絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

11 件中 1 - 11 件表示
カバー画像

◆2023年・沖縄那覇大綱引祭り◆

言っておきますが、綱引きには、行ってませんし見てもいません。なぜって?すっごく混むんです。 混むとこ嫌なんです。でも…。 奥武山公園という広い公園で、フェスティバルを開催していたので 遊びに行きました。 祭りを見に行きたかっただけなんですが 出店は、見ているだけでも楽しいですね。 見た目は、コロナ以前とあまり変わらないのですが、 大きく変わった点としては、料金が値上げされていました。 以前は、500円。ワンコインでしたが、 全ての物が、700円以上でした。500円でも高いと思う世代。 物価上昇は良いと思いますが、収入が上がらないのであれば 財布のひもがきつくなり、購入しなくなる。 値上げする。の悪循環ですね。 金魚すくいが、700円って。お父さん大変。 唯一、ミニリンゴのリンゴ飴が500円でした。 買いましたけどね。
0
カバー画像

#23 いつもと違うこと

皆さんこんにちは!占いカウンセラー百々です🍑今日は主婦っぽいお話…🤭私のおうちの近所にスーパーって3つあるんです。3つの中で1番遠いスーパーが安いらしい❕と私の地域ではよく聞くのですが、結局家から1番近いスーパーにいつも行ってしまっています。でも今日は!遠いスーパーの近くに用事があったのでいつぶり!?ってくらいの期間をあけて本日行ってきました♪いつものスーパーとは違う品揃え…そしてやはり安い…気づいたらカートのカゴは山のように食材詰め込んでました🤣いつもと違うことを少しするだけで、日常が非日常の1日になります。皆さんもいつもと少し違ったことをすると新しい発見が見つかる…かも❕しれませんね♡🤭なにより物価が上がっている今だからこそ!いつも行かないスーパーに行ってみるのは楽しかったです😳今日はこの辺りで失礼します♪自分のこと・お子様のことを知りたい方はこちら♡お子様鑑定では保護者様との親子鑑定も出来ます✨️性格から才能、苦手なことも、そして人生の運気まで見れます🌼お悩み相談はこちら♡👇四柱推命という占い鑑定であなたのお悩みに的確にアドバイスさせていただきます!どんなお悩みも一緒に解決させてください😌なんか調子が悪い?そんな時は運気の流れも良くないのかもしれません😭ご自身の命式バランスと近年の運気の流れを読み、あなたの今の状況、これからのことを占います🫣
0
カバー画像

占ってみた 上昇し続ける卵の値段は今後下がるか

こんにちは南仙台の父(hrperficio)です。今回は色々な要因が背景にある中で、価格が上がり続けている卵の値段が今後下がるかどうかを占ってみました。以前は物価の優等生などと呼ばれていた卵ですが、現在は鳥インフルエンザや飼料の高騰、インフレや燃料価格など様々な要因で価格は上昇し続けています。生活の中で欠かすことはできなくなっている卵の値段が下がる見込みはあるのでしょうか。写真は鑑定の結果となります。左側が卵の置かれた状況、真ん中が卵に関わる環境状況、右側が結果となります。まず卵の置かれている状況ですが、ダイスは金星を示しています。金星は調和や芸術、娯楽や団結、肉体や精神、お金といった意味があり、人との関りや協調性を示し、行動を起こす意思を表すとされます。価格上昇の原因がインフレや人件費の高騰、物流コストや飼料の市場価格高騰といった問題だけでなく、鳥インフルエンザによる殺処分が各地で実施されている点もあり、単純な経済対策によって価格上昇を抑えられるようなものではないことを示しています。また、卵の持つ低価格による市場流通の体系は完全に崩れており、一部の飲食業への影響だけでなく、医療など幅広い分野にも影響が生じそうな状態にもなっていることも視えます。こうした中では経済へのインパクトも少なからずあり、消費への影響から株価などへの影響にも拡がる可能性もあります。もちろん、関係する人たちの間では手をこまねいているばかりではありませんが、価格上昇の要因が広すぎる中で、一番手を焼いているのが鳥インフルエンザの拡大ではないかと思います。これはより強い連携によって抑える必要がありますが、野鳥の影
0
カバー画像

日記「つゆ無し素麵」

【冷やしそうめん】今日母親が冷やしそうめんを持ってきて凄くありがたかった。(∩´∀`)∩そして母親が「麺類だから早めに食べなさい」そう言って家に帰って行く。(´∀`*)ウフフッ俺はそうめんを早めに食べるように母親に言われたので昼食で食べる事にした。しかしそうめん食べる時つゆが付いてない事に気が付きビックっりしてしまった!でも冷静な俺は俺の家にある麺つゆを使おうと思い何の問題も無いと感じ麺つゆが置いてある場所を見た。でもそこにはあったはずの麺つゆがこつぜんと姿を消してしまってた!この時俺はあの1Lの麺つゆが無くなるなんてどう考えてもおかしいから思いつく場所を全部探してみた。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【めんつゆ】でも結局麺つゆが見つからず昼食にそうめんを食べる事が出来ずとても残念だった。しばらくすると俺はもしかしたら母親が麺つゆを持ってたのかもしれないと思い電話をして聞く事にした。そして電話に母親が出て「めんつゆ無くなっちゃったから持ってきちゃった」と言い泥棒した犯人が解った!ヽ(#`д´#)ノ何でかってに持ってたか聞くと「あんた使う時無いんだからお母さんの家で使うよ」そう言われてしまった。その事を聞いた俺は「麺作って持ってきてくれる時「麺つゆがないと困るんだけど」と苦情を言ってみた。すると母親が「麺作った時つゆも持ってくよ」そう言って返してくれなかった。(´・д・`)ショボーンでも母親に俺は「今あるそうめんがつゆが無くて食べれなんだけど」と言うと「なら明日持ってく」との事。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【スイカ食べ過ぎ】結局今日はそうめんを食べる事が出来ず母
0
カバー画像

月餅☆ラプソディー

今のシーズン、月餅ですね。私は甘いものが好きなので、もちろん月餅も好きです。濃厚なあんに合うのが、濃い目に入れたミルクティー。緑茶にもコーヒーにも合いますが、私は濃厚ミルクティーに合わせるのが好きです。砂糖はいれず、インド風にお茶を煮出して、半分ミルクを入れます。沸騰寸前に火を止めて、茶こしに通していただきます。小豆あんのスタンダードなものもいいですし、白あん、抹茶あんなども美味しいです。昔、中国にいた時なのですが、この時期、よく一人で月餅を食べてました。ちょうど九月になりますとあちこちで月餅の化粧箱入りのが売られるのですね。よく買ってました。自分用なので、化粧箱入りのではなく、ばら売りのものを買ってましたね。中国の月餅、当たり・はずれがあるのです。いや、好き・嫌いといった方がいいでしょうか。たまごのキミが入ってるやつ、あれ、あんまり好きじゃないです・・・。キミ入りの月餅、中国では高級品のような扱いをされていますが、日本人的には「キミ、いらない・・・」と微妙になりますね。満月感は出るのでしょうけどね。それに、ちょっとしょっぱいので、アクセントにもなっているのでしょうけど・・・キミ、いらないです。黄身餡と、日本でイメージするのは、銘菓「ひよこ」の、ぽくぽくしたアンですが、ところ変わればというやつなのでしょうか。それと、中国で買った月餅で全部食べられなかったのがあります。魚あんとでもいうのでしょうか・・・小魚か何かの甘露煮風のやつが「あん」として中に入ってまして、ぶっちゃけマズかったです。中国の人の味覚は不思議ですね。味覚に関してチャレンジャーだと思います。日本では、月というと「う
0
カバー画像

予想超す物価高ずしり

今日も朝日新聞のニュースから引用します。2022年度の消費者物価指数(生鮮食品をのぞく総合)は前年度から3.0%上がり、第2次石油危機以来41年ぶりの高い伸びとなった。物価は変わらないのが当たり前だった状況から脱しつつあるが、賃金も消費も上向く好循環の実現に、なお課題は多い。(中略)経営者が、顧客の消費動向と原材料高に神経をとがらせる物価高。上昇率が消費税増税時をのぞき約13年半ぶりに2%を上回ったのは昨年4月のことだ。原油などの資源価格が上がるなか、それまで物価を押し下げていた携帯電話通信料の値下げ効果が薄れ、一気に上昇率が跳ね上がった。(中略)インフレの第2幕の引き金になったのは、円安だ。昨年10月に一時、1ドル150円台まで下落し、32年ぶりの円安水準になった。海外でインフレを抑えるために中央銀行が急速に利上げする中、日本は金融緩和を続け、金利差が拡大。円を売ってドルを買う動きが広がり、円安が加速した。行動経済学に詳しい大阪大学の大竹文雄特任教授は「ウクライナの戦争に加え、歴史的な円安水準になったことで、多くの人が値上げは仕方ないと納得するようになった。企業も消費者の態度の変化を予想して値上げが相次いだのだろう」と指摘する。(引用終わり)2022年から本格的に始まった物価高…要因はロシアのウクライナ侵攻によるエネルギー危機と円安です。記事にもある通り、国民はこれらの値上げは受け入れざるを得ない、仕方のないものとして納得してきたようです。というか納得せざるを得ないですよね…物価高を契機に賃金も上昇する動きもあるので、この流れが継続すれば理想的な物価上昇を達成できるかもしれま
0
カバー画像

物価高、給与はそのまま、増税どうなっちゃうの?

スーパーに行くと食品の値段が上がっててびっくり。物価の上昇を感じずにはいられません。生きていくのに必要なガスや電気代までもが値上がりし命の危機に面している人も少なくないんじゃないかと想像できます。そこへきて給与はほとんど上がっていません。なのに政府は防衛費や異次元の子育て支援のお金をどこから捻出しようと思っているのでしょうか。私が老後を迎える頃には年金てどれくらい減らされているだろう?と考えると貯蓄を今から少しでもしなきゃいけませんが、そうゆう余裕すらありません。でもお金は造幣局で造られた以上はどこかにはあるはずです。それが世の中に回らずにどこかで眠ってしまっているのであれば、それを世の中に出すことが急務になりますよね。それは政府も把握しているはず・・・結局は政府は自分達が不利にならないような政策にしなきゃいけませんからね。
0
カバー画像

物価上昇、秋に加速か…家計防衛に熱「収入は伸びていない」

このようなタイトルの記事が読売新聞オンラインに掲載されました。原材料・エネルギー価格の高騰、円安など、物価上昇に直結する要素はたくさんあります。企業物価指数の上昇が9%台だったのに対して、消費者物価指数は2%台でした。消費者は物価の流れのなかでは最下流に位置しますから、今後、このインフレ分が消費者の財布を直撃することとなります。やはり、家計収入は増加してはいませんから、節約志向がより強まることでしょう。私のコンテンツでは、節約の基本的な考え方や節税、お金を育てる方法など、生活防衛に役立つコンテンツを紹介しています。ぜひ、ご一読ください。
0
カバー画像

物価上昇対策

こんにちは。タイトルにもあるように、物価上昇や企業の値上げニュースが続いております。そんな中、私たちがすぐに実践でき、ある程度のメリットを感じられる事に【固定費】の見直しがあります。その中でも持ち家で住宅ローンを組まれている方へ、一度検討してみてはいかがでしょうか?銀行窓口のご相談前に、もし宜しければご相談ください!【元銀行マン】が真剣にご対応させて頂きます!
0
カバー画像

物価上昇にあたり

モノの物価が上がっています。ポテトも値上がりです。ハンドメイドや農業など自分で作ることがより大切な時期に来るのではないでしょうか。材料を買って手作りのエコバックや服を作りましょう。種を買ってきて野菜を育てましょう。ちょっと昔に戻ったようなアナログなことが最重視されるのではないかと思います。
0
カバー画像

物価上昇

最近ニュースでアメリカの物価上昇をみるけれども、私も肌でそれを感じている毎日です。一番感じるのはガソリン価格まあ、どんどん上がっていく。どこまで上がっていくのか恐怖です。あとは賃貸。物件情報をみてもとんでもない値段!!短期間しかすまない我が家にとっては物件数も短期間になると限られるし、賃料もさらに上がってしまうしで、本当に家計は火の車🔥こんな状況はいつまで続くのか
0
11 件中 1 - 11
有料ブログの投稿方法はこちら