日本の業者が建築したマンションのレベルが違いすぎると中国で話題に

コンテンツ
写真・動画
中国では、マンション建築が盛んに行われていて、実際の作りはハリボテ…と言われています。
日本も、あまり褒められたものではないですが、中国に比べ、法令などが厳しいので、それなりの品質のものが作られているのだと思います。
また、国民性のメンタリティとしても、日本人はものづくりが丁寧なので、中国以外の海外からも、日本の建築物のクオリティの高さは称賛されています。
特に、左官技術は日本は屈指の技術力といわれています。これからも、技術力の日本と言われて、中国人にたくさんマンションを買ってもらいたいものです。