InstagramでFacebookアカウントを紐つける手順

昨日は、FacebookページのアカウントをInstagramのアカウントに紐つける手順をご紹介しました。
今日は、Instagramのアカウントで、Facebookアカウントを紐つけたり、ビジネスアカウント(プロアカウント)に切り替える画面のご紹介をします。

Facebookページを持っていない状態で、Instagramのビジネスアカウント(プロアカウント)を作ると、自動的にFacebookページが作られます。
この自動で作られたFacebookページの名前を、必ず控えましょう。
スクリーンキャプチャで記録するか、メモなどで残しましょう。

私は、この自動でできたFacebookページを見失ってしまい、ビジネスマネージャーの設定やFacebookページとInstagramのアカウントの紐つけができない人のサポートで、大変苦労した経験があります。

可能であれば、Facebookページを作ってから、Instagramのビジネスアカウント(プロアカウント)を作ると良いです。

先にFacebookページがあれば、Instagramでビジネスアカウント(プロアカウント)を作る際に、Facebookページの一覧が表示されて選択する事ができるからです。

また、Facebookの個人のアカウントを使ってInstagramにログインしていると設定が楽だと思います。

Instagramの設定の画面

Instagramの自分のアイコンをタップすると、画面の右上に通称ハンバーガーメニュー(横三本線メニューアイコン)が表示されます。
このアイコンをタップします。

Screenshot_20200723-080657.png

次の画面が表示されますので、設定をタップします。

Screenshot_20200723-073919.png

設定画面

設定画面の下の方に、プロアカウントに切り替えるがあります。
この部分をタップすると、プロアカウントを作る事ができます。
既にFacebookページを持っている場合、個人のFacebookアカウントを持っている場合は、この設定画面の中のリンク済みアカウントをタップして、Facebookのアカウントを紐つけてください。
Screenshot_20200723-073942.png

リンク済みアカウント

Facebookのアカウントなどを、ここで設定できます。
Screenshot_20200723-073959.png

リンクできるアカウント

まだリンクされていない時は、黒い文字だと思います。
それぞれのアカウントの文字をタップすると、それぞれのアカウントにログインする事ができます。
Screenshot_20200723-080643.png

FacebookやInstagramのアカウントの紐つけは、二つのアカウントとも同一の管理者で、行ってください。
FacebookページのInstagramのアカウントを設定する際に、InstagramのアカウントとFacebookページの管理者が同一でないと設定できないのです。