絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

事業再構築補助金のフィードバック

※この記事は別プラットフォームをコピペしたものとなり、時期等の表記が過去の表記となっております。(令和3年6月投稿)ですが、本質は捉えているかと存じますので、是非参考にしていただければと存じます。◆ここから本題第1回目事業再構築補助金の採択結果が出ましたね。私は2件の申請書に携わり、2件【不採択】でした・・・。採択率が30%程と全体的に低い結果でしたがそれでも2件の不採択は応えました。いつまでも悔しい気持ちに浸っていても仕方ないので、次の申請時向けた改善策をこのnoteに書き記して次の申請に活かします!!#自分のフィードバックを共有#役に立つかは微妙#自分のメモ書き#完結に記しますので3分ほどで読めます 。この記事の信憑性Twitterで #事業再構築補助金  で検索していたらある宿泊施設を運営している方のツイートで “採択!全文申請書を公開” といった記事を見かけたので早速みさせてもらいました。その方の申請書と私が書いた申請書を比較し、私が甘かったな、と感じた部分をこの記事で共有します。なのでかなり私の独断と偏見が入ってます・・・。それでも私にとってはこのフィードバックは有益だと感じ次へ活かせそうだと思いましたのでので良かったら参考程度にご覧ください。私の改善点は次の2点1.他社を分析してきっちり自社の優位性を記載すること申請内容に上記のようなニュアンスのことを記載すること、と書かれています。他社を分析してってかなり面倒だし、この補助金が通ったらやろうと思ってるからなー、と私は感じ簡易的に書いてました。私の書き方・・・他社は00の機械を取り入れ、一回のサービスの金額は00万円
0
カバー画像

事業再構築補助金 対象となる範囲

対象となる事業再構築の範囲コロナ前:居酒屋を経営していたところ、コロナの影響で売上が減少コロナ後:店舗での営業を廃止。オンライン専用の弁当の宅配事業を新たに開始。コロナ前:紳士服販売業を営んでいたところ、コロナの影響で売上が減少。コロナ後:店舗での営業を縮小し、紳士服のネット販売事業やレンタル事業に、業態を転換。これらは販売する相手、販売する商品は維持しつつ、提供の仕方を変えるケースです。新型コロナ禍では、ある意味本業の強みを残した王道もしくは典型的な業態展開で、補助金対象事業であることに違和感はありません。コロナ前:航空機部品を製造していたところ、コロナの影響で需要が減少。コロナ後:既存事業の一部について、関連設備の廃棄等を行い、医療機器部品製造事業を新規に立上げ。全面的ではないようですが、航空機部品メーカーから医療機器部品メーカーへの転身です。先の2つの事例と比べると変化が大きく感じます。販売する相手、商品が異なります。ただ精密機器の部品製造の強みは活かしていることはわかります。コロナ前:高齢者向けデイサービス事業等の介護サービスを行っていたところ、コロナの影響で利用が減少。コロナ後:デイサービス事業を他社に譲渡。別の企業を買収し、病院向けの給食、事務等の受託サービス事業を開始。いずれにせよ、何をどうやっても本業での黒字化が見えない企業にとっては朗報です。このケースでは、建物改修費用、新サービス提供のための機器導入費や研修費用が補助対象と記載されています。今回の発表から、第1次の公募期間は3月から4月であろうことが分かりました。別の複数回公募の補助金の実績を見ても、第1次の
0
カバー画像

公募要領を読み込む必要なし!!どこよりも早く正確な変更点詳報!!【事業再構補助金三次公募】スタート!

【どこよりも早く正確な変更点詳報!!】 事業再構補助金三次公募の発表がございましたのでお知らせさせて頂きます。※賃上げが10月に予定されているため、当初の想定より10日程早く締め切り日が設定されました。◇公募開始:7月30日(金) ◇申請開始:8月下旬 ◇申請締切:9月21日(火)18:00まで ◇採択発表:11月中旬~下旬予定 【三次公募からの主な変更点】
0 500円
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら