ポピュラー2

現役東大生がなんでも質問に答えるよ!

500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

こんにちは。東京大学の工学系の4年生です。
専攻は工学ですが、教養課程ではメディアから憲法からシステム学までいろいろやりました。

学生として素直にお答えします。ご質問の内容は問いません。

特に、地方の方はなかなかキャンパスに来たり、学生と接点を持つ機会がないと思います。そんな方々の力にもなれればいいな。

購入にあたってのお願い

できるだけ質問者様の立場で、親身にお答えします。最初に簡単に自己紹介を頂けますと幸いです。

以下の内容をはじめ、どうしても回答できない時は、不本意ながらお断りすることもございます。何卒ご了承ください。

●お答えできないこと
試験問題を解く、高い専門性が問われること、個人情報に関わること

一言PR

東大生ってどうせ官僚主義だし気難しそうで単刀直入に聞けない>< とか(笑)思わずに、何でもご質問どうぞヽ(^o^)

よくある質問

受験前、どんな勉強した?
僕は合格最低点+30点の勉強をしよう!と最初に決めました。

なぜ+30点かというと、本番は誰しも緊張してミスをするから、そのマージンとして30点あれば十分だろうと。

僕の受けるところは、だいたい毎年310点くらいが合格最低点でした。そこで点数の合計が340点となるように各教科の目標を決めました。

東京大学の入試問題の特徴の一つは、奇をてらった問題はあまり出ないことです。そのため、このような戦略的作戦がおおむね有効に働きます。
東大に入ってよかったこと、悪かったことを教えて。
よかったことは、教養学部があったことです。理系にもかかわらず、文系的なことも遠慮なく学べました。さらに、文理問わず幅広い分野の友人ができたことも刺激になりました。

悪かったことは、大学に入ってからも点数至上主義が抜けないところです。学問をした人ではなく、試験勉強した人が好きな学部へ行ける。これでは高校生の気分が抜けませんし、ルールのない戦場(=社会)へ放り込まれる用意もできません。もっと個性を磨ける大学であってほしいと願います。

評価・感想(5件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス