液状化の判定をし、鋼管杭基礎の設計をします

技術士が土木ビジネスの支援で水理計算をします

物品配送可能
評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
液状化の判定をし、鋼管杭基礎の設計をします 技術士が土木ビジネスの支援で水理計算をします イメージ1
液状化の判定をし、鋼管杭基礎の設計をします 技術士が土木ビジネスの支援で水理計算をします イメージ1
液状化の判定をし、鋼管杭基礎の設計をします 技術士が土木ビジネスの支援で水理計算をします イメージ2
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ) ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. お届け日数
    3日(予定)
    用途
    • エクセル作成
    • データ分析・解析

サービス内容

擁壁、護岸、橋脚等の鋼管杭基礎の設計をします。地盤の液状化に対する検討を行い、液状化の判定と低減係数(DE)を算定した後に、鋼管杭の設計をします。鋼管杭は、打ち込み工法、中掘り工法が選択できます。検討は、常時、レベル1地震時を行います。

購入にあたってのお願い

エクセルによる構造計算です。 出力はPDF、その他希望に応じます。 価格は要相談ですが、概ね10,000円 〜 30,000円です。 鋼管杭の設計以外にも各種水理・構造計算をします。