絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

64 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

食材を栄養素or腐敗物にするかは酵素力で決まります

食材を栄養素or腐敗物にするかは酵素力で決まります体質分析&マインドフルネス食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でPDFコンテンツなどの販売をしていますで、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は私が一番学びたかった教科である酵素栄養学の中で、食生活に活かす前に、先に知って置いて欲しい基礎編として酵素と他の栄養素との関係の簡単な説明と体内で消化酵素が思う存分活躍する為の酵素活性に絶対必須の最低3条件に関与する酵素の3つの特徴や消化器官の中でも特に大切な『腸を健康に導く方法』などについてイラスト図解付き教材(PDF)となっています海外発祥の酵素栄養学をフロントラインとする学校でしか知り得ない講義内容から抜粋したものをオリジナル編集し、内容は、ネットは勿論の事、私が今まで読んだ数多の専門書籍にも書いていない事も含んでいます今回の教材は下記のいずれかに当てはまる方向けの教材内容となっています✳︎『酵素』とはそもそも何なのか『簡単にわかりやすく』知りたい方✳︎『酵素』と『他の栄養素との違い』が知りたい(わからない)方✳︎酵素の活性に『必須の3つの特徴』を知りたい(わからない)方✳︎生の食物を食べていれば酵素が摂れると思っている方✳︎酵素栄養学がローフードのみを推奨する栄養学だと思っている方✳︎酵素栄養学は『嘘』(信用できない)だと思っている方✳︎腸を健康に導くのに『絶対必須の栄養素4つ』を知りたい方✳︎本気で学んで食生活に活かしていきたい方✳︎『寿命』ではなく『健康寿命』を伸ばしたい方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0
カバー画像

全ての人が糖質制限をする必要性がない理由

全ての人が糖質制限をする必要性がない理由アラフォー世代右寄り(要はR45)米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でサービスの販売を開始していますので、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は、私達の身体をつくり、心身共にイキイキと生きていく上で絶対必要な成分といえば、多量(三大)栄養素とも言われる『炭水化物』・『脂質』・『タンパク質』を主軸に、多量栄養素が含まれた食材に一緒に含まれる『ビタミン』『ミネラル』、そして体の大部分を占める『水分』の全部で6つの中で『炭水化物』についてを詳しく深掘りしていきます(イラスト図解つきページ数全A4サイズ145p PDFにてお渡しします)最近ではすっかり悪者扱いにされがちな炭水化物(糖質)について、糖質や食物繊維についてイラスト図解付きで詳しく説明と引き継いだ遺伝子によっては極端な糖質制限をしなくても良い理由など炭水化物について深掘りした内容になっています下記のいずれかに当てはまる方向けとなっております⭐️炭水化物の分類に付いて図解付きでわかりやすく知りたい方⭐️水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の働きがどっちがどっちなのかアヤフヤでどうして美容健康に良いのか知りたい方⭐️短鎖脂肪酸ってナンジャラホイホイの方⭐️糖質への欲を減らす方法を知りたい方⭐️リバウンドループの抜け出し方を知りたい⭐️乳製品が抱える問題点について知りたい方⭐️乳糖不耐症だけど、たまには乳製品を摂りたい方⭐️お米ラブなので、米ありでダイエットをしたい方⭐️銀歯があるとなぜ炭水化物消化に不利なのか知りたい方⭐️血糖値とインスリンの関係がよくわ
0
カバー画像

糖質制限を全ての方がする必要がない理由

『糖質制限を全ての方がする必要がない理由』アラフォー世代右寄り(要はR45)米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でサービスの販売を開始していますので、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は、私達の身体をつくり、心身共にイキイキと生きていく上で絶対必要な成分といえば、多量(三大)栄養素とも言われる『炭水化物』・『脂質』・『タンパク質』を主軸に、多量栄養素が含まれた食材に一緒に含まれる『ビタミン』『ミネラル』、そして体の大部分を占める『水分』の全部で6つの中で『炭水化物』についてを詳しく深掘りしていきます(イラスト図解つきページ数全A4サイズ145p PDFにてお渡しします)最近ではすっかり悪者扱いにされがちな炭水化物(糖質)について、糖質や食物繊維についてイラスト図解付きで詳しく説明と引き継いだ遺伝子によっては極端な糖質制限をしなくても良い理由など炭水化物について深掘りした内容になっています下記のいずれかに当てはまる方向けとなっております⭐️炭水化物の分類に付いて図解付きでわかりやすく知りたい方⭐️水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の働きがどっちがどっちなのかアヤフヤでどうして美容健康に良いのか知りたい方⭐️短鎖脂肪酸ってナンジャラホイホイの方⭐️糖質への欲を減らす方法を知りたい方⭐️リバウンドループの抜け出し方を知りたい⭐️乳製品が抱える問題点について知りたい方⭐️乳糖不耐症だけど、たまには乳製品を摂りたい方⭐️お米ラブなので、米ありでダイエットをしたい方⭐️銀歯があるとなぜ炭水化物消化に不利なのか知りたい方⭐️血糖値とインスリンの関係がよく
0
カバー画像

食材を栄養素or腐敗物にするかは『酵素力』で決まる

『食材を栄養素or腐敗物にするかは『酵素力』で決まる』体質分析&マインドフルネス食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でPDFコンテンツなどの販売をしていますで、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は私が一番学びたかった教科である酵素栄養学の中で、食生活に活かす前に、先に知って置いて欲しい基礎編として酵素と他の栄養素との関係の簡単な説明と体内で消化酵素が思う存分活躍する為の酵素活性に絶対必須の最低3条件に関与する酵素の3つの特徴や消化器官の中でも特に大切な『腸を健康に導く方法』などについてイラスト図解付き教材(PDF)となっています海外発祥の酵素栄養学をフロントラインとする学校でしか知り得ない講義内容から抜粋したものをオリジナル編集し、内容は、ネットは勿論の事、私が今まで読んだ数多の専門書籍にも書いていない事も含んでいます今回の教材は下記のいずれかに当てはまる方向けの教材内容となっています✳︎『酵素』とはそもそも何なのか『簡単にわかりやすく』知りたい方✳︎『酵素』と『他の栄養素との違い』が知りたい(わからない)方✳︎酵素の活性に『必須の3つの特徴』を知りたい(わからない)方✳︎生の食物を食べていれば酵素が摂れると思っている方✳︎酵素栄養学がローフードのみを推奨する栄養学だと思っている方✳︎酵素栄養学は『嘘』(信用できない)だと思っている方✳︎腸を健康に導くのに『絶対必須の栄養素4つ』を知りたい方✳︎本気で学んで食生活に活かしていきたい方✳︎『寿命』ではなく『健康寿命』を伸ばしたい方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0
カバー画像

糖質制限を全ての方がする必要がない理由

『糖質制限を全ての方がする必要がない理由』アラフォー世代右寄り(要はR45)米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でサービスの販売を開始していますので、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は、私達の身体をつくり、心身共にイキイキと生きていく上で絶対必要な成分といえば、多量(三大)栄養素とも言われる『炭水化物』・『脂質』・『タンパク質』を主軸に、多量栄養素が含まれた食材に一緒に含まれる『ビタミン』『ミネラル』、そして体の大部分を占める『水分』の全部で6つの中で『炭水化物』についてを詳しく深掘りしていきます(イラスト図解つきページ数全A4サイズ145p PDFにてお渡しします)最近ではすっかり悪者扱いにされがちな炭水化物(糖質)について、糖質や食物繊維についてイラスト図解付きで詳しく説明と引き継いだ遺伝子によっては極端な糖質制限をしなくても良い理由など炭水化物について深掘りした内容になっています下記のいずれかに当てはまる方向けとなっております⭐️炭水化物の分類に付いて図解付きでわかりやすく知りたい方⭐️水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の働きがどっちがどっちなのかアヤフヤでどうして美容健康に良いのか知りたい方⭐️短鎖脂肪酸ってナンジャラホイホイの方⭐️糖質への欲を減らす方法を知りたい方⭐️リバウンドループの抜け出し方を知りたい⭐️乳製品が抱える問題点について知りたい方⭐️乳糖不耐症だけど、たまには乳製品を摂りたい方⭐️お米ラブなので、米ありでダイエットをしたい方⭐️銀歯があるとなぜ炭水化物消化に不利なのか知りたい方⭐️血糖値とインスリンの関係がよく
0
カバー画像

糖質制限を全ての方がする必要がない理由

『糖質制限を全ての方がする必要がない理由』アラフォー世代右寄り(要はR45)米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですココナラ内でサービスの販売を開始していますので、サービスの告知です(随時美健情報ブログ更新中)今回は、私達の身体をつくり、心身共にイキイキと生きていく上で絶対必要な成分といえば、多量(三大)栄養素とも言われる『炭水化物』・『脂質』・『タンパク質』を主軸に、多量栄養素が含まれた食材に一緒に含まれる『ビタミン』『ミネラル』、そして体の大部分を占める『水分』の全部で6つの中で『炭水化物』についてを詳しく深掘りしていきます(イラスト図解つきページ数全A4サイズ145p PDFにてお渡しします)最近ではすっかり悪者扱いにされがちな炭水化物(糖質)について、糖質や食物繊維についてイラスト図解付きで詳しく説明と引き継いだ遺伝子によっては極端な糖質制限をしなくても良い理由など炭水化物について深掘りした内容になっています下記のいずれかに当てはまる方向けとなっております⭐️炭水化物の分類に付いて図解付きでわかりやすく知りたい方⭐️水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の働きがどっちがどっちなのかアヤフヤでどうして美容健康に良いのか知りたい方⭐️短鎖脂肪酸ってナンジャラホイホイの方⭐️糖質への欲を減らす方法を知りたい方⭐️リバウンドループの抜け出し方を知りたい⭐️乳製品が抱える問題点について知りたい方⭐️乳糖不耐症だけど、たまには乳製品を摂りたい方⭐️お米ラブなので、米ありでダイエットをしたい方⭐️銀歯があるとなぜ炭水化物消化に不利なのか知りたい方⭐️血糖値とインスリンの関係がよく
0
カバー画像

ピーマンの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『ピーマンの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』
体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です今回のお題『ピーマン』といえば、トウガラシを品種改良して辛味を取り除いて、独特の香りと苦味を残した原産地が熱帯アメリカのナス科トウガラシ属の野菜そんな『ピーマン』は昭和の時代から現代のお子様に到るまで『苦手な野菜』筆頭に挙げられる食材かと思います私自身も小学校の頃は、特有の苦味がある『ピーマン』が苦手だった記憶がありますが、気づいたら美味しく食べれられるようになっていました『ピーマン』はレシピによっては『あり』ただ子供の頃苦手だった『ピーマン』も、レシピによって『あり』と思える食材で母親が作ってくれた肉詰め料理は私の大好物で、土(ポイントw)レンコン、ナス、しいたけ、ピーマンと4種の肉詰めが食卓に出る日はすこぶる良い日だと思ってました(ちなみにどうでも良いですがw好きな順は1レンコン2ナス3しいたけ4ピーマン・・・でも肉詰めならピーマンもそれなりに食べてました)とそんな『ピーマン』について今回は深掘りしてみました。『ピーマン』の栄養素成分まず『ピーマン』の栄養素成分を見てみると可食部50g辺りカロリー    11kcal炭水化物    2.55g(糖質1.4g 食物繊維1.15g)脂質      0.1gタンパク質   0.45gビタミンベーターカロテン当量   200μgビタミンK          10μgビタミンB1         0.015mgビタミンB2         0.015mgナイアシン          0.3mg
0 500円
カバー画像

心身共に長く若くいたい人が欲しい話題の機能性成分2

『心身共に長く若くいたい人が欲しい話題の機能性成分2』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です人生100年時代とも言われる現代ではありますが、『寿命』で100年生きるのと『健康寿命』で100年生きるでは、世の中の人生の楽しさもかなり変わってしまいます全ての方が長生きしたいかどうかは置いといて(苦笑)、長生きするならばココロもカラダも健康で長生きしたいもの健康を後押ししてくれる要素その健康を後押ししてくれる大きな要素となるのが、『個々の体質に沿った適切な食事』『適度な運動』『良質な睡眠』かと思いますその中でも『個々の体質に沿った適切な食事』は、『私たちは自分が食べるモノが食べたモノでできている』ため自分の体質を考慮した食材の選択は美健偏差値を上げ下げする最も大きな要素と言えます選択した食材を『いつ』『どんな風に』『どんな状態』で食するか?さらにはその選択した食材を『いつ』『どんな風に』『どんな状態』で食するかが美健偏差値を高く維持したい場合には大切になってきますこのことは、何らかしらの老化の兆しを感じる40代以降になると、特に意識したいことでもあります高い美健偏差値を維持したい方にとっては、どうせなら見た目も頭(脳)もカラダの老化の進行を遅くしたいもの高い美健偏差値の維持や向上のサポートになる機能性成分そこで今回は昨日に引き続き、高い美健偏差値への改善や維持、向上のサポートになる食材に含まれる機能性成分についてと摂取ポイント、さらに簡単に症状別摂りたい栄養素について今回はふれていこうと思いますダイエットサポートの味方になる機能性成
0 500円
カバー画像

心身共に長く若くいたい人が欲しい話題の機能性成分1

『心身共に長く若くいたい人が欲しい話題の機能性成分』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です人生100年時代とも言われる現代ですが、長く生きたいと思っている方の多くが望むのは『寿命』を伸ばすのではなく、『健康寿命』を伸ばすことだと思います長生きをするならば、年齢とともにどこかしら体調不良で、定期的に病院(薬)のお世話になる人生よりも生涯を自分の足で軽快に歩くとができ、脳も体も心も元気であれば『我が生涯に一片の悔いなし!!』と仁王立ちで片手を振りかざして・・・・は難しいですが、最終的には眠るように人生の幕を閉じれたら、自分に生まれてきてよかったと心底思えるかなと私は思っています肌や臓器が弱かったからこその『気付き』私自身は、肌や臓器(消化器官)がもともと貧弱なのもあり、全身大炎上(ニキビ・アトピー)で10代前半から苦しんだ経験からともかくどうにかしようと自分のできる限界ギリギリでアレコレ取り組みましたが私が全身大炎上を起こしたのは、平成初期の時代ならでは現在のような情報自体が少なかった(携帯は勿論ネットなし)ので当然苦労の連続でした情報は皮膚科や知り合いの口コミのみそのため肌改善の情報は皮膚科や知り合いの口コミのみで学生時代皮膚科通院(塗り薬)ビタミンB錠剤(当時は発売したて)ビタミンC市販のにんじん100%ジュースお菓子を控える(チョコやポテチなど)20代前半〜20代半ばエステ玄米食温野菜(冷凍をチン 笑)ニキビ用化粧品といえばおおよそチャレンジ高級化粧品(クリーム30gで10万とか 苦笑)美容皮膚科での治療(当時は敷居が高かっ
0 500円
カバー画像

果物の栄養素をたっぷり摂りたい場合に知っ得こと

『果物の栄養素をたっぷり摂りたい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『果物』というと、『甘くて』『みずみずしい』食材が多いことから、昭和の時代には夕食後のお口直しというかお楽しみとして春にはいちご(昭和のいちごはいまのような甘くはなかったので牛さんマークの練乳がお供)やビワ、夏にはスイカや梨、秋にはぶどうや栗、冬にはこたつで(?)ミカンと季節にそった果物を家族団らんで美味しく堪能した記憶があります『果物』の栄養素を食する美健法そんな私には果物の栄養素を食する美健法にハマりハマって束の間の喜びとイタイ思いもした過去がありますそれは遡ること、平成という時代の幕開けと共に始まりを告げたわたしの顔面、胸、背中へと怒涛な勢いで増殖していったニキビが関係しますそのニキビの追い討ちをかけるが如く、その少しの隙間さえも埋め尽くそうとする全身の至る所に発生したアレルギー性皮膚炎(当時はアトピー性皮膚炎と診断されました)さらにさらに最後のトドメだと言わんばかりの全身の余分なお肉も増殖をし自分史上最高体重までも記録してしまいますこの踏んだり蹴ったりの状況は長きにわたり黄色人種としてではなく新(珍)種のふくよかな赤色人種として改善のためあらゆる治療法にお手つきする山あり谷ありどん底ありきの人生を生きていくことなりました果物ではなく野菜でダイエット?ともかく恋だの愛だのに現を抜かしたい年頃故にまず体型をどうにかしたいと試したのが当時流行っていた単品の果物のみを食べ続けるダイエットである『りんごダイエット』を試したのではなく(りんごは
0 500円
カバー画像

ビーツの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと

『ビーツの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『ビーツ(ト)』といえば、ふくよかな根の部分がカブに似ていることから赤カブと勘違いされることもある植物ですがほうれん草と同じヒユ科に属するロシア料理の『ボルシチ』に欠かせない食材でもあり、6~8月、11~12月が旬そんなビーツは昭和レトロの日本国では、知っている方のが少なかったであろう存在で私がビーツを初めて食したのは、20代前半の時当日勤めていた会社の上司に連れて行ってもらったロシア料理のお店のボルシチでただしボルシチに入っている赤みがビーツだとは当時は思っていなかったと思います(おそらく赤ワインが入っている料理だと思っていたはず 苦笑)現在では鮮やかな真っ赤な色みが(主に女子に)受けてレストランや野菜売り場でも見かけるようになりましたビーツは、その鮮やかな色みからさぞかし美と健康に嬉しい栄養素が豊富なのではと予測してしまいますが、実際のところはどうなのか今回はビーツを題材に深掘りしてみました『ビーツ』の栄養素では早速ビーツの栄養素成分を、みてみますと(可食部50g)カロリー   20.5kcal水分     43.8gたんぱく質  0.8g炭水化物   4.65g(糖質:3.3g 食物繊維:1.35g)✳︎ミネラルナトリウムカリウムカルシウムマグネシウムリン鉄亜鉛マンガン✳︎ビタミンナイアシンパントテン酸葉酸『ビーツ』はカラダに嬉しい栄養素ぎっしり『ビーツ』はカラダに嬉しい栄養素ぎっしりで、真っ赤な見た目が真っ赤な嘘にならないくらいの様々
0 500円
カバー画像

大豆の栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『大豆の栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『大豆』といえば、『畑の肉』とも言われるほどの植物性タンパク質や体(細胞)内での代謝の際の酵素の相棒として不可欠なビタミンB群などが豊富大豆の歴史は4000年以上前(東アジアで栽培)からと古く、日本では縄文時代には食されていた痕(遺)跡があります『大豆』は今もなお行事で活躍そんな『大豆』は、今もなお受け継がれている古来より行事(おせち料理の黒豆煮や節分の豆)などでも活躍し、そのまま茹でたものでも美味ですが、豆腐や納豆、味噌、(室町時代末に誕生)醤油などの加工されたりと日本食に馴染深い食材の1つ『大豆』は大部分が輸入『大豆』というと日本のイメージが強く、国内では北海道や宮城、九州(福岡・佐賀)などでも生産されていますが、実は国内生産量は少なく(自給率1割未満)、ほぼ輸入に頼っています(そのため、オーガニックではない米国産のような遺伝子組み換え食品の大豆を完璧に避けるのは難しい状況でもあります)※加工食品は避けていたとしても、輸入大豆を家畜(鶏・豚)や養殖魚などの餌で使用されている場合があるため日本の食卓では『大豆』が大活躍と難しい問題もありますが(遺伝子組換えとは一体何が良くないのかについての詳しい説明は省略します)、『大豆』は昔から日本の食卓では大活躍の食材昭和後期に純日本女児として生まれ、子供の頃から大人になるまで『自称貧乏家族』の春夏秋冬毎日の食卓にほぼ必ずあったのが『大豆を使ったレシピ』・大豆と昆布の甘煮・ひじきと大豆の炒め煮・麻婆豆腐
0 500円
カバー画像

コラーゲンで若返りを実感したい場合に知っ得こと

『コラーゲンで若返りを実感したい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法で30代前半までバサバサだった髪が髪の毛先まで栄養素が届くようになったアラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『コラーゲン』というと、古今東西永遠に美しくを願う女性陣が、是が非に我が身にたくさんあってほしい栄養素の1つかと思いますそんな『コラーゲン』といえば、昔から『コラーゲンを食材から摂っても意味がない?』とも言われていますよね?高級中華料理店でよくある会話の1つとして挙げるならば『今日はコラーゲンたっぷりのフカヒレの姿煮を食べたから、明日はお肌プルプルになるね ウフ🖤』では、翌朝起き抜けの顔はプルプルになっていたのでしょうか?以前、高級中華でフカヒレ三昧(?!)を食したという友人(実在するNさんとNちゃんw)〜ずに翌朝どうっだたのかの意見を聞いてみたところ当時アラフォーNさん『今朝起きたら お肌がパーンと張っている感じが♩』当時アラサーNちゃん『え??何も変わった感覚ないけど?????』と面白いくらいに真っ二つに分かれるご意見をいただき放題のお肌をプルプルにしてくれる?と長きに渡り否定意見も多々聞かれるのに人気が落ちることもない食材に含まれる『コラーゲン』今日は、『コラーゲン』とは一体?についてと『コラーゲン』が含まれる食べ物で摂る際に知っておくと、吸収率アップに繋がる内容について書きますコラーゲンを食べ物で摂る=意味ないと言われる前に気になる事そんな『コラーゲン』ですが、食べ物で摂る事は意味ないかどうかは一先ずおいといて(笑)そのコラーゲンがたっぷりと含まれている
0 500円
カバー画像

枝豆の栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『枝豆の栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『枝豆』といえば、夏場(7〜9月)が美味しい季節の原産地は中国のマメ科ダイズ属『枝豆』は日本では縄文時代から弥生時代に伝わったと言われ、今のような食べ方(塩茹で)は江戸時代とも言われています『枝豆』は長いことアジア圏のみのお楽しみ食材でしたが、世界的な健康ブームから、その栄養素やヘルシーさに食べやすさが注目され現代ではアメリカやヨーロッパでも『EDAMAME』が食べられるようになっています『枝豆』は夏限定の定番だった現代では一年中枝豆を楽しめますが、私が子供だった昭和の時代は、『枝豆』は夏の定番で“自称昭和の貧乏家族”の夏の食後のお楽しみは果物以外ではトウモロコシもしくは枝豆だった記憶があります『枝豆』の種類昭和の時代は夏の定番だった『枝豆』といえば、私の場合は上記のイメージですが、各地域特産の『枝豆』というのが、気づいた時には登場していました●茶豆マメが少し茶色がかっていて香りが高く、甘みも強い 生産地:新潟●丹波黒豆大粒で甘みが強く、10月以降が旬  生産地:兵庫県丹波地方●だだちゃ豆さやに茶色の毛が生えトウモロコシに似た香りと甘みがある 生産地:山形県私の中では、丹波の黒豆を始めて食した時にその美味しさにビックリした記憶があります。『枝豆』の豊富な栄養素と残念な栄養素今回は昭和の時代は夏の定番だった『枝豆』について、ただ美味しいだけでない豊富な栄養素から残念な栄養素、『枝豆』の栄養素をたっぷり摂りたい場合の対策方法などを深掘りしてみまし
0 500円
カバー画像

とうもろこしの栄養素が欲しい時に知っ得こと

『とうもろこしの栄養素が欲しい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『トウモロコシ』というと、高エネルギーで、6月後半から9月初旬までが旬の野菜『トウモロコシ』で思い出すのは昭和の古く良き時代で、私は子供の頃、緑豊かで空気と水が美しいDo田舎で育ちましたそんな私は、食の好き嫌いだらけのわがまま散らかし放題で、特に野菜嫌いは顕著で今思うと大いに食物繊維がかけていました(汗)そんな嫌いな野菜だらけの中、貴重な大好物の野菜の一つだったのが『とうもろこし』『トウモロコシ』は旬の季節の楽しむ食材だったそんな『トウモロコシ』といえば、現在のように一年中好きなものを好きな時に食べれる時代とは違い、昭和の時代は季節の旬の食材を楽しむ時代そのため主に夏場のお楽しみの一つが『トウモロコシ』でした『トウモロコシ』が茹で上がった時の食欲をそそる甘い香りにリスかハムスターのように(可愛くはないけど)頬張った記憶がありますそんな子供の頃はお楽しみの一つだった『トウモロコシ』も体型が気になる年齢以降は問答無用にスコア(カロリー)が気になる存在になっていました高校時代(平成前期)は『カロリー』、アラサー(平成後期)以降は『GI値』からの『GL値』、さらには『糖質量』と時代とともにその栄養素よりもスコアに目がいってしまう野菜に変化『トウモロコシ』の栄養素そんな『とうもろこし』の栄養素といえば100gあたりエネルギー: 92kcalタンパク質: 3.6g炭水化物:  16.8g(糖質13.8g食物繊維3.0g)脂質:    1.7g『タンパク質』
0 500円
カバー画像

ズッキーニの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『ズッキーニの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『ズッキーニ(Zucchini)』といえば、オーガニックスーパーでは夏になると見かけるようになる夏が旬の野菜日本ではキュウリのような見た目のズッキーニが一番認知度が高いですがヨーロッパでは、丸いズッキーニやUFOズッキーニ、黄色の花がついた花ズッキーニなど様々な形が存在色も緑や黄色だけでなく、白や柄入りのものまであり、日本でも現代では通常(緑のキュウリ型)タイプ以外も見かけるようになりましたそんな煮込んでも炒めても美味の『ズッキーニ』ですが、私にはその見た目から食わず嫌いの時期がありました『ズッキーニ』に敵?夏場の料理レシピに大活躍のズッキーニに『敵』がいるとはここ数年まで知らなかった私は、昭和後期にこの世に誕生しました両親の育て方には、一切妥協や問題はなかったものの幼い頃から家族に対してのみ(苦笑)ワガママ散らかし放題の性格だけでなく、食でもワガママ散らかし放題でしたただし成長するにつれて食へのワガママはなくなっていったものの、立派な(?)アラフォー世代右寄り(R45)になった今でも自ら好んでは食べない食材があります。それは夏場のお野菜でサラダに使われることが多い『きゅうり』大人になった今でもあまりお好みの味ではないため、我が家の冷蔵庫には通常入っていないのですが・・・定期的に自然栽培(無農薬・無肥料)野菜の宅配をお願いしているので、当然のごとく夏野菜の一角としてたまに『きゅうり』が入っていますそのため夏場にのみ自宅の冷蔵庫にいらっし
0 500円
カバー画像

キウイの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『キウイの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『キウイ』というと、昭和の時代は、甘酸っぱくて根っからのお子ちゃま舌だった小学生の私は酸っぱさを感じあまり好きな果物ではありませんでしたが気付いた時には、甘みが強いキウイも登場し、美味しく食べれるようになっていました『キウイ』といえば、正式名称はキウイフルーツ(kiwifruit)ですが、かつて中国ではグースベリーと呼ばれていて、中国では自生したものが採取されて、薬として利用されていた時代もあります『キウイ』の種類そしてキウイというと昭和の時代は、皮は茶色で、毛のような繊維に覆われていて果肉はグリーンで小さな黒い点(種)があるキウイが『キウイ』でしたが、今では・ゴールドキウイフルーツ(果肉が黄色で甘みが強い)・レインボーレッド(産地:福岡や静岡 果肉の中央が赤く酸味少なく甘い)・ベビーキウイフルーツ(産地*アメリカやチリ 3cmぐらいのミニ)・香緑(産地:香川 円筒型で大きい 酸味が少ない)というように『キウイ』といっても様々なで世界中で販売されているのは、昭和の時代からおなじみの卵くらいの大きさで、果肉は鮮やかなグリーンのもの『キウイ』の想い出は高校時代そんな私の『キウイ』での想い出といえば、高校時代に遡ります顔面・胸(デコルテ)・背中はニキビだらけ、全身のいたるところにアトピーも発症し、最後のとどめとばかり横の身長(どすこい)だけ伸びた私は部活は美術部に所属していましたそんな私に中学時代からのお友達で英会話部?に所属していたべっぴんのC
0 500円
カバー画像

シソの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『シソの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『シソ』と言えば、私が月二回宅配をお願いしている自然栽培(無農薬・無肥料)の野菜に7月あたりによく入っている食材シソといえば、スーパーやお店の刺身の下に敷かれているイメージがありますが、他の食材の彩りをよくする飾りではなく、食べることで身体にとって嬉しい作用が色々含まれていたりします(後ほど記述)赤紫蘇ジュースが美味しかった記憶以上の想い出そんな『シソ』といえば、友人のおばあちゃんが作ってくれた赤紫蘇ジュースがすごく美味しかった記憶以上に我が身をこの世に生み出してくれた偉大な存在であるリアルママ(実母)との間に決して忘れられない想い出がありますそんな我が母と言えば、本人は全く認めていないが超を超越したdo天然ですその為、天然の母といると毎回おかしなことが起こり、おかしな日本語をいただきます(私がヨガをしてようがトイレに行こうがずっと話しかけてくる人でもあります)『シソ』にまつわる天然の母との想い出『シソ』にまつわる天然の母との想い出でいえば、私が20代の頃お盆で実家に帰省した日の出来事で、駅に昼頃に到着したので車で迎えに来てくれた母と子供の頃から家族で週末にたまに来ていた昭和レトロ感満載な洋食レストランに入りましたアイスコーヒーを注文した母レストレンに着いたものの母は食欲がなかったのでアイスコーヒーのみ注文し私はなんちゃら定食(サラダ、スープ付き)を注文しました注文して早々に母のアイスコーヒーと私用の300ml以上は入るであろう大きめ(↓こん
0 500円
カバー画像

オクラの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『オクラの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『オクラ』といえば、育ちすぎると繊維が硬くなり味が落ちるため、4〜8センチの柔らかい幼果のうちに収穫する食材でこれからの季節(夏場)からがオーガニックスーパーでも見かけることが多くなります一般的なオクラは輪切りにすると、断面が五角形になる五角種ですが、丸型や星型なども存在しますそしてカットする事でよくわかるオクラの重要な栄養素でもある“ネバネバ”は小学生の頃まで食の好き嫌い全開のワガママ散らかし放題だった私にとって貴重なネバネバでした私は子供の頃、苦手な食材として『納豆』や『ワカメ』があったのですが、苦手だった理由が“味”と“特有の“ネバネバ感”でしたただ“ネバネバ感”に関していえば、実は逆に好きな食材があったことに、小鳩サイズの脳を誇った私は子供の頃のとある日に気づきました(すぐに気づかないのがポッポイント 苦笑)『オクラ』のネバネバ感は我儘味覚でもOKその食材の一つが『オクラ』で、細かく刻む事でよりネバネバ感が増しますが、ワガママ味覚にもOKな食感と味だったらしく母親が出してくれる“長芋とオクラとなめ茸”のネバネバ連合レシピは好物の一つでした(このことから長芋となめ茸もOKだったと気づく 笑)ただし記憶の中でそのレシピは、食べ物ではなく“飲み物”になっていました(要はほぼ咀嚼をしておらず、のちに栄養学を学んで咀嚼という行為が高い美健偏差値を維持するのにいかに重要かを改めて学ぶ)『オクラ』が夏場に大活躍する理由は栄養素にありそんな『オクラ
0 500円
カバー画像

ブルーベリーの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと

『ブルーベリーの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『ブルーベリー』といえば、現在ではスーパーフードの1つとして有名ですが、私の頭の中で連想されるブルーベリーといえば『ブルーベリーアイ』というお目目に良いと言われるサプリメントで、それはブルーベリーに含まれる栄養成分からついた名前だと小鳩サイズの脳をフル稼働させなくてもわかります私がブルーベリーアイならぬ『ブルーベリー』の栄養素が必要になったのは遡ること平成初期の時代水と空気が美しく緑あふれる山々に囲まれた山間部のDo田舎で育った私は小学校まではお勉強には一切興味がなく黒板の前で?ω?顔で微動だにしない姿に、先生に黒板消しでしょっちゅう頭を叩かれていました真冬じゃなくても自分の周りだけ年中粉雪が舞っていたあの頃・・・一番ご縁がなく必要がなかったもの『メガネ』。一生不要かと思っていたそのメガネが高等教育あたりからいつしか必需品になっていましたブルーベリー『アイ』が必要となる緊急事態発生そうブルーベリーの『アイ』?が必要となる緊急事態が発生し、気づいたら視力がドンドコ低下し、『勉強しすぎてぇ目悪くなっちゃったテヘ』と『恐らく悪いのは頭だ』と突っ込みたい周りの気持ちとは裏腹な中程度の冗談をたまに言っていましたそんな時代から社会人になる頃にはコンタクトを着用を開始し、さらにはパソコン(だけ)が恋人の職業につくとコンタクトでは負担が大きいため仕事中は眼鏡っ娘に逆戻り、さらにさらに世の中に巨大な液晶テレビやPC、スマホとズンドコ増えていき…目の健康に
0 500円
カバー画像

トウガラシの栄養素をタップリ摂りたい時に知っ得こと

『トウガラシの栄養素をタップリ摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『トウガラシ』は、熱を運ぶ格別な生理活性物質『カプサイシン』にちなんでつけられたトウガラシ属の実でありお口の中だけでなく、全身をホットにしてくれる食材好き嫌い散らかし放題だった子供の頃の私には、辛すぎて苦手な食材1つでした色合いは様々で、赤や黄色、緑というように鮮やかな色合いから分かるようにカロテノイド系(ゼアキサンチン・ルティン・βカロテンなど)の生理活性物質を含みます今でもほんのり程度の辛さの『トウガラシ』の種類でないと食べられないですが、『トウガラシ』と言えば思い出すの20代前半の頃『トウガラシ』モリモリのパエリア当時ドラッグストアでアルバイトをしつつデザインの学校に通っていた私には、バイト先で仲良くなった私含めた4人(女性2人男性2人)の仲間がいましたその4人で約束していたのが給料日後の月1回、月ごとに違う国の料理を食べに行くことある月に行ったどこのお国の料理だったかはっきりとは失念しましたが(おそらくアフリカ?)、パエリアが人気のお店だったため、色々な料理と一緒にメインに2種類のパエリアを注文そのうち1つパエリアが当時は何の種類かは不明ですが『トウガラシ』モリモリに入っていたようで、私ともう1人(男性)は『一口』でギブ(笑)『トウガラシ』大好きな2人が見事に完食残りの2人は、辛い(トウガラシたっぷり)もの大好きだったため、『辛いけど、美味しい!』『美味しい!!』と2人でハフハフ見事に完食一口でギブした私からしたら、『どんな味覚
0 500円
カバー画像

スーパーフードの栄養素を摂りたい時に知っ得こと2

『スーパーフードの栄養素を摂りたい時に知っ得こと2』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『スーパーフード』と聞くと、『カラダにすっごく良い食べ物』というイメージがあるかと思いますがもう少し詳しく説明すると私達の身体にスペシャルな健康的な効果をもたらす食材で治癒的要素を持っている特定のホールフードのことで、あらゆる自然な食品は身体に対して特定の効果を持っています昨日に引き続き、今ではお馴染みの『スーパーフード』のいくつかを取り上げてその栄養素効果について語りつつ、注意点やそのスーパーフードの選択以上に大切な事について述べていきますスーパーフードその4『かぼちゃ』秋〜が旬のスーパーフードでもあり、野菜の中ではすこぶる甘く満足感を与える栄養素も含む低カロリーな『かぼちゃ』今の時代は、ダイエットに糖質制限が人気なのもあり、スーパーフードで低カロリーと言っても『かぼちゃ』は避けらる傾向にあるかと思いますが見た目の黄色からわかるように
動植物に存在する脂溶性色素の『カロテノイド』であり“カロテン”の中でアルファカロテンやベータカロテンが豊富カロテノイドというのは、私たちの食生活では50種のカロテノイドが存在し、その効果の数々は素晴らしく・肉体をフリーラジカルから守るため免疫反応調整・細胞と細胞の間の情報伝達を強化するのに必要な酵素※1を活性化・紫外線による皮膚や目のダメージ予防

0 500円
カバー画像

スーパーフードの栄養素を摂りたい時に知っ得こと1

『スーパーフードの栄養素を摂りたい時に知っ得こと1』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『スーパーフード』といえば、今でこそ誰しもが知っているワードの1つですが、昭和の時代には聞いた事もなかったワード『スーパーフード』というのはどういう食材かといいますと私達の身体にスペシャルな健康的な効果をもたらす食材で治癒的要素を持っている『特定』のホールフードのことで、あらゆる自然な食品は身体に対して特定の効果を持っています今回は『スーパーフード』のいくつかを取り上げてその栄養素効果について語りつつ、スーパーフードをただ食べれば良いのか?というとそういうわけにもいかない理由があり、その辺りについても詳しく述べていきますスーパーフードその1『豆類』まずは、スーパーフードその1は日本人には馴染深い『豆類』豆類といえば、低脂肪で植物性タンパク質が豊富に含まれ、ほかにもビタミンB、鉄、葉酸、カリウム、マグネシウム、フォトケミカルと栄養素が豊富ですがその中でも『豆類』に含まれる妊婦さんに特に必要な“葉酸”は、血液中のアミノ酸の一つであるホモシステインのバランスを調整し、冠動脈心疾患のリスク軽減に役立ちます『豆類』がダイエッターの強い味方になる理由豆類は低カロリーで『ボリュームがある』ので体重管理に都合がよくコレステロール低減にもつながりますがここでいう『ボリューム』というのは、量を大量に摂るという意味ではなく
0 500円
カバー画像

ウーロン茶の栄養素をたっぷり欲しい時知っ得こと

『ウーロン茶の栄養素をたっぷり欲しい時知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です中国のお茶の中で青茶(ちんちゃ)に分類され、カテキンの酸化をほどよく利用し半酵素発酵(半酸化)させた『烏龍茶(ウーロン茶)』と言えば、日本でも昔からお食事のお供などに親しみのあるお茶で、私が子供の頃は苦いと感じるため苦手だった記憶がありますウーロン茶の生産地ウーロン茶の生産地といえば、広東省東部や中国福建省、台湾で香りや色、味わいは発酵度の幅が広い(15〜70%)ため異なり多種存在します発酵度の低いものでは緑茶があり、発酵度数が高くなるほど紅茶のような味わいになると言われていますそしてお茶のこの発酵度合いの違いが、それぞれのお茶にどんな化合物が含まれるかが異なるようになるため重要な要素でもあります女性が喜ぶウーロン茶色々の種類が存在するお茶の中で、美や健康に気を遣う女性であれば喜ぶウーロン茶として凍頂烏龍茶が挙げられます味わいは緑茶に近く、栄養素としては・ポリフェノール(抗酸化作用)・ビタミンC(コラーゲン生成サポート)・メチル化カテキン(抗アレルギー作用)と永遠に美しくを望む方のサポータードリンクになってくれそうなウーロン茶ですウーロン茶の栄養素で着目すべき成分はそんなウーロン茶で特に着目すべき成分が、ポリフェノールで、しかも様々な種類のポリフェノール化合物を含むことですさらに現在までに新しく発見されたポリフェノール化合物の多くがウーロン茶のみに存在します今回はお茶の中で最も沢山のポリフェノール化合物を含むが故にお腹の脂肪を是が非に減らし
0 500円
カバー画像

糖質を制限し続けると起こる緊急事態宣言とは?

『糖質を制限し続けると起こる体内緊急事態宣言とは?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『糖質』というと、昭和の時代とは違い、この10年くらいで多くの文献で、その存在について負の情報満載なった栄養素ただし多量(三大)栄養素の1つというだけあって、ほとんど糖質を摂取しない生活を長期間継続には問題があります糖質は過剰な摂りすぎは誰しもNGではありますが、誰しもが極端な糖質制限をすべきでもないです(受け継いだ遺伝子により異なる)そしてこの糖質については、ホルモンが関与してくるわけです糖質よりも敵視された栄養素そんな糖質とホルモンの関係について語る前に、私の青春時代は糖質よりも敵視された栄養素がありました時はさかのぼること1990年代後半、思春期ニキビを顔面だけでなく胸にも背中にも満開に咲かせまくりで、見事なくらい真っ逆さまにダークサイド(?)に落ちていたワタクシさらに追い打ちをかけるかのように、全身のお肉(脂肪)も容赦なく増えていき毎日鏡を見るたびにあまりに残念な自分の出で立ちに凹む日々糖質量よりもカロリー計算しかも当時は糖質量を計算するよりもカロリー計算を重視する時代で当然今のような美容健康の専門書やTVの健康情報番組もなく、インターネットも普及していない時代だったため自分の見た目のコンプレックスをどうにかしようと暗中模索の日々(当時は病院か知人の口コミで情報収集)お肌は、ニキビが数個減ったくらいではわからないくらいに満開だったためどれもこれも圧倒的な効果は感じず・・・せめてでもこの豊満なボディ(余分な脂肪で構成)だけでもどうに
0 500円
カバー画像

ヨーグルトの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『ヨーグルトの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『ヨーグルト』と言えば、私が子供の頃(昭和)には存在する食品の1つですが私はお子ちゃまに属していた頃、好き嫌いが激しかったのと、根っからのお子ちゃま舌だったのもあり『辛い(辛味)』『苦い(苦味)』『酸っぱい(酸味)』食品は大概苦手で、その中でも私のお子ちゃま舌では酸っぱいよ属には、『ヨーグルト』も属していました子供の頃は苦手だったヨーグルト私が小学生の頃は今のように商品数も多くなく、美味しさを感じられず、当然子供のため栄養素のことを考えることもなく(苦笑)、当初は苦手な食品であった『ヨーグルト』しかし、いつの間にやら大人(舌)への階段を2段飛ばしくらいでのぼったらしく気付いたときには『ヨーグルト』の栄養を摂ろうと毎日食べるものへと変化していました※現在は毎日は食べていませんヨーグルトの種類は多種多様現代では『ヨーグルト』は多種多様なメーカーが、それぞれの『推し菌』を商品化し、『味』、『食感』などバラエティ豊か『ヨーグルト』は、腸内環境の健康を保ち悪玉菌をやっつけてくれるぜみたいな理由もあり多くの老若男女に愛される存在にまでのぼりつめ、食品を売る店で、ヨーグルト売ってないよというのは皆無の状態様々な人の希望・願望・欲望に答えたヨーグルトが登場そんなヨーグルトには、昔は『加糖ヨーグルト』『無糖ヨーグルト』ぐらいだったのがいつの間にやら味付けだけでなくカロリーが気になっちゃうかたに向けた『低脂肪ヨーグルト』『無脂肪ヨーグルト』とカロリーを制限
0 500円
カバー画像

トマトの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと

『トマトの栄養素がたっぷり欲しい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『トマト』と言えば、いかにも栄養素豊富そうな真っ赤な見た目に昭和から平成、平成から令和と時代が移りゆく中で、昨今では季節問わず、サラダの彩りを鮮やかにする食材として大概入っている野菜の1つ※かと思います※植物学的には果物に分類される品種改良も進み昔は大きくて酸っぱかったハズのトマトはメソアメリカに起源を持ちますが、いつしかフルーツトマトと呼ばれるような甘いトマトまで誕生(1000種以上の品種がある)そんなトマトといえば、昭和の自称貧乏一家の我が家の大黒柱(父親)の好物でしたと言っても『トマト』そのものではなく『トマトージュース』あまりに美味しそうに飲む父親の姿に、子供ながらに興味をそそり飲ましてもらったことがありました…ナンジャコリャお子ちゃまの私には理解不能の味で、父親の味覚が信用できなくなった瞬間でしたそんな子供の頃の記憶も抹消されたのか、気付いた時には自分自身もトマトジュースを飲めるようになっていましたトマトは調味料だと子供にも人気そんな『トマト』は、お子様の中には野菜の状態では苦手だけど、ケチャップやペーストのような加工品だとOKだったりする子もいるわけでサラダの具の1つとしてだけでなく、調味料として外食だけでなく家庭でも度々登場する食材そして現在では一年中一般的なスーパーでは見かけるトマトですが、学生時代から今まで知人の中には、結構隠れ(てもない)トマト嫌いさんがいましたトマトが嫌いな要因トマト嫌いのお友達に要因を聞いて多かった回答
0 500円
カバー画像

40歳以降でも髪がよみがえる食事方法とは?

『40歳以降でも髪がよみがえる食事方法とは?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です私は小学生(4年生)くらいまで『燕の巣』とお友達からからかわれるくらい後ろ髪がボサボサの絡まり放題だった上にクシが通らないほどのバサバサの極みの傷み放題の髪だった時代がありますそれが今では毎月美容室で担当さんに『髪がほんと綺麗ですね』と言われるまでになりましたただそう言われるまでに至ったのは、壮絶な全身大炎上の過去の経験があったからですそれは平成もなりたてホヤホヤの頃、時を同じくして思春期真っ只中のわたしの顔面、胸、背中はニキビで埋め尽くされそのわずかな隙間さえも埋め尽くさんかとする猛烈な勢いでアレルギー性皮膚炎※も発生し、最後に全身に余分な脂肪のオマケが付いてきました※当時は皮膚科でアトピー性皮膚炎と診断されましたどなたかを猛烈にディスった記憶もないのに…信じれらないくらいの全身大炎上勃発・・・そんな中、皮膚炎は頭皮にまで発生し頭皮は常に痒いためガシガシするたびに角質が剥け、頭から白い粉雪(?)が舞い落ちる始末・・・髪はバサバサの傷んだ状態が通常形態そんな頭皮なものもあり、もちろん髪に栄養素も届かずバサバサの傷んだ髪が通常の状態でしたただ髪がバサバサで傷んだ状態よりも全身大炎上とふくよかになった体型の方が気になったため肌&体型改善最優先で(ネットはないのは勿論のこと情報自体が少なかった平成ヨチヨチ期)当時皮膚科の先生や身近から良いといわれことはどんどん、ジャンジャン、ドンジャラ(?)と手当たり次第お手つきしましたが、一進一退の状態で一向に改善
0 500円
カバー画像

ザクロの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと

『ザクロの栄養素をたっぷり摂りたい時に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です柘榴(ザクロ)というと想い出すのは、無知すぎた小学校低学年の頃我が家から小学校までは徒歩40分と、子供の自分には遠く感じたのですが、遠方ならでは学校帰りは帰り道を友達と変えたりして探検気分で結構楽しく帰っていたのですが、ある細道沿いにザクロがなっていた為、友達とたまに口に入れて自然の甘みに美味しいと言っていたのも束の間その細道沿いのザクロの樹は、人様の家のザクロの樹だったため(無知な子供ゆえ自然になっているものだと思っていた 苦笑)ある日その家の人が出てきて、『これはウチのザクロの樹だよ!』とこっぴどく叱られて友達と半べそかきながら帰った痛い記憶があります(苦笑)そんなザクロといえばツブツブの実が子供ながらに美味だった記憶のみで、大人になってから素敵な栄養素を含んでいる事を知りました。今回はむかーし昔から子宝に恵まれる果物と言われているザクロに焦点をあててやや甘めに深掘りしていきますザクロの栄養成分まずやっぱ気になっちゃうザクロの栄養成分として可食部 50gあたりカロリー     28kcalタンパク質    0.1g炭水化物     7.75g水分       41.95gミネラルカリウム     125mgリン       7.5mg鉄          0.05mg亜鉛       0.10mg銅        0.03mgマンガン     0.025mgビタミンナイアシン    0.1mgビタミンB6     0.02mgパントテン
0 500円
カバー画像

秋刀魚の栄養素を摂りたい場合に意識したい事

『秋刀魚の栄養素を摂りたい場合に意識したい事』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です胃袋がなく腸が短い特徴を持つが故にえぐみや臭みがない内臓が食べられる『秋刀魚』といえば、秋のレシピで活躍する魚であり、生よりも焼き魚としてのイメージが強いですが昭和レトロ後期に山間部の田舎で育った私は子供の頃、新鮮な魚の味というものを知らず、おおよその魚が苦手でしたそして秋になると、自称貧乏家族の食卓に頻繁に出された秋刀魚も例外ではありませんでしたただそんな中 母親が料理番組でみて作ってくれた秋刀魚レシピ『秋刀魚のホイル焼き』をすこぶる気に入って何度もリクエストした記憶があります秋刀魚レシピで、子供心もゲットしたのは材料にあったというのもその秋刀魚レシピには、子供も好む材料が入っていたことが理由でしたそのレシピ(1人前)は秋刀魚     1匹生パン粉    お好みピザ用チーズ  お好み乾燥パセリ   お好みニンニク    1/2かけ1生パン粉,、ピザ用チーズ、乾燥パセリ、みじん切りにしたニンニクを混ぜ合わせる(お好みの分量は濃厚好きならばチーズ多めに)2秋刀魚がのるサイズにしたアルミホイルの上に、アルミホイルが隠れる程度の1を敷く※この時1は全部を使わない3ヘッドと内臓を取り除いた秋刀魚をその上におく4残りの1で秋刀魚の表面も覆い尽くしてから、アルミホイルでしっかり包み込む5オーブントースターで10~15分程度焼くポイントは子供が好きな傾向にある食材で秋刀魚が洋食にうる覚えですが・・・ポイントは、子供が好きな傾向のある“とろけるチーズ”トッピン
0 500円
カバー画像

ビタミンDを体内で活かすために知っ得こと

『ビタミンDを体内で活かすために知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですビタミンDという存在を1mmも意識する事がなかった古き良き昭和の時代に山間部のdo田舎で心清らかに育った小学生の頃の私といえば・通学片道徒歩40分(小学生低学年の頃は道のりが長く感じました)・もっぱら日中の活動は外(自称貧乏家族だった為、ゲーム機なし)で過ごし、毎年夏休みなると、父の勤めていた会社が所有していた昭和感満載のキンキンに冷えていた為か誰もいない25mプールで小6頃には毎日1000m泳ぐ日々正直小学校高学年になるまでは、性別が女子なのかどころの騒ぎでおさまらず人なのか(小4頃までは夏場はモン●ッチヘア)さえ疑わしいこんがり小麦色に焼けた健康優良女でした日差しを全開に浴びていたそんな生活のため1年の中で晴れの日は日差しを全開に浴びて遊び散らかておりました(当時の脳内偏差値は想像通りに残念でした 苦笑)そんな私が次にこんがり小麦色肌ブームが到来するのは世紀末周辺のアムラーブーム最高潮の頃でしたただ残念なことに10代前半頃から顔、胸、背中全体のブツブツ(真っ赤なニキビ)全身いたるところのアレルギー(アトピー)性皮膚炎が発生し全身大炎上と戦っていたのもあり、ボディは気にせず日差しを浴びていたもののブツブツで真っ赤なお顔は当時はやっていた日サロは勿論のこと日差しを浴びるのは危険すぎたため、オークル40のファンデで小麦色肌風(笑)を装っていました(今思えば良かった 苦笑)日焼け時代から美白を目指すようになったら『職質対象?!』真っ赤なブツブツが隠せ
0 500円
カバー画像

海外で人気の高いダイエット食事療法3選

『海外で人気の高い食事療法とは?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です特定の体質の方を除き、年齢を重ねるごとに、多くの人が気になるようになるもの『余分な脂肪』そんな『余分な脂肪』が気になっちゃうようになると、多くの人が一度は挑戦するのが『ダイエット(余分な脂肪とバイバイ)』私がこの世に生を受けた昭和後期から令和の現代に至るまで、様々なダイエット現れては、気づいたら消えてしまう現象にも理由がありますそこで今回は、私が学校で学んだ海外で流行っている(った)食事療法によるダイエット方法を3つほどご紹介します血糖値に着目したダイエットまず最初に紹介するのは、糖質制限をしたことがある方ならば、馴染深い血糖値を調整するダイエット『サウスビーチダイエット』このサウスビーチダイエットでは、タンパク質と炭水化物のバランスを構築することが軸となっています血糖値気にするけど、低炭水化物ダイエットではない血糖値を調整するダイエットではありますが、低炭水化物ダイエットではなく果物や野菜、全粒穀物は食してOKで、高度に加工された精製炭水化物(白米・小麦・白砂糖など)を食すのがNGとなりますこの食事法は心臓病や生活習慣病の1つインスリン抵抗性※の要因となる食品(血糖値を急激にあげる食品)を避ければ選択肢がある融通が利くダイエット法でもあります※血液中にブドウ糖が入ってきた時に、インスリンというホルモンが活躍する(血糖値を下げる役割)のですが、このインスリンが反抗期(うまく働けなくなる)状態サウスビーチダイエットの目的このサウスビーチダイエットでの減量目的
0 500円
カバー画像

ブロッコリーの栄養素を摂りたい場合に知っ得こと

『ブロッコリーの栄養素を摂りたい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですイタリアが起源と言われる『ブロッコリー』は今でこそ大好物の野菜の1つですが、その昔私が小学生だった昭和の時代は『ブロッコリー』が家庭のメニューで出た憶えがあまりなく(はてさて)、食べる機会といえば昭和レトロなレストランでハンバーグステーキを頼んだ時くらいで鉄板でアツアツジュウジュウのハンバーグステーキの引き立て役の1つとして鉄板の脇に佇む一口サイズくらいの可愛らしいサイズのブロッコリーぐらいでしたブロッコリーのような野菜に興味を持つきっかけそんな子供の頃は、ブロッコリーのような野菜には全く興味がなかったのですが、思春期を迎える頃から顔面・胸(デコルテ)・背中全体に真っ赤でブツブツなニキビが開花したかと思いきや、さらには全身の至る所にアトピー性皮膚炎を発症し、最後のトドメに全身の脂肪も増量するというある意味最強のビジュアルを手に入れてしまいましたそんなある意味最強のビジュアルを(全く望んでいませんでしたが)手にしたがゆえに、食べ物に対する意識もドンドン変化していき、気付いた時には好き嫌いはあるけど食べれないものはほぼない状態まで成長そんな懐かしい時代から時代が進むにつれて野菜そのものへの認識が変化していき・旬の野菜(本来の季節に育つ食材)・自然栽培(無農薬・無肥料)or有機栽培・新鮮・地産地消(都内在住なので極力関東圏を目安)であり野菜は毎日たっぷり摂るものへと変化していきましたそんな中でも旬の季節には、必ず我が家の野菜室にいらっしゃる野菜の
0 500円
カバー画像

納豆の栄養素をたっぷり摂りたい場合に知っ得こと

『納豆の栄養素をたっぷり摂りたい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『納豆』というと強く記憶に残っているのが小学校の頃(昭和後期)で残念の底辺くらいお勉強嫌いで、体育と図工以外の授業が苦でしかなかったため、苦手教科の日は学校に行くのが苦痛でもありましたがそれでも学校へ行っていたのが『給食』が食べたいから(笑)授業中以外のお楽しみの一つ(私の日頃の行いがあまりに良いのか?)私の時代が恵まれていたのか給食(調理場)のお母さんが作ってくれるメニューが美味しかったんですそんな中、月に数回教室内に見る光景で、昼休憩が終わっても、授業が終わっても、お掃除の時間になっても、ずーーっと給食とにらめっこをしている子そう当時の担任の先生は好き嫌いNG(即発生のアレルギーの子はいなかった記憶あり)で、嫌いは嫌いでもみるのも嫌レベルで嫌いな食事がある子にとっては悲惨で食べ終わるまでずっと帰らせてもらえない・・・・そのずっと帰してもらえないメニューの一つにあったのが『納豆』でした納豆嫌いが故の最終手段『詰める』そんな納豆嫌いの友達が毎度最終的にとった手段が先生が見てないうちに、『はし箱に詰める』・・・あのネーバネバな納豆を『はし箱』に真剣に詰める姿・・・なんとも言い難い記憶がありますそんな『納豆』といえば、むかーしから美味しいそうにはみえない見た目と特有の匂いに対し賛否両論の一品時代の進化と共に『納豆』の栄養価の高さに人気上昇ただ時代が進むにつれて納豆の栄養価の高さに注目が集まっていき、今やスーパーでは数多くの納豆が陳列されています
0 500円
カバー画像

食べた食材がカラダに活かされるか否かは自分次第?

『食べた食材がカラダに活かされるか否かは自分次第?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です私自身が食材の質にこだわり始めたのはアラサー時代で、自然栽培(無農薬・無肥料)や有機栽培の食材を積極的に摂り始めましたただし、その頃は質の良い食材を食べれば、私の軟弱な肌(消化器官)に良いと思い込んでいたのですがそれだけでは実は『栄養素不足』になっていたかもしれない事実を、栄養学の学校で学ぶまで知りませんでした・・・。『栄養素不足』とは無縁の時代勿論この『栄養素不足』というのは、食事量が圧倒的に少ないが故の『栄養素不足』ではありませんこの『栄養素不足』というには、世の中は先進国を中心に飽食の時代となり、食の選択肢も一気に増えたにもかかわらず世の中が便利になるのと並行して日本人の健康状態が・肥満・生活習慣病・よくわからないけど体調が優れない・心の病など心身の健康状態に何らかの悩みを抱えている方も増えてますこのことは実は『栄養素不足』が、何らかしらの不調の原因となっているかもしれません栄養素というのは過剰すぎても問題はありますが、不足しても問題が生じますが『栄養素不足』について語る前に、『栄養素とは何?』ということを先に説明しますと…『栄養素』は生命活動自体に絶対必須一番有名な栄養素といえば多量(三大)栄養素とも言われる『タンパク質』『脂質』『糖質』人体の構成成分となったり全身のエネルギーとして利用される生命活動自体に絶対必須の栄養素続くは第五の栄養素とも言われてる微量栄養素『ビタミン』『ミネラル』必要量は微量ですが、多量栄養素がエネルギーを
0 500円
カバー画像

ビタミンCを体内で活かしたい場合に知っ得こと

『ビタミンCを体内で活かしたい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です人類が進化をする過程で、世の中はドンドンと便利になり、飢餓の時代から先進国と言われる国では飽食の時代に突入そんな便利さを求めるあまり自然より人工的なものが増え続け、大気は汚染され、オゾン層が破壊され、温暖化がすすみ紫外線も強くなりましたそして我が日本国のギラギラ・・・キラキラ女子ともあれば、紫外線はエネミーの1つ紫外線自体を完全シャットアウトしてしまうのは、安眠に必要な成分や不足しがちな方が多いビタミンD不足に陥る可能性があるためオススメはできませんが令和世代は知る由も無い絶滅危惧種(?)ガングロやゴングロが流行った時代の日焼けブームは今や下火そして今や多くの日本女性が『美白』というキーワードに憧れ目指す今今回はその美白(くすみのないお肌)作りにも関係する『ビタミンC』について深掘りします『ビタミンC』を多く含む食材といえばビタミンCを多く含む食べ物として、昭和の時代“クイーンオブビタミンC”に輝いていた『レモン』がハイ!ヘイ!セイ!(平成)フルーツ!!?に突入すると『アセロラ』の登場により、一気にクイーンの座から引き落とされた懐かしい過去が思い起こされますただ『アセロラ』自体はなかなか見かけない上、果実自体は美味しいともいえなかった事から、食べ物というより『ビタミンC摂れるよドリンク』として存在価値をキープしていますビタミンCたっぷり食材を摂れば、美白女子になれるのか?昔から『ビタミンC=美肌に有効』と聞く中で、ではビタミンCというビタミン
0 500円
カバー画像

EXVオリーブオイルの栄養素を摂りたい場合に知っ得事

『EXVオリーブオイルの栄養素を摂りたい場合に知っとくと良い事』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですEXV(エキストラバージン)オリーブオイルといえば、健康志向の方でなくても、食材の風味をよくする香りや味わいから以前から人気の油の1つですがその上、EXVオリーブオイルは栄養価が高く酸化度が低いのが特徴で、質の良いEXVオリーブオイルの利点といえば抗酸化作用の高いポリフェノールが豊富に含まれている事そんなEXVオリーブオイルの豊富な栄養素には近年ではさらに素晴らしい効果があることがドンドン発見されていることもあり日々の食生活にうまく摂り入れたいところですが、EXVオリーブオイルであればどんなものでも良いという訳でもなく食品店で購入する前に知っておいたほうが良いこともありますEXVオリーブオイルで有名な成分といえばまずはEXVオリーブオイルの栄養素でよく聞くのがオレイン酸だと思います。ではこのオレイン酸とは何者(?)でどんな効果があるのでしょうか?オリーブオイルの主成分オレイン酸は、積極的に摂る必要はない?オリーブオイルの主成分として名高いオレイン酸といえば、特有の抗がん作用だけでなく悪玉(LDL)コレステール※を減らし、血中コレステロール値を下げるのに有効と言われる成分ですが、※その働きから『悪玉』という不名誉な名前がついているため悪いものだと誤解されやすいですが、血中コレステロール値は低すぎても『大きな問題』があります(コレステロール自体は必要なものでもあります)この作用については、オレイン酸単独摂取ではなく
0 500円
カバー画像

脂質の“成分”と“質”によってダイエットに有効になる理由

『脂質は“成分”と“質”に着目することで、ダイエットに有効になる』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です現在では『脂質』は『脂質』でも摂ったほうが美健に嬉しい『脂質』から絶対の摂らないほうが良い『脂質』まで存在そんな中でも飽食の時代の現代人で余分な脂肪が気になっちゃう人が摂りたいのは太らないどころか痩せる脂質?!そこで今回は、現代では有名なエネルギーに使われる脂質についてどうして痩せサポートにつながるのかイラスト解説とその脂質の成分の中でもダイエッターさんならば摂りたい最強と言われる脂質の種類はドレか?さらにはまだあまり知られていないけど、摂取する事で脂肪燃焼しちゃう脂質の種類までいくつかを取り上げて見ようと思います青春時代に大量発生その深掘り前に振り返る事、昭和生まれの私の青春時代といえば平成前半になるのですが、その頃から一気に火山がいきなり噴火するごとく全顔・胸・背中ニキビが大量発生さらに、その隙間を埋め尽くさんがごとく全国津々浦々・・・ではなく全身至る所にアトピー性皮膚炎も発生そして最後のトドメと言わんばかりに縦ではなく横の身長まで成長(余分な脂肪貯金)真っ黒ならぬ真っ赤な歴史を刻む愛だの恋だのに現を抜かしたい年頃に真っ黒ならぬ真っ赤な歴史を刻むようになった私でしたが当然あがきました特に毎日着用する制服のスカートのホックが締まらないことから、今考えれば無謀すぎる食事制限ダイエットにも着手当時の主流はカロリー制限当時はカロリー制限が主流だったため、家庭科の教科書に載っていた食品成分表からカロリーの少ない食材を選んで実践当然
0 1,000円
カバー画像

オメガ3脂肪酸を摂取する前に知っておいた方が良い事

『オメガ3脂肪酸を摂取する前に知っておいた方が良い事』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『オメガ3』脂肪酸という脂肪酸が存在し、全身の美や脳内イキイキに絶対不可欠である事を知ったのは今から14年ほど前のアラサー時代そんな脂肪酸がこの世に存在する事を知る由もない昭和後期にのどかな土地でこの世に生を受け小学生高学年になるまでは食の好き嫌いが激しく、親の叱責にも耳を貸さないわがまま散らかし放題だったワタクシ炭水化物、タンパク質、脂質の多量(三大)栄養素でいえば特に脂質が大の苦手でひき肉料理や限られた揚げ物以外のビーフステーキの脂身部分、とんかつ、手羽先、ポテチ、バター、マーガリンなどの食べ物が苦手でした※今思えば苦手なままでよかった食品があるので少々複雑 苦笑そこから次第に好き嫌いがなくなり糖質や脂肪たっぷり食も問答無用に好むようになり高等教育時代には上半身(顔面・胸・背中)ニキビだらけ、アレルギー(アトピー)性皮膚炎の全身大炎上だけでなくボディには(良質ではない)脂肪を蓄えました(自分史上マックス体重更新)当時(平成初期)は糖質よりもカロリーを制限が主流の時代だったのもあり、主にカロリーが高い食材(料理)を避ける傾向があり無謀すぎるカロリー制限にもいくつかチャレンジ(しっかり世の定番のリバウンドも経験)エネルギー代謝最高の時期到達で脂肪とバイバイただ高校時代を終える頃からはエネルギー消費(代謝)最高の時期に到達※したのもあり※20歳前半は代謝的には最高で痩せやすい時期の方が多いですが、幼い頃からふくよか体型である場合は、満腹に
0 500円
カバー画像

焼肉を消化の負担を軽減しながら美味しく食す

『焼肉を消化の負担を軽減しながら美味しく食す』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『うちは貧乏だから』子供頃、エンドレスリピートで母親から子守唄かはたまた呪いの呪文のように日々聞か(洗脳)され続けた言葉そのため身内の前ではわがまま散らかし放題だった私も田舎のデパートで欲しいオモチャや文房具があったとしても地べたに仰向けでねっ転がって手足バタバタ(ゴキ●リ体操の先取り?)のぎゃん泣きなんてことはなく素直さが魅力(自画自賛)なのもあり『貧乏だから』と欲しいものを手に入れた夢だけを見る妄想力が凄まじい子に成長していきましたそんな自称昭和の貧乏家族の週末のお楽しみが『ファミレスでの外食』月1回の焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキの肉の日さらに1ヶ月に一回焼肉、しゃぶしゃぶ、ステーキいずれかの『肉の日』は国民的アニメの『のびの●太くん』とテストでギリギリの戦いが繰り広げられるくらい学力レベルが低く学校が(給食と休憩時間以外)好きではなかった子供の頃の私の至極の楽しみでした外食のお肉は特別自宅でもたまーに上記のお肉の日があったのですが、やはり外食のお肉には子供ながら特別感がありましたと実際のところ極貧だったかは疑わしいですが、貧しいという洗脳を受けた頃から月日を重ね続けて今では立派な(?)アラフォー世代右寄り今でも外食で食べる焼肉には特別感が健在外食での焼肉はお楽しみの日今では東京暮らしも20年以上を経過し、外食しかも焼肉の日は今でもお楽しみの日であります今の私の場合、焼肉は外食で食べるものとなり、都内の同じ焼肉屋さんに日中(活動時間が日中な
0 500円
カバー画像

“いちご”の栄養素がタップリ欲しい場合に知っ得こと

『“いちご”の栄養素がタップリ欲しい場合に知っ得こと』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です令和の現在では、一年中おおよその果物が手に入るようになりましたが、私が子供だった昭和の時代、我が家では果物はその季節が旬の果物を食後に家族団欒で食べるものでしたそんな果物の中でも現在でも見た目の可愛さや味から不朽の人気を誇る果物の1つ『いちご』日本は世界的にみても、有数のイチゴ生産地として沢山の品種(約300種以上)があり、特に甘みと酸味どちらも濃厚なイチゴといえば福岡県『あまおう』が有名ですが、北は北海道の『すずあかね』南は熊本県の『ゆうべに』など日本全国にあります旬はハウス栽培であれば12月後半〜2月、露地栽培のイチゴの旬は3〜4月があり、現在では夏の品種もあり長い期間食べれるようになりました今回は、そんな『いちご』の栄養素も根こそぎ美味しくいただく為にはどうしたら良いのか?についてやや甘めに掘り下げていきます『いちご』の栄養成分まずは『いちご』の栄養成分から確認してみると(可食部100gあたり)カロリー  34kcalタンパク質 0.9g炭水化物  8.5g(糖質7.1g 食物繊維1.4g)ミネラル・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛ビタミン・B1・B2・B6・ビタミンC・葉酸と色々なビタミンやミネラルも含みます『いちご』は特に女性に嬉しい栄養素が豊富そんな『いちご』の栄養成分の中で、特に豊富なのが体内のコラーゲン生成サポートや免疫を強化して風邪予防&回復、鉄分の吸収率アップなどに有効なビタミンCでミカンの4倍含まれ、1
0 500円
カバー画像

“水”にこだわるとココロとカラダが綺麗になる?

『“水”にこだわるとココロとカラダが綺麗になる?』
体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です『水』の選択が美健偏差値に影響を与えるなんて知りもしなかった昭和から平成の時代、高等教育を終えるまでの間、自然豊か(do田舎)で空気と水が最高な土地で育った私実家から出たことがない友人からは『水にお金払うなんてもったいない』
と言われていた『ペットボトルに入った水』そんなボトル入りの水が必要となり、最終的には『水そのものの質』を気にするようになる事態が私に起きました『水』の品質を気にするようになった要因私が水の品質を強く意識するようになった要因は、大都会東京という土地に棲みつくようになったからですうがいした時・・・いや正確には水道水から流れ出る水から田舎では違和感を感じた事のない匂いや味がする…その事態が要因となり、本格的ペットボトル水デビューを果たすことになりましたそんな昔は珍しかったボトル(瓶)水は平成から令和を迎えた今では、沢山のお水が店頭に並んでいますが…
水といえど多種多様で一括りにできない水といえど多種多様で超軟水から超硬水や弱酸性〜強アルカリ性、100円前後で買える水から800円前後の水など一括りにはできません水は人体の約50~65パーセント、血液の約82パーセントを占め、飲み込んでから約1分間で脳組織などに届きます上記でわかるように人体の構成成分としては圧倒的に水が多く私たちが生きていくのに絶対に必要であり、人体の半分以上を占める『水そのもの』にこだわる事は、個々の健康状態にも影響を与えます(年齢を重ねるごとにわかりやすく
0 500円
カバー画像

日本独自の『味』がダイエットに有効な理由

『日本独自の“味”がダイエットに有効な理由』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です 生きていく上で必要となる食事ですが、その食事を美味しくいただく上で必要となるのが『味』その『味』というと、ポール・ピッチフォード『Healing with WholeFoods 』で示すところによると基本的には舌で感じることができるのは『甘み』『苦味』『塩味』『辛味』『酸味』の“五味”五味は神経機能を刺激し、満足感を与えるこの五味は神経機能をすこぶる刺激し、身体に『美味でございますぅ』と満足感を与える効果をもたらしてくれます実はこの五味には、私たちの満足感を与えるだけでなく、使い方(摂り方)によって治療にも活用でき、健康的な人の食事ではこの五味がうまい具合に活用できていますさらには日本独特の『味』がダイエットにも有効だったりします健康的な人の食事とは健康的な人の食事とは、『甘み』を主軸に、刺激を与える味である『苦味』『塩味』『辛味』『酸味』のバランスが整っていますその為、この五味(甘み・苦味・塩味・辛味・酸味)は、その味が強すぎてしまうと臓器(内臓器官)に負担をかけてしまうことにも繋がりますそしてこの五味(甘み・苦味・塩味・辛味・酸味)はそれぞれに刺激を与える臓器というのが存在し、それによって心と身体に与える健康(不健康)効果がありますでは一つずつ紹介していきます『甘み』は“大地”を意味する中心的栄養分まずは『甘み』は、“大地(土)”を意味する中心的栄養分であり、内臓器官でいうと、『胃』と『膵臓』を刺激します
0 1,000円
カバー画像

動物性食品の摂りすぎは 血液がドロドロになる?

『動物性食品の摂りすぎは 血液がドロドロになる?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですここ数年は『タンパク質をもっと沢山摂りましょう』の情報から、健康意識の強い方であれば、特にタンパク質を意識してとりいれているかと思います特に必須アミノ酸(食事から摂取が必要なアミノ酸)のバランスが良い動物性タンパク質は人気が高いですねそんなタンパク質ですが、実際摂れば摂るほど良いかというとそうでもない事情がありその1つとしてあげられるのが、肉類や魚介類のような『酸性』に属する食べ物ばかり食べていると、血液が酸性になってドロドロ血液になって病気まっしぐら?!という情報その反対に野菜のような『アルカリ性』の食べ物を摂ることが病気を防いで健康体を維持につながるという情報血液がドロドロになるか?!については後々語るとして、そもそも何を基準に『酸性』と『アルカリ性』と分類されているのでしょうか?アルカリ性と酸性って何だっけ?と本題にい入る前にそもそも『アルカリ性と酸性って何だっけ?』ということで、良い子悪い子普通の子が仲良く過ごした(?)学生時代の授業でリトマス紙などを使って楽しんだ(?)pH(ピーエッチ)についてほんのり復習pHとは『水素イオンの濃度を示す数値』で、水溶液中にどれだけ水素イオンが含まれているかで、物質の酸性とアルカリ性の度合いを示す数値のこと(※正確にはpHに影響するのは水素イオンと水酸化物イオンですが、詳細については省略します)この濃度にはpH0〜14の振れ幅があり、7が中性となり7を基準に7より小さいのが酸性、大きいのがアルカリ
0 500円
カバー画像

上向きバストとキレイな谷間作りに大切なのは『意識』

『上向きバストとキレイな谷間作りに大切なのは“意識”』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です私自身が胸の筋肉を意識できるようになったのは、アラサー時代に開始した加圧のパーソナルトレーニングに行くようになって以降の話です(継続歴は2021年で14年)そんな私が胸の筋肉ならぬ女性の胸というものに、非常に興味があったのは実は小学校低学年の頃からでしかも生まれてからある一定の年齢までの“まな板”状態のお胸ではなく、膨らみを持ったお胸に興味津々でした(笑)そんな子供の頃は、単なるドキドキの元(ホワイ)だったお胸の肉が、成長期を過ぎ成人を迎えた頃には強調するものに変化していました胸の筋肉はないにも関わらず胸の谷間を強調するただ当時の私は胸の筋肉がないにも関わらず、女の武器(?)は強調してこそなんぼ?と言わんばかりにピチピチのTシャツに谷間強調の洋服(ついでにヘソもだしておく)女子としての恥じらいが非(異)常にかけていたのも気付かず自分最高にイケてるんだと信じ込んだ完全武装(生地面積がやたらと少なかった)ギャルそんな時代もありつつ(苦笑)アラサー頃になりお胸は強調するものではなく重力には負けてはいけないもの=筋肉が必要と気づきました胸の筋肉は鍛えてナンボ?の意識変化そう胸は筋肉を鍛えてなんぼ?の意識変化しましたが一般のアラサー女子ゆえにいざ鍛えようと思っても、イマイチやり方が不明で、自力では難しい事に気付き、当時はブーム到来の予兆があった加圧トレーニングのマンツーマンのパーソナルトレーニングを受けることにしました体験初日に担当の先生(♂)に
0 500円
カバー画像

長芋の栄養素が根こそぎ欲しいなら“温度”が大事

『長芋の栄養素が根こそぎ欲しいなら“温度”が大事』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です長芋といえば、一番有名なのは『すりおろし』でトロロそば、トロロ麦ご飯、トロロ納豆etcというように単独で食するよりも色々な食材をさらに美味しくするサブで大活躍する食材そのため栄養素を意識して食べているというより、食材をさらに美味しくする優秀食材として認識していますそんな愛すべきサブキャラ(?)とも言える長芋には、どんな栄養素が含まれているのか粘り強めに深掘りしてみました長芋の栄養素は、ダイエットに向くのか向かないのかドッチ?まず長芋の栄養素の成分を拝見してみますと(可食部50g)カロリー   32.5kcalたんぱく質  1.1g脂質     0.15g炭水化物   6.95g(糖質 6.45g 食物繊維 0.5g)脂質がほとんど含まれないため低カロリーな傾向ですが、イモ類ゆえのさだめか(?)糖質は結構含まれていますそのため世の中の365日ダイエットに励んでる⦅つもり含む⦆方々の中でいえば糖質制限ダイエッターさんよりも脂質カットダイエッターさんに向いてる食材と言えますそんな長芋ですが、他にも様々な栄養素が含まれます長芋に含まれる栄養素で、疲労回復&ムクミ解消他に長芋に含まれる栄養素として*ミネラルでいえばナトリウムカリウムカルシウムマグネシウムリン銅*ビタミンでいえばビタミンB群(B1・B2・B6)ビタミンC特に着目すべきは
0 500円
カバー画像

ニンニクの栄養素を丸かじりしたいなら『直前』が肝

『ニンニクの栄養素を丸かじりしたいなら『直前』が肝』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です昭和レトロ後期海アリ県で産声をあげ、平成前半までを海なし県で(脳も背丈も亀の歩行スピードぐらいで)成長していったワタクシ成長するために絶対不可欠な食事は、自称貧乏家族ゆえに外食より母親の手作りが圧倒的でしたただ我が母親の手作り料理は、大概美味しかったため好き嫌いだらけだったため母親に大迷惑をかけたワタクシでも(苦手食材混入料理以外)特に不満もありませんでしたそんな母親の手料理ですが、随分成長するまで気づかなかったのすが・・・・味付けの塩胡椒以外で料理のお供としてよく活用されたいた薬味で特にイタリアーンや中華料理では大活躍『ニンニク』を母親の手料理ではほとんど見たことがありませんでした母の手作り料理の薬味に『ニンニク』がほとんど登場しなかった理由母親の手作り料理の薬味に『ニンニク』がほとんど登場しなかったのは、実は一族とかやや夢のある(?)理由ではなく、母親は子供(姉・私)を産んで以降ニンニクの香りを嗅ぐと気持ち悪くなるようになったとの事でした(そして我が姉も子供を産んでからニンニクがNGになりました 苦笑)ニンニク料理が薬となるか毒となるかてっきり『ニンニク』料理は食欲そそる香りだと思っていましたが、『人によって薬になる食材が人によって毒になる食材』ということで一人納得しましたが(苦笑)、そんなお子様の頃は外食以外でにんにくとご縁がなかった『ニンニク』ですが私自体は『ニンニク』の香りは食欲そそる上に、料理の風味もアップするので、肉料理や魚
0 500円
カバー画像

菊芋に含まれるアンチエイジングに嬉しい栄養素とは?

『菊芋に含まれるアンチエイジングに嬉しい栄養素とは?』体質分析&マインドフルネス食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です遡る事、昭和レトロ時代。この時代のテレビ番組では珍しかった健康情報を扱う番組ハイ!ヘイ!セイ!(平成)以降は人口減少と反比例して高齢化社会は進み、健康が気になっちゃう世代が増えた影響でしょうか平成から令和の時代では週に何回かは、テレビ欄に登場する健康関連番組その日どこやらの健康番組で取り上げられた食材が、次の日にはスーパーから消えるしかしその状況は長続きはせず、普通に買えちゃう日が戻ってくるのエンドレスあまり馴染みの食材『菊芋』は芋類ではない?そんな健康番組の中でたまにあまり馴染みのない食材が脚光を浴びたりするその一つが『菊芋』『菊芋』という名前からして、『芋』がつくだけに『ジャガイモ』を思い浮かべてしまうので芋類に属するかと思いきや『菊芋』はキク科ヒマワリ属で芋ではないらしい花?に属する食材じゃぁ『菊芋』は一体全体どんな味がして、どんな栄養素が含まれているのか?そしてレシピとしての活用方法はあるのか?やや浅めに深掘りしてみました『菊芋』の栄養成分は?『菊芋』がどんな味がするかの前にヤッパリ気になっちゃいますぅ?な栄養成分としては菊芋(生) 可食部50gあたりカロリー   17.5kcalたんぱく質  0.85g炭水化物   7.55g(食物繊維 1.0g 糖質 6.55g)◻️ミネラルとしてナトリウム     1mgカリウム      315mgカルシウム   6.5mgマグネシウム    6.5mgリン        27.5
0 500円
カバー画像

ヘンプシードの効果を最大限に得る為に必要な事とは?

『ヘンプシードの効果を最大限に得る為に必要な事とは?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですここ数年、様々な健康雑誌や書籍に多く取り上げられているスーパーフードのひとつとして注目されている『ヘンプシード』ヘンプシードはナッツ系の味わいヘンプシードといえば、"麻の実"のことですが、単独で食すと味はナッツ系(私的にはオイルはややインカインチの味に近いかな)の味で、シードは癖はなく食べにくさはないですが苦手な味わいだったとしても匂いのある食材に混ぜてしまうと味自体も感じなくなります(嫌いで食べるものは美健にNG要素を含むため、本当に大嫌いな味の場合はオススメしません)ここ数年は、特にどの書籍でも褒められ放題の『ヘンプシード』ですが、そこまでもてはやされるのは何故なのかやや深掘りしてみましたヘンプシードの栄養成分まず、もてはやされ放題のヘンプシードの栄養成分をチェックしてみますと(1日摂取目安量20gあたり)エネルギー  122kcalタンパク質  6.4g脂質     10.4g(飽和脂肪酸1.5g ω3系 2.0g ω6系 6.2g)炭水化物   1.0g(糖質0.2g 食物繊維0.8g)ビタミンB1  0.20mgビタミンB6  0.14mgカリウム    240mg亜鉛      2.4mg鉄       2.08mg銅       0.5mgマグネシウム    207mg ヘンプシードは1日摂取量目安で摂取困難栄養素も100%カバー と例えば一日摂取量目安を摂ると、(18歳以上基本熱量2,200kcalの場合)オメガ3  
0 500円
カバー画像

牛乳について先に知っておいた方が良い事

『牛乳について先に知っておいた方が良い事とは?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です牛乳に限らずですが、大人になると気になる方が多くなる食材のカロリーや糖質量そんな大人になる前の昭和後期から平成ホヤホヤ時代、小学校から中学校までイベント日以外に毎日お世話になったお昼の給食洋食だろうが、和食だろうが、中華だろうがどんなメニューであろうと学校給食では不動の絶対的地位を築いていたキングオブドリンク牛乳カレーに牛乳、ミートパスタに牛乳、中華麺に牛乳とファッションでいえば斬新な(いろんな意味で)ハイセンスの人そんな明らかにおかしい組み合わせに対して何の疑問も抱かず食す日々そして令和の今の時代になっても牛乳が組み合わせ的に?でも『給食ドリンク』という座が揺らぐ事がないのはどうしてでしょうか?牛乳のカロリーの元の栄養素に豊富なもの牛乳のカロリーの元の栄養素が学校給食に選ばれた理由としては(戦後の内部事情もありますが…)成長期の子供たちにとって欲しい栄養素が豊富という点が一つにあります栄養素としては・カルシウム・ビタミンB2・ビタミンB12・ビタミンD・リン・脂質などと成長に欠かせない栄養素が豊富に含まれている理由で重宝されている牛乳そして牛乳嫌いの子供にはお母さんがよく唱えた呪文(?)『ギュウニュウノマナイトセガノビナイワヨ(牛乳飲まないと背が伸びないわよ)』そんな恐ろしい呪文にかかった大きくなりたい純粋無垢なカロリーを気にする必要のない(主に)少年たちは自宅では牛乳をパックから直飲みの日々・・・牛乳の恩恵を受けたい時代からの変化そんな牛
0 500円
カバー画像

ズッキーニは、『敵』を倒してから『味方』を増やす

『ズッキーニは、"敵"を倒してから"味方"を増やす?』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですアラフォー世代になるまでズッキーニに『敵』がいるとは知らなかった私は、昭和後期にこの世にはびこりはじめ両親の育て方には、一切妥協や問題はなかったものの幼い頃から家族に対してのみ(苦笑)ワガママ散らかし放題の性格だけでなく、食でもワガママ散らかし放題でしたただし成長するにつれて食へのワガママはなくなっていったものの、立派な(?)アラフォー世代右寄りになった今でも自ら好んでは食べない食材があります。それは夏場のお野菜でサラダに使われることが多い『きゅうり』大人になった今でもあまりお好みの味ではないため、我が家の冷蔵庫には通常入っていないのですが・・・定期的に自然栽培(無農薬・無肥料)野菜の宅配をお願いしているので、当然のごとく夏野菜の一角としてたまに『きゅうり』が入っていますそのため夏場にのみ自宅の冷蔵庫にいらっしゃる存在ですが、せっかく生産者さんが端正込めて作ってくれたお野菜なのでサラダとしてではなくベジブロスの材料(出汁)として活用させていただいています『キュウリ』と勘違いした食材が『ズッキーニ』と今回の主役はそんな『きゅうり』ではなく、一見見た目が似ていた『ズッキーニ』そのため初めて『ズッキーニ』を野菜売り場で見たときは『タイプじゃないんですっ・・・・・・・・・・!!』だった記憶があります(苦笑い)『ズッキーニ』を初めて食したのがいつだったのか記憶は定かではありませんが『きゅうり』に見た目がほんのり似ていたため、当然私は『きゅうり味』
0 500円
カバー画像

オクラは、“相乗効果”と“活性化”を狙って栄養価を上げる

『オクラは、“相乗効果”と“活性化”を狙って栄養価を上げる』体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です昭和後期に生まれ子供の頃は食の好き嫌い全開のワガママ散らかし放題だったワタクシそんな苦手な食材の中に、『納豆』や『ワカメ』がありましたが、苦手だった理由が“味”と“特有の“ネバネバ感”ただ“ネバネバ感”に関していえば、実は逆に好きな食材があったことに、小鳩サイズの脳を誇った私はある日に気づきました(すぐに気づかないのがポッポイント 苦笑)『オクラ』のネバネバ感は我儘味覚でもオーライだけど…その食材の一つが『オクラ』で、細かく刻む事でよりネバネバ感が出ますが、ワガママ味覚にもオーライな食感と味だったらしく母親が出してくれる“長芋とオクラとなめ茸”のネバネバ連合レシピは好物の一つでしたただし記憶の中でそのレシピは、食べ物ではなく“飲み物”になっていました(要はほぼ咀嚼をしておらず、のちに栄養学を学んで咀嚼の偉大さを改めて学ぶ)『オクラ』が夏場に大活躍する理由は栄養素にありそんな『オクラ』といえばこれからの季節以降の夏場に大活躍する食材で、“夏バテ”や“食欲減退”などが嘆かれる時期に嬉しい栄養素がたんまり含まれていますという事で栄養素を覗き見してみると・・・(可食部10gあたり)エネルギー 3kcal※ミネラルとしてナトリウム       0.4mgカリウム    26mgマグネシ           5,1mgリン       5,8mg※ビタミンとしてベータカロテン  67μグラムビタミンK           7.1μグラム
0 500円
カバー画像

ある日突然痩せなくなる『停滞期』をリセットする方法

ダイエットの食事メニューを継続していて、ある日突然痩せなくなる『停滞期』どうしてこんな事が起こるのでしょう?体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です年齢を重ねていくうちに特定の体質の方を除き、多くの人が気になっちゃうもの全く望んでいなかったのに年齢とともにつきやすくなる余分な脂肪(贅肉)人によって異なりますが※顎(二重アゴ)、背中、二の腕(上腕三頭筋)、お腹周り、お尻、太もも、ふくろはぎ※両親からの遺伝や生まれてから今までの食べきた物や骨格によって、脂肪のつきやすい部分も異なります若いうち(20代前半)はエネルギー代謝が活発なのもあり、(長期的なストレスやあるホルモンの反抗期でない限り)ついたとしてもなんらかしらのダイエットをすれば痩せやすいですが…アラサー以降になるとどうした事でしょう…今までOKだったダイエット食事メニュー量では痩せなくなる…特に女性の40歳以降は女性ホルモンの降下もあり、ホルモンの影響(アンバランス)も加わってさらに太りやすく痩せにくくなる緊急事態宣言(?)が発令そして世のダイエッターの方々がダイエット法として多くの人が取り入れるのが『食事』『睡眠』『運動』その中でダイエットとして不動の一番人気が『食事』だと思いますが、今回はこの『食事』に注目してみました一定の栄養素を制限するダイエット食事メニューの粗探し合戦勃発ある一定の食事(栄養素)内容を制限するダイエットの食事メニューについて、国の英雄がごとく一気に人気が爆発しモテモテ状態を維持と思いきやいつの時代も必ず存在する別の食事方法を支持する方々に、短所を指
0 1,000円
カバー画像

アボカドはカロリー以上にカロリーの質の違いを知ろう

『アボカドはカロリーを気にするより、カロリーの質の違いを知ろう?』そんなついカロリー的には気になっちゃうアボカドといえば男女が夜な夜なワイワイわっしょい(?)と盛り上がる居酒屋さんでメニューを注文する際に女子ーず『アボカドとトマトのサラダ!』男子ーず『女子は絶対アボカド頼むよね 笑』このような会話が巧みに仕組まれたわけでもなく良く聞かれるそう女子ーずの多くが、大好きな果物(野菜じゃないよ)の一つ“アボカド”体質分析&マインドフル食事法を提案する米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですそんなアボカドはギネスブックに『最も栄養価が高い果実』と登録されているスーパーフードの一つアボカドといえば、カロリーは気になちゃうけど女子〜ずに特に大人気そしてアボカドのやっぱり気になっちゃいますぅ?なカロリーは100g 187kcalアボカドの組成成分のうち2割が脂質というカロリーモンスターでもありますが脂質は脂質でもアボカドの脂質は、体にとって嬉しくない脂質ではありませんアボカドの脂質に多く含まれる脂肪酸の種類アボカドの脂質に多く含まれる脂肪酸の種類は不飽和脂肪酸になります先に脂肪酸について簡単に説明しますと不飽和脂肪酸は『植物性食品に多く含まれる』、『常温で液体』『飽和』と『不飽和』の違いそして『飽和』と『不飽和』の違いを例えで解説する前にまず脂肪酸というのは、炭素(C)酸素(O)水素(H)の元素の組み合わせ(分子構造)で、ある飽和脂肪酸は↓ただ分子構造だと化学(バケガク)と聞くだけで、背筋に悪寒や吐き気を催すぐらいに嫌いだという方のために別のキャラ(?)にして例えて見ますと・・・
0 500円
カバー画像

コラーゲンをお肌や髪の末端にまで届けるのに必要な事

『コラーゲンは食べ物で摂っても意味ないよね?』そんな風に言われる事がありますよね体質分析&マインドフル食事法で髪の末端まで栄養素が届くようになったアラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですそんなコラーゲン繋がりで(高級)中華料理店でよくある会話の1つ『今日はフカヒレ食べたから、明日はお肌プルプルになるね ハート』では、翌朝起き抜けの顔はプルプルになっていたのでしょうか?以前友人(実在するNさんとNちゃんw)〜ずに意見を聞いてみたところNさん『今朝起きたら お肌がパーンと張っている感じが♩』Nちゃん『え??何も変わった感覚ないけど?????』と面白いくらいに真っ二つに分かれるご意見をいただき放題のお肌をプルプルにしてくれる?と長きに渡り否定意見も多々聞かれるのに人気が落ちることもない成分『コラーゲン』今日は、コラーゲンとは一体?についてと食べ物で摂る際に知っておくと、吸収率アップに繋がる内容について書きますコラーゲンを食べ物で摂る=意味ないと言われる前に気になる事そんな『コラーゲン』ですが、食べ物で摂る事は意味ないかどうかは一先ずおいといて(笑)そのコラーゲンがたっぷりと含まれている食べ物を先にほんのり挙げてみると…動物性の食べ物で名高いのは、豚足、鶏の皮、手羽先、軟骨、牛スジetcetc海洋性の食べ物で名高いのはフカヒレ、スッポン、魚の皮、うなぎetcetc上記を毎日のように食べ散らかしている方は珍しいかもしれないですがその見た目からもわかるようにコラーゲンを豊富に含む食べ物には高カロリー(脂質)のものが多い。そのためコラーゲンを食べ物で摂る事が意
0 500円
カバー画像

栄養素不足解消に栄養素豊富な物を食べるだけではNG

『栄養素不足の解決には、栄養素豊富な食品をただ食べるだけじゃダメ?』栄養素の活かし方を日々追求するアラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です昭和後半には世の中は飽食の時代となり、食の選択肢も一気に増え、一見『栄養素不足』には無縁に思われますが世の中が便利になるのと並行して日本人の健康状態が・肥満・生活習慣病・よくわからないけど体調不良っぽい・心の病など心身の健康状態に何らかの悩みを抱えている方も増えてます『栄養素不足』が不調の原因となっているこのことは実は『栄養素不足』が、何らかしらの不調の原因となっているかもしれません栄養素というのは過剰すぎても問題はありますが、不足しても問題が生じますが『栄養素不足』について語る前に、『栄養素とは何?』ということを先に説明しますと…栄養素は生命活動自体に絶対必須一番有名な栄養素といえば多量(三大)栄養素とも言われる『タンパク質』『脂質』『糖質』人体の構成成分となったり全身のエネルギーとして利用される生命活動自体に絶対必須の栄養素続くは第五の栄養素とも言われてる微量栄養素『ビタミン』『ミネラル』必要量は微量ですが、多量栄養素がエネルギーを生み出すためのサポーター的役割をしてくれるため必須(ないと多量栄養素がうまく働けず、ダイエットも上手くいかなくなります)さらに、ほんのり昔までは栄養ないじゃん疑惑で冤罪の刑に処されていた(?)第六の栄養素とも言われる『食物繊維』水溶性食物繊維&不溶性食物繊維があり、両方一緒に摂ることで便Pだけでなく、血糖値緩やかあげなどにも有効(ダイエットサポーター)栄養素よりもさらに重要なモノ
0 500円
カバー画像

セロリは“使わない部分も使う”ことで抗酸化力UP

『セロリは“使わない部分も使う”ことで抗酸化力UP』体質分析&マインドフル食事法で心身ともに健康有料…優良女の米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です昭和の古きよき時代、用水に流れる水さえも美しいdo田舎で、蜂の巣型の一風変わった形状の校舎で小学生時代を過ごしたワタクシオツムが常時残念だったワタクシの嫌いな学校へ行く支えになっていたのが『学校給食』でしたというのも私の通っていた小学校は、学校給食のお母さんたちの腕が良かったのでしょう子供の味覚に合う美味しいメニューが豊富でした・ミートパスタ・カレー(レトルトでは出せない味)・中華麺・ピーナッツのココア和えなどなどなど色々美味しいメニューが多い中、子供達の成長と健康を考えた給食メニューには、当然苦手食材も混じっているわけでクラスの不人気メニュー『セロリが入ったサラダ』クラスでも不人気メニューの1つが『セロリが入ったサラダ』で、子供にはこの独特の香りと味が厳しくどうにも受け付けない子が結構いました好き嫌い満載だったワタクシも当然好きではありませんでしたが、学校給食を残すと食べ終わるまで帰してもらえない極刑(昭和あるある?)があったため、涙目でほぼ噛まずにどうにか飲み込んだ記憶がありますシャキシャキ食感『セロリ』の栄養素とレシピそんな独特の香りとシャキシャキ食感の食べている感満載の『セロリ』は、癖のある味わいに好き嫌いが分けれる食材ですが果たしてセロリにはどんな栄養素が含まれ、どんなレシピが有効なのかもうほんのり香るくらいに(?)深掘りしてみましたセロリの栄養成分さてまずセロリレシピの前にセロリの栄養成分を確認してみますと
0 500円
カバー画像

背中ニキビ改善には、内側と外側から“出す”を意識

『背中ニキビ改善には、内側と外側から“出す”を意識』背中ニキビ(参照画像を5倍ひどくした感じ…)で長年苦しんだ経験があるアラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)ですそんな私の場合、体の内側と外側両方からのアプローチをする事で、今でこそ背中が開いた洋服を着られるようになりましたが背中がニキビでブツブツになったのは、自称“貧乏家族”の末っ子として田舎でスクスク自由に育った時代に遡ります私の子供時代の日曜日の朝はアルバイト(?)の時間で、朝8時過ぎうつ伏せになった父親の背中にズシズシ(肩腰たたき)し、足指にヌリヌリ(水虫の薬を塗ってあげる 笑)し背中のブツブツにニキビ用の薬を塗ってアルバイト代50円ゲットをしていました父親の肩たたきだけでなく背中のブツブツにも塗り薬を塗ってあげるのが大好きだった世話好き末っ子の私にまさか同じ背中ニキビでブツブツ状態が起こるとはその時は思いもしませんでした…そんな背中ニキビのブツブツが発生するのは、純粋無垢な年頃から万年反抗期と思春期がヤバイ感じで融合しちゃった10代前半のこと背中ニキビのブツブツの兆しになる顔面ニキビでブツブツまず背中ニキビのブツブツの前に起こったのが顔面ニキビのブツブツで火山が大爆発するかのような勢いで大量発生その溶岩(ブツブツ)の流れはとどまることを知らず、胸(デコルテ)もニキビでブツブツさらに勢力は拡大が著しく後方の背中にまでニキビによるブツブツが広がりましたそうニキビという名の真っ赤なブツブツ(時々膿)が、顔・胸・背中を占拠する自体が発生(10代後半には最後のトドメと言わんばかりにアレルギー性皮膚炎
0 500円
カバー画像

コーヒーでダイエット効果が欲しいなら知っておく事

『コーヒーでダイエット効果が欲しいなら知っておく事』アラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です600年以上前から飲まれていると言われるコーヒーといえばジリリリリ李莉李リリリリリリ莉リリリリり!!!!!!!!!!と毎朝、部屋中に鳴り響き渡る目覚まし(い)時計の心の臓器に悪い音がするけど、それにも負けず体(心)はまだ布団の中から出たがらない布団の中でゴロゴロー布団をグルグルーと巻きつけながら、気持ちよくなり(スヤスヤ)ZZZZZZからの…『二度寝しちゃいましたデヘベロ』なんて台詞を朝苦手派を自負する方からピピピピ・・・・と毎朝婦人体温計の小鳥がさえずるぐらいの音の前に勝手に体が起き上がってくれる朝が滅法強い方まで多くの大人の朝のお供に多い飲料かと思いますコーヒーの薫りに癒される日々到来子供の頃は、なんで大人はあんな苦い飲み物が好きなんだろうって(その前に我が家ではコーヒーは子供には毒(どんな毒だ)だから飲んではいけないと教育されていました苦笑)20歳wぐらいまで思ってましたが、年齢を重ねていくうちにスタバなどのカフェの前を通りすぎる度に漂うコーヒーの薫りが心地よく感じるようになり(リラーっくす)足しげく通うようにもなった時期もありました(私の場合は週二回設けているなんでも食べて良しのご褒美食日に飲むので甘〜いミルク入りラテ)※昔は豆乳派だったのですが、大豆の反栄養素の関係で断念(今はミルクや豆乳以外の選択肢もありますが、それについては…長くなるので割愛します 苦笑)そんなカフェイン入り飲料の代表格の一つコーヒーですが、時代の流れの中でコーヒーが健康に良
0 500円
カバー画像

ミネラル不足ででる症状とは?

『ミネラル不足が続くと、どんな症状がでるのでしょうか?』

アラフォー世代右寄り米国NTI認定栄養コンサルタントの美鍵(ミキー)です
一体全体ミネラルが不足するとどんな事が起こるかの前に…まずミネラルといえば
学生時代テスト前に繰り返し唱えた呪文(?)
『スイへーリーベーボクノフネナナマガリシップスクラークカ』
そう元素記号の簡単な憶えかたですね(笑)正直言えば私にはイミフな内容でしたが、学生時代には大いに役に立ってくれました(と言いながら化学の全国模試で7点をとった実績?がある事はここでは伏せきます)
そんな物質を構成する基本単位である元素は自然界に100種以上、人体には約60種存在すると言われてます
そのうち人体の96パーセントは多い順に、酸素(O)・炭素(C)・水素(H)・窒素(N)の元素で占拠(?)されています

ミネラル不足の関係するミネラルは4%?
そしてミネラル不足に関係する『ミネラル』は残りの4パーセントで
無機質であり、ミネラルは動物も植物も作ることができません
私たちが食事から摂っているミネラルは、動植物が土壌や水から採ったものから得られています
さてその中でも、栄養素として不足してはいけないミネラルが16種あったりします
16種のミネラルの区分その中で一日の摂取量が100mg以上のものを、主要ミネラル(カルシウム・リン・カリウム・イオウ・ナトリウム・塩素・マグネシウム)と言い
一日の摂取量が100mg未満のものを、微量ミネラル(鉄・マンガン・銅・ヨウ素・亜鉛・セレニウム・モリブデン・クロム・コバルト)と言います
ミネラルはエネルギーは作り出せないけど、サポ
0 500円
64 件中 1 - 60
有料ブログの投稿方法はこちら