絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

うまくいってる人の共通点

こんばんは! メンタルコーチの乾将康です。 ======= 僕のまわりにいるうまくいってる人たちを見て思うことは「受けとることに遠慮しない」 っていう共通点があるなぁってこと。 それはいろんなことに対して言えて ●他人の力を借りること(助けてもらうこと)に遠慮しない ●親切にされることに遠慮しない ●思いやりを受けることに遠慮しない ●優しくされることに遠慮しない ●愛されることに遠慮しない ●お金をもらうことに遠慮しない とか。 全部ひっくるめて表現すると「人生の豊かさ」を受け取ることに遠慮しない とも言えるかなって。 そこには 「自分は受けとるに値する存在」 っていう「前提」があって まさにどストレートで 「自己肯定感」の高さを証明してるなぁって思います。 じゃあ これ書いてる僕はっていうと 昔は、めちゃくちゃ受け取ることが苦手でした。僕は母子家庭で育ったんだけど オカンの教育で 「あなたは片親なんだから、人一倍、他人からどう見られるかを意識して常に行動しなさい!」って育てられて 目の前のオカンの生き方も多分に影響して受け取る = はしたない、図々しい、自分なんて… みたいに思ってたから受けとることへの遠慮が大人になってからもずっと続いてました。 で 当時の自分を振り返ったときに気付いたのが 受けとることも苦手だったけど 出すこと、与えること、払うこともめちゃくちゃ苦手だったんですよね だからいつも 「無料サービス」とか スーパーの夕方からはじまる「タイムサービス」とかに目がいって笑どうしたら損せずに得するか、ばっかりを考えてました。で 僕の場合は べったりと染みついた自分
0
カバー画像

受けとり上手になる

こんばんは。メンタルコーチの乾将康です。======= うまくいくことを、許す 褒められることを、許す 他人に協力してもらうことを、許す 豊かさを受けとることを、許す 受けとり下手な人ってココに書いたこととかを 自分で自分に許せてなかったりします。 で、たぶん、いや絶対(笑)「自己肯定感」の低い人が多いです。 昔の僕がそうだったから^^ でもね、当時の僕の本心はどうだったか? めっちゃうまくいきたい! めっちゃ褒められたい! めっちゃ助けてほしい! めっちゃ豊かになりたい! って思ってた。なんで本心はそうなのにそうなること そうされること、を許すことができないのか? それは自分自身に対する前提に「自分なんて、受けとるのにまだふさわしくない」 って思いがあったから。 、、、 僕の場合はあまりにも受けとり下手な自分の生き方に自分で呆れ果てて、疲れ果てて(笑)もういい加減、受けとってもいいでしょ。 そう思って受けとる上手になることを選択しました^^ 結局すべては自分(の意識)次第! そろそろあなたも受けとり上手になりませんか?
0
カバー画像

気づいてほしいこと

セッションをさせていただいた方で、こんな方がいらっしゃいました。「子供を4人育てているけど、身近に5人育てている人もいるし、私は、まだまだだと思います」それを聞いて思わず、え???となりました。「…そもそも、子供を1人育てるだけでも大変だと思いますし、4人ってすごいと思うんですけど…」まず、そんなことをお伝えしました。それでも、「あの人ができているから、私もやらないと…」と言われたんです。私は、「子供が10人いる人もいると思いますけど………キリがなくないですか?」と切り込みました。その後も、セッションは続くのですが、その方は、「いつも頑張っていないといけない」と思われていて、でも、疲れ切っていてヘトヘトだったんです。同じ状況でなくても、「頑張ることをやめられない方」は多い気がします。彼女と、そして同じように頑張っている方へ。どうか、自分がどれだけすごいことをしているか、気づいてください。そして、自分が自分のことをどれだけ認めていないか、気づいてください。私は、朝決めた時間に起きられただけで、自分を褒めてますよ♪いつも自分に優しくしましょう。
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら