絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

8 件中 1 - 8 件表示
カバー画像

❀今日は素敵な日❀

皆さん、こんにちは✨ココナラでは主に電話相談とチャットサービスを展開している、ゆたかと申します_(._.)_先ほど、歯医者さんで親知らずの抜歯をして麻酔を10針ほどしまして…絶賛フガフガしてます…何も食べれないし、しゃべれない…(´;ω;`)気分は落ち込みモードですが、バンプさんの『SOUVENIR』を聴いて上げています(笑)今日は凄く暖かくていい天気ですね!この曲を聴くとウキウキしてきます✨少しずつ落ち込む気持ちもなくなって動きたくなったので今、こうしてブログを書いています(⌒∇⌒)さて、今日は…『いい夫婦の日』ですね!私は独身なのでゆかりがないですが、本当に夫婦でお互い気ままに話している姿が『いい夫婦』だと思っています♪何気ない事で笑いあえてるって意外と出来ないことだと思います!是非是非素敵な時間をお過ごしくださいね☘実はですね、『いい夫婦の日』以外にも今日は沢山素敵な日があるみたいですよ!・ペットたちに感謝する日・大人の日・あにまるすまいるの日 etc…食べ物系ですと(是非今日の夕飯の参考にしてみて下さい☺)・回転寿司記念日・長野県りんごの日・甘酒ヌーボーの日・ショートケーキの日・カニカマの日 etc…私が気になった『ペットたちに感謝する日』を調べてみました!雑学ネタ帳より 『ペットたちに感謝する日』ペット関連の事業を行うピーツアンドアソシエイツ株式会社が制定。日付は犬の鳴き声「ワンワン(11)」と猫の鳴き声「ニャーニャー(22)」の語呂合わせから。私たちと生活を共にし、喜びや楽しみ、時には生きがいまでも与えてくれるペット達に感謝し、人と動物の正しい関係を考える日。この日
0
カバー画像

「奥歯誕生」

【入院】20歳の時右上の奥歯が4本引っ込んでしまい抜く為に医科歯科大学に入院した。そして全身麻酔の手術が終わり3日間入院する事になる。ε-(・д・`;)フゥ…入院した場所は団体部屋に入院しそこに俺と同い年位の子も入院してた。その子はバイクでコケて頭蓋骨にひびが入り治療が難しく色々な病院で断られやっとこの病院を見つけて来た。俺はその子に声をかけて話すと翌日手術をするらしい。( *゚ェ゚))フムフムするとその子の親が丁度来て「一緒の部屋になるのでよろしくお願いします」と凄く丁寧なあいさつをされた。バイクでコケた子は髪を染めて不良少年だったのにその子の親は物凄く礼儀正しく社会性がある。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【つるっぱげ】俺はこの意外な親子の組み合わせに少し驚いてしまった。Σ(・□・;)そしてその子はバイクでコケた事が原因で足が痺れてて動かないらしく検査の為にベッド事運ばれた。その後俺は漫画を読んだりして退屈しのぎをし夜まで過ごした。その夜バイクでコケた子がやっとベッドに戻ってくる。するとその子の髪の毛が全部剃られててつるっぱげになってた!アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッこの時俺は「頭の手術をするのだから髪を剃られるのも当たり前か」そう感じて可哀そうに思った。そして俺はその子がガックリしてるのを見て話しかけられる事が出来ずそのまま寝てしまう。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【緊急手術】この日の深夜2時頃何か周りがざわつき物音がして目が覚めてしまった。(*´゚д゚`*)オヤオヤ何が起きたのかと思い周りを見るとバイクでコケた子の緊急手術をこれから行う
0
カバー画像

「奥歯戦争」

【無理な治療】20歳の時右上の奥歯が歯ぐき側に引っ込み大変な事になってしまった。アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッそれは行き付けの歯医者でレントゲンを撮った時判明した。ヒィィッ!!∑(;Д;ノ)ノしかしこの時痛む虫歯があったのでそこを優先的に治してもらいその後引っ込んだ歯を治す事にした。そして虫歯の治療があらかた終わり引っ込んだ歯を治し始めた。すると院長が「この引っ込んだ歯の治療はこの病院じゃ出来ないから大学病院行ってみて」と言われた。そして紹介状を書いてもらいお茶の水の医科歯科大学に行く事になった。この医科歯科大学は頭蓋骨全般の治療を専門の大学で顎の骨や首の骨などの治療も行う特殊な病院だった。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【大手術】俺はこの病院で最初にまたレントゲンを取られ精密検査を行った。その結果右上の奥歯が上顎の頬の内側の空洞に引っ込んでる事が解った。しかも4本も引っ込んでて全部抜かないとダメだと先生に言われてしまった。ヒィー(゚ロ゚ノ)ノどうやら引っ込んだ歯は全部引っ張り出してももう歯ぐきが固定してくれないらしい。しかし奥歯4本抜くなんて食事出来なくなってしまうと感じすごくショックだった。(´;ω;`)シクシクこの奥歯を抜く治療方法は歯ぐきに下から穴を開けてニッパーを使い力ずくで引っこ抜くと言うその為全身麻酔の手術となり大掛かりな手術になるようだ。〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓【原因不明】この時先生に永久歯が生えてその後引っ込んでしまうその原因が何なのか聞いてみた。しかし先生は「このケース初めての事だから全く原因が解らない」そう答えた。そ
0
カバー画像

3本目:虫歯5本の治療録(20年ぶりの銀詰め入ります、あと2本)

虫歯治療10年ぶりのアラフォー男子です。 ふだんは、大手企業向けにITインフラ技術系の研修講師を営んでます。 ●自己紹介ページ https://coconala.com/blogs/508262/13889 今回は5本目中3本目、上側一番奥から2本目の治療をしました。 先生の見立てによると、 隣の歯と接してるところが虫歯で若干柔らかくなったとのこと。 えっ?柔らかくなった・・・!! ここに銀詰めはいることになったので、 思いっきり麻酔入れられて、思いっきり削られました!!! 今回は仮止めで終了。次回2週間後に銀詰め入ります。 銀詰めは20年ぶり、2本目。 (削った時の痛度:なし、出血度:なし、麻酔:有・唾が呑み込めなくなった) あと残り2本です。頑張ります。
0
カバー画像

1本目:虫歯5本中の治療録

虫歯治療10年ぶりのアラフォー男子です。ふだんは、大手企業向けにITインフラ技術系の研修講師を営んでます。●自己紹介ページ https://coconala.com/blogs/508262/13889 先日虫歯5本見つかった記事を2本あげましたが、今日正午ちょいすぎに最初の虫歯治療が終わりました。今回治療したのは下側の一番奥から2番目。(削った時の痛度:★)10数年前かそれ以上前に治療したとこでしたが、露骨に神経入ってるため、麻酔入りました。注射針は5センチ前後、感覚的には2センチは入りました。鍼灸で10センチ入れられたことはありましたけど。笑)麻酔は大体2時間半くらい続きました。久しぶりの感覚だったので忘れましたが、麻酔が効いてる間はうがいすらできなかったです。自分の意図に沿わず口に入れた水をこぼしてしまった。次回、今週金曜夕方に下側一番奥を治療します。まともな歯ブラシが届かずに、真裏に黒く虫歯できたというやつです。多分痛度は★★から★★★と思います。
0
カバー画像

高齢ペットの麻酔は危険?麻酔のリスクを知ろう!

日本では現在、人と同じように犬猫の高齢化が進んでいます。高齢化が進むにつれて発症する病気もあり、その検査・診断・治療において全身麻酔が必要となるケースも少なくありません。今回はそんな、高齢のペットにおける麻酔についてお話ししたいと思います。犬猫も高齢化!?その前に、犬猫における高齢化のデータをご紹介します。とあるペットフード協会から報告されているものでは、犬の平均寿命:14.44歳猫の平均寿命:15.03歳とされています。10年以上前と比較しても徐々に犬猫の平均寿命が延びてきていることが明らかです。そのため、犬猫でも高齢化が進んでいると言えるでしょう。犬猫に対する麻酔ってどのくらい危険なの?次に、犬猫全体に対する全身麻酔のリスクを知っていただきたいと思います。日本における動物病院のうち、2次診療施設で集めたデータですが、全身麻酔によって残念ながら亡くなってしまった犬猫の割合は0.65〜1.05%だったとされる報告があります。対して人における同じデータでは0.05%以下とされます。すなわち全身麻酔に関連した死亡率は、人の医療における割合と比べると、犬猫では10倍以上のリスクがあると言えます!これを聞くときっと「思っていたより多いなぁ」「麻酔って怖いなぁ」と思われるのではないでしょうか?しかし、今回紹介したデータは2次診療を担当する動物病院でのものです。このような2次診療施設では健康な犬猫に全身麻酔をかけることは滅多にありません。そのため、日本全国の動物病院で行われている麻酔に関連した死亡率は本来はもっと低いと考えることができます。それでも高齢の犬猫の全身麻酔では、人や若く健康な犬
0
カバー画像

麻酔の種類

こんにちは。内科医と産業医をしております。先日、手術を受ける予定の方に、「麻酔っていったいいくつ種類があるの?教えてほしい。」と言われました。一般的に麻酔の知識は少ないですよね。麻酔の種類・脳・心臓・肺・お腹の手術→全身麻酔・帝王切開・下半身の手術→脊椎麻酔(下半身麻酔)・手・足・小さな皮膚の手術→神経ブロック注射または局所麻酔の注射+鎮静・無痛分娩→硬膜外麻酔・気管支鏡・胃カメラ→静脈麻酔(点滴のイメージ)だいたいこのようになっています。脊椎麻酔と硬膜外麻酔は、共に背中から麻酔の針を刺して、麻酔薬を注入しますが、注入する場所が違うので、効き方が異なるのです。
0
カバー画像

2本目:虫歯5本の治療録(頬出血あり、あと3本)

虫歯治療10年ぶりのアラフォー男子です。 ふだんは、大手企業向けにITインフラ技術系の研修講師を営んでます。 ●自己紹介ページ https://coconala.com/blogs/508262/13889 今回は5本目中2本目、下側一番奥の治療をしました。虫歯の箇所が頬肉にぶつかるような難所だったので、頬から出血生じました。前回の治療に比べると、削った時の痛みは無かったのが救いでした(削った時の痛度:なし、出血度:★、麻酔:有・グリグリ多し)  左半分の頬が腫れてる感じがしますが、多分2時間ちょいで引くでしょう。次回の治療は、上側の奥歯2本と隣接1本のどれかです。
0
8 件中 1 - 8
有料ブログの投稿方法はこちら