売れる戦略を現役社長がアドバイスします

売れる「商品」と売れる「マーケティング」をゼロからご提案

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    要相談
    業種
    • 小売・飲食・生活
    • IT・テクノロジー
    職種
    • 商品企画・開発
    • マーケティング・広報
    • コンサルタント・リサーチ
売れる戦略を現役社長がアドバイスします 売れる「商品」と売れる「マーケティング」をゼロからご提案 イメージ1
売れる戦略を現役社長がアドバイスします 売れる「商品」と売れる「マーケティング」をゼロからご提案 イメージ1

サービス内容

<0から1を生みだす賢者の知恵サロン> 昨今のコロナ渦の影響で”モノが売れなくなって困っている”というご相談が毎日のように僕のもとへ舞い込んできます。 僕の会社の本業である通販業の経営者から飲食店の経営者、インターネットメディア業の経営者、デジタルコンテンツサービス業の経営者など様々です。 不思議な事に経営者の方にお話を聞いてみると、大体、3つのパターンが原因で売上が下がっていることが多いように思います。 1.昔はこの方法で儲かったのに! 2.●●をすれば儲かるはずだ! 3.新事業はきっとこのぐらいは儲かるはずだ! 結論を先に申し上げれば、 1.今でもある方法論でしっかりと売れていく集客スキームは存在します! 2.「コレをすれば儲かる」という方法はないけど、「こうして、あぁして、こうなれば儲かる」という方法論は存在します! 3.見積もりが甘い!新規事業の成功確率は、1.7%です。(58回チャレンジして成功するのは1回です) 結論から真っ先に取りかからなければいけないことは、 お客さんはなぜ、あなたの商品じゃないとダメなのか? という『動機作り』です。 言い換えれば、 お客さんが欲しくなる「提案の差別化」が絶対的に必要だということです。 差別化とは、モノ(品質)の差別化ではなく、サービス(体験)の差別化です。 ※売れていない商品やサービスには、サービスの差別化因子がほとんどありません。有形なモノを売っていても、サービス面の差別化が必要不可欠です。 このあたりがしっかりと練られていれば、マーケティングが少々、下手でも自然と売れていくものです。 ・売上が低迷している経営者 ・これから起業をしたい方 ・ご自身のブログやSNSで商品やサービスを販売している 方の中でなかなか売れなくて困っている方は、一度、僕に相談してみてください。 経営本を買ったり、セミナーで学べる「机上の学習」よりも濃厚な「実践型の学習」をご提供します。 今日から3日間、あなたの商品やサービスが売れるように一緒に力を合わせていきましょう! 一度、下記のコンサル概要をご確認ください。 ■通常コンサル料の1/4以下でご利用可能です。 ■通常コンサル料は、対面契約のみで月額100,000円です。

購入にあたってのお願い

ご購入の前に必ず僕のプロフィールをご確認いただきたいのですが、僕は、商品を開発するメーカー企業の役員で社内外で徹底的な調査を経て毎月、10個以上のモノ・コトを商品化しています。 商品化が得意な僕でも”すでにこんなに素晴らしい方法や他社商品があるじゃん”と感じて商品化を断念した凄いモノやコトを中心にココナラでご紹介しています。 希少な情報だと思いますので楽しみながら他の出品内容もご覧ください! 高額商品のため、いきなりご購入は、絶対にNGです! 必ずダイレクトメッセージで以下の内容をご連絡ください。 追ってお引き受けが可能かどうかご返答をさせていただきます。 ・販売したいモノ ・販売サイトURL ・今までどのような集客をしてきたのか ・今、一番困っていること ※起業前や新規事業で販売したいものが確定していない場合も必ずその旨をご連絡ください! ★必ず【よくある質問】に目を通してからダイレクトメッセージでご連絡をお願いします!