絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

5 件中 1 - 5 件表示
カバー画像

格言

歴史は永遠に繰り返される。 【解釈】人間は同じ過ちを繰り返しやすいので、過去の経験を振り返って学ぶ必要があるのです。トウキュディデス 古代ギリシャ歴史家 出典「ポロネソス戦史」 梅個性(大物):https://coconala.com/blogs/2722005/228651 松個性(城) :https://coconala.com/blogs/2722005/228889 桜個性(人) :https://coconala.com/blogs/2722005/228829 リズム意味 :https://coconala.com/blogs/2722005/215858 1000円クーポン:https://coconala.com/invite/B5QXX3
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ179:「良い失敗」と「悪い失敗」

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。多くの企業で、プロジェクトを行うにあたり、プロジェクトを成功させるために必要な要員リソースの質・量ともに不足している状態で戦いに突入し、不完全な成果に終わるか、玉砕して何も成果を挙げないまま時間と予算を使い切って解散するというケースが見られます。このような状態でプロジェクトを遂行しようとしても成功するはずはありません。今日は「良い失敗」と「悪い失敗」について見ていきます。1.明らかに要員が不足している状態で強行し「戦力の分散投入、各個撃破」になっている。  プロジェクト遂行に当たり、⑴目的・目標を明確に定め ⑵的確な状況整理を行い、⑶成功の見込みが高い計画概要を作成したとしても、必要な戦力を投入しなければ、成功が覚束ないのは当たり前です。しかし、それができていないのが現状でしょう。 「プロジェクト開始前に必要な要員リソースの質・量のチェックを行っていない」「プロジェクトメンバーにはいつも同じ名前がある」「兼務で工程のやりくりができていない」など、多くの企業で見られるところです。 2.プロジェクトに必要な要員リソースの割り当てができない理由  プロジェクトには、ヒト・カネ・モノ・情報といったリソース(経営資源)が必要なことは言うまでもありません。このリソースを分配する意思決定を行うのは経営陣の仕事です。カネやモノについては必要十分かのチェックを行ったとしても、ヒトに関してはそのチェックが十分に行われていないのです。カネやモノについてはある程度数値化できますが、人については量・質ともに数値化が困難なからです。  またそれだけではなく、
0
カバー画像

中小企業経営のための情報発信ブログ113:仕事でやりがちなミスランキング

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。今日は、「『仕事でやりがちなミス』ランキング」についてです。どんなに優秀な人でも、ミスはするものですが、ミスをしたあとの行動によって問題を更に大きくすることにもなりかねません。昨年末に、Biz Hitsが実施した『仕事でやりがちなミス』についてのアンケートの結果によれば次のようになっています。。 1.仕事でやりがちなミスランキング 第1位 入力ミス・書き間違い 第2位 やるべきことを忘れる 第3位 確認不足・見落とし 第4位 連絡・報告漏れ 同率第4位 作業・操作ミス 第6位 思い込み(早合点)で仕事を進める 第7位 見間違い・聞き間違い  いずれも単純ミスと言っていいようなものばかりです。もう少し注意していれば防げたはずのものばかりですが、忙しさや疲れからちょっと集中力が低下して起きているようです。 2.ミスをしたあとの行動 第1位 自分で修正・リカバリー 第2位 謝罪する 第3位 再発防止に努める 第4位 上司・関係部署に報告 第5位 上司・同僚等に相談する 第6位 周囲に協力を求める 第7位 ミスの原因を分析する  いずれも適切な行動です。ただ、第1位の中に、「上司にばれないようにこっそり修正する」というのが含まれていました。些細なミスならば修正すれば済みますが、ここでもなぜミスをしたのかを考えておかないと再発します。隠蔽体質はよくありません。  この中で重要なのは、第7位の「ミスの原因を分析する」と第3位の「再発防止に努める」です。ミスの原因が分からなければ、そのミスを防ぐための対策の立てようがありません。両者は個別のもの
0
カバー画像

失敗を生かすために・・・

よく失敗は成功の母といわれますが、ちょっと足りないと思います。 しっかりと生かすためには反省、振り返ることがとても大切だと思います。 対戦ゲームにたとえると、 このパターンで負けたから対策しよう。 前の負け方は大丈夫だったけど、今度は別のパターンで負けた。対策しよう これが積み重なって強くなっていくと思いますが、もし反省をしないと あ、まけちゃった。 あ、まけちゃった。あれ?これ、前負けたパターンだ・・・ という風になってしまうと思います。 反省はとても大切です。 ・・・・なんで今日この話をしたといいますと、とあるゲームで友人に負けたからです(笑) 次は負けん!
0
カバー画像

失敗は成功の母

失敗は成功の母と言いますよね。 その通りです。でも、失敗をそのままにしてませんか。 失敗を意識して振り返ることで、よりあなたの身になります。 振り返り反省してこそ成功の母になります。自分の失敗に向き合うのはつらいかもしれません。目をそらしたいかもしれません。 それでも、少しだけでも勇気をもって目を向けてみませんか。 私はこの記事をあげる日、普通だとありえないミスを連発してがっくりきてますね! 再発防止策を考えねば(笑)
0
5 件中 1 - 5
有料ブログの投稿方法はこちら