サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

求人,採用企業HPをGoogle求人に対応致します

【3日以内】Googleしごと検索のデータ作成|求人|採用

販売実績:0 残り:4枠(お願い中:1人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. デザイン
    画像・素材の用意
    文章作成
    レスポンシブ(スマホ対応)
    SEO対応
    問い合わせフォーム
    お届け日数 3日(予定)
    ジャンル
    • テンプレートデザイン
    • テンプレートカスタマイズ
    • その他
    用途
    • 店舗・事務所
    • プロモーション
    • 採用・求人
    • ブログ・ニュース
    • ランディングページ
    業種
    • 飲食
    • 美容・ファッション
    • 医療・健康
    • 小売
    • 住まい・不動産

サービス内容

あなたの求人HPをGoogle for jobs(Googleしごと検索)に対応して掲載できるように致します。

★こんな人におすすめ
1,求人に困っている
2,格安で求人広告を出したい
3,HPの知識が無いので、Google for jobs(Googleしごと検索)に対応ができない。でも対応っせたい!
4,自社のHPの求人ページのPVを少しでも伸ばしたい
5,既にGoogleしごと検索に対応をしようとしているが対応がされない

★Google for jobs(Googleしごと検索)のメリット
1,最短1週間ほどで広告を出せます。
 →公開してからGoogleにクローリングされて1週間ほどで公開された実績がございます。

2,求人広告を見てもらいやすいです。
 →Googleで「◯◯ 求人」とググって上位表示が可能なため、無料にもかかわらず多くのPVが集められる可能性が高いです。Googleしごと検索の枠は通常のHPよりも上位表示されます。

3,なんといっても無料
 →一度対応をしてしまえば、ずーっと無料です。人手に困った際に高額な求人媒体が不要になるとこの先行通しは非常に大きいです。

4,資産性が有る
 →中長期に渡って無料で掲載できるため、毎回毎回求人を出す媒体と違い、無形の資産になります。

★Google for jobs(Googleしごと検索)のデメリット
1,管理画面が無い
 →従来の求人媒体と違いGoogleが管理画面を発行しているわけではなく、貴社のHPのソースにGoogleしごと求人に表示させるための「求人情報構造化データ JobPosting」というものを記載する必要があります。

2,即反映ができない
 →公開までには時間がかかります。1週間〜1ヶ月の目安です。

3,必ず公開されるとは限らない
 →業種やHPの構成によって表示されない場合がございます。
  構造化データが間違っている、業種がアダルト産業、ギャンブル、反社会的なものに関しては表示ができない場合が多いです。

★納品物
<script type="application/ld+json">〜</script>まで
※ページ一式ではございません。

すべて読む

購入にあたってのお願い

【購入前のお願い】お見積りでお送り頂くもの
1,対応したいURL
2,表示させたいキーワード(3つまで)
3,対応したいページをサーバーにアップをした日時
  ※jobpostingの構造化を行ってサーバーにアップした日時をご教示下さいませ。
4,Search Consoleにサイトマップを送信したかどうか

※可能な範囲で結構ですので、お見積りの際に回答をお願い致します。

【購入後の流れ】
購入いただいた方はまずはヒアリングシートをお送りいたしますので、記入をして返信をお願いします。
ヒアリングシート送信完了から72時間以内を目標に返送致します。
※サーバーへのアップ作業はお客様の方でお願い致します。

すべて読む

有料オプション


よくある質問

Q,どのくらいの応募を想定できますか?
業種やHP、時期などにより変わるため断定はできません。実績として、飲食業界の求人対応を行い、公開されてから月に300PVほどアクセスがあり、結果的に月に20応募につながった事例がございます。
掲載されるまでの期間としてはどのくらいで公開されますか?
目安としては、1週間〜1ヶ月ほどです。サーチコンソールにてXML送信+URL検査(fetch as google)を必ず行って下さい。
すぐに公開を止めたいときはどうすればよいですか?
「validThrough」というデータを編集します。必要であればこちらで対応を行います。
 また、貴方のHP自体の求人を止めることで、応募は来ないようになります。
構造化データの記述方法はなんですか?
JSON-LDになります。Googleの推奨となります。
表示されない場合はありますか?どのくらいの確率ですか?
分かりかねますが、通常の業種では表示されることが多いです。表示されない場合は3回までデータの修正を行い対応を致します。
Google for jobs(Googleしごと検索)とは?
Googleが2019年1月に出した求人の機能です。
従来のネットの求人媒体とは少し違います。

・今までのネットの求人例
Googleで「居酒屋 求人」と検索→Indeedが上位表示されIndeedに飛ぶ→Indeedで更に「居酒屋 求人」と検索→ページが出てくる→Indeedで応募

・Googleしごと検索での求人
Googleで「居酒屋 求人」と検索→Googleしごと検索で表示される→ページに飛び応募

上記の違いを文字にすると少し難しく感じますが、肝心なことは、求職者がGoogleで「居酒屋 求人」と検索した際に現在はIndeedよりもGoogleしごと検索のほうが上位に表示がされます。

ということは、IndeedよりもGoogleしごと検索に表示させるほうがより求職者からの応募を集められやすいと言い換えられます。
場合によっては求人内容を見直す必要はありますか?
大きく見直す必要は無いですが、追加項目などを考えて頂く場合がございます。
もっと見る

関連サービス