアル解説します あなたの小説を読んでアドバイス 解説だけもOK イメージ1
警察小説を書きたい方  刑事手続のリアル解説します あなたの小説を読んでアドバイス 解説だけもOK イメージ1
警察小説を書きたい方  刑事手続のリアル解説します あなたの小説を読んでアドバイス 解説だけもOK イメージ2
警察小説を書きたい方  刑事手続のリアル解説します あなたの小説を読んでアドバイス 解説だけもOK イメージ3

サービス内容

【こんな方へ】 警察小説・探偵・ミステリー小説を書きたいけど取材相手がいない・・・ そんなお困りはないですか? あなたの小説を読んで、誤りがあれば正しい手続きの流れや制度を教示します。 具体的な質問事項があれば、解説します。 例えば『逮捕状ってどうやって手に入れるの?』『窃盗罪ってどの段階で成立するの?』等、小説を書くうえでうまれた依頼主さんの疑問にお答えします。 いきなり依頼は不安という方、お気軽にメッセージからどうぞ。 【サービス内容】 1 既存の小説を閲覧して添削の場合 1作品ごと3000円 長編の場合は文字数に応じて料金を事前に相談のうえ対応させて頂きます。 2 個別事項の解説を希望する場合 2000円~ 質問数に制限はなし (内容によって情報量が定まらず一概に規定できないため) 回答が膨大になる場合は料金等を事前に相談のうえ対応させて頂きます。 【自己紹介】 私は仕事の関係で、警察組織 刑事手続き 刑法・特別法(主に薬物系犯罪)に10年以上携わってきました。 元々は知識を生かして自分で小説を書こうと思ったのですが、残念ながらアイデアがわかず・・・ 私自身もミステリーが好きなので色々読んでみましたが、大手から発刊されている小説ですら『何これ ありえない』というほど実際の手続きや法を無視したものが多数あり、がっかりしたことがあります。 せっかく文章がうまくても、設定がおもしろくても、荒唐無稽な流れでは台無しです。 正しい知識を得て、深みのある小説を書いてみましょう。

購入にあたってのお願い

【注意事項】 1 守秘義務にあたる内容や個人情報(実際の事件名や発生場所)についてはお答えできません。 2 当方の勤務地は四国です 把握している刑事手続きの詳細について、都市部とは一部異なる場合がありますのでご了承下さい。 (令状請求から発布までの所要時間、裁判所の規模等)

有料オプション