新手法:複数通貨型元本回収運用をご提案致します

7年間バックテストで検証されたものとなっております

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
お届け日数
3日(予定)
新手法:複数通貨型元本回収運用をご提案致します 7年間バックテストで検証されたものとなっております イメージ1
新手法:複数通貨型元本回収運用をご提案致します 7年間バックテストで検証されたものとなっております イメージ1

サービス内容

PDFにてご提供いたします。 【戦略】シンプルな2つロジックポイントでエントリーするナンピンマーチン手法 ◉ロジック:順張りエントリー、逆張りエントリー ◉5-9通貨ペアによる分散エントリー ◉7年間バックテスト結果によるミドルリスク、ミドルリターン想定 ◉ミドルリターンで元本を回収を目標とします。 【単通貨ペアによるデメリット】 ①単通貨ペアにハマっているロジックは、カーブフィッテイング(過剰調整)が強くなり、本番に弱い可能性が高い。 ②ファンダメンタルの影響を受けやすいため、リスクが高い。 偏った通貨では、国際問題や政治、経済指標の影響があると、その通貨以外で運用していないため、軌道修正ができません。 ③エントリ-回数とリスクが相関するため、収益につながりにくい。 たまにエントリーしたのに負けてしまうとメンタルも続きません。 そこである程度バックテストによるシンプルな汎用性のあるロジックを組み複数通貨ペアで使用可能とすることで、単通貨ペアのデメリットを解消しました。汎用性があるということは、どの通貨ペアや相場にも対応しやすいということで、リスクを分散し、取引回数が増え、収益性があがります。 さらに少しリスクをとることで、戦略として 元本回収型運用 としてご提案致しております。 【ロジック1】 ストラテジー  :移動平均線とボリンジャーバンドによる逆張りナンピン 時間足     :5分 バックテスト期間:7年間 2014.2.1-2021.1.31 or 2014.3.1-2021.2.28 テストスプレッド:20pips 検証済通貨ペア :6通貨ペア(AUD/USD EUR/GBP EUR/JPY GBP/JPY USD/CAD USD/JPY ) PFアベレージ  : 2.15 最大ドローダウン:54% 【ロジック2】 ストラテジー  :移動平均線と乖離による順張りナンピン 時間足     :15分 バックテスト期間:7年間 2014.2.1-2021.1.31 or 2014.3.1-2021.2.28 テストスプレッド:20pips 検証済通貨ペア :4通貨ペア(AUD/USD EUR/GBP GBP/USD USD/CHF) PFアベレージ  : 2.01 最大ドローダウン:39%

購入にあたってのお願い

当ロジックは利益を確約するものではありません。 投資に100%はございません。 資金管理にご注意いただきながら、自己責任でお願いいたします。