絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

6 件中 1 - 6 件表示
カバー画像

床暖房があるお部屋の床リフォームの方法~床暖房をやりかえないといけない?~

床暖房有の新築マンションを施工した時、フローリング張りの際に半分以上部屋の床暖房に釘が刺さっていました。やり替えが必要で工期が間に合いますように!と過去一番拝んでました・・。どーも、Ponchaです('ω')最近の新築のお部屋って床暖房が大体ついていますよね!床暖房がある場合、どのように床のリフォームをすればよいかわからない人が結構います!ということで今回は、床暖房があるお部屋のフローリングリフォーム方法というテーマでお話ししたいと思います!意外と簡易的に見られがちですが、床暖房のあるお部屋の床のやり替えは、床暖房もやり替えないといけない場合があります。予算など大幅に変わってくることがあるので注意しましょう!ちなみに、こちらの関連記事もどうぞ!上張りフローリングを検討する~上張りができない場合ってどんな時?~単層・複層フローリングって!?~単層・複層の違いとメリットとデメリット~共同住宅のフローリングって指定がある?~遮音等級、LL45、ΔL等級とは?~その他の記事はこちら不動産購入の流れ~初めてのマイホーム購入(中古マンション・戸建て編)~壁紙の張替え費用ってどのくらい?~mと㎡の違い・張替えの規模で変わる!?~賃貸不動産のリフォーム~賃貸住宅のリフォーム費用はどのくらいかかる?~お風呂リフォーム当日まで何をすればよい?〜近隣挨拶・お風呂は何日入れない?~近年は大変多くの情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、いきつくところポジショントークになってしまうことがほとんど。営業マンの言葉をそのまま鵜呑みにしていませんか?本当に正しい内容・情報なのかをしっかり判断する
0
カバー画像

依頼する所を間違えないこと

信頼できるリフォーム業者とは  (基本編)もちろん信頼できるかどうかが大切ではありますが、費用を重要視したい場合には、会社名だけで決めることは避けたほうが無難でしょう。相談していく中で、大切な住居を信頼して任せられる業者なのか見極めていきましょう。スムーズにコミュニケーションが取れて、信頼できることが重要であるため、担当者が合わないと感じるなら担当替えを申し出るか、利用する業者自体を変えたほうがよいでしょう。インターネットで様々な情報が入手できるようになり便利になった一方で、信頼性に関しては不安があるのも事実です。それぞれの方法を駆使して、信頼できる業者を見つけましょう。大切な財産でもある住まいを託すリフォーム。ちょっとしたことから体調について気軽に相談できる、かかりつけのお医者さんを持つように、信頼できるリフォーム業者と出会うことは、安全で安心な暮らしを続けていくうえで、とても重要なことと言えるかもしれません。ご自宅の設備を古く感じたり気になる場所が出てきたりして、リフォームを検討されている方もいらっしゃるかと思います。初めてリフォームを考えられている方は、どの業者に頼んだらいいのか、信頼して任せられる業者が見つかるのか、不安も大きいですよね。リフォームで満足がいく施工してもらうには、業者選びが非常に重要になります。信頼できるリフォーム業者の選び方や、失敗しないための注意点、リフォームを行う予定のある方は、ぜひ参考までにご覧ください。HP活用する際の注意点としては、そのクチコミ自体の信頼性があるのかどうかを確認することです。担当者の人間性、相性も大切なポイントです。契約からリ
0
カバー画像

リフォーム見積一括サイトって利用した方が良い?~正直あまりおススメできない?~

昔、リフォーム見積一括サイトからお問い合わせいただいた方にお電話すると、何のことですか?ってたまに言われます。問い合わせあるあるです。どーも、Ponchaです('ω')というわけで今回は、リフォームの依頼する際、リフォーム見積もり一括サイトを利用した方がいいの?というテーマでお話ししたいと思います。リフォームを始めようと思ったときに何よりも気になるのが、リフォーム費用!リフォーム費用は知りたいけど、どこに依頼していいかわからない!ネットでは、リフォーム見積もり一括サイトについてたくさんの記事が上がっています。なので、今回はどのサイトがいいのかではなく、リフォーム見積もり一括サイトを利用した方が良いのかについてお話ししたいと思います!若干毒を吐いちゃいますが、あくまで個人的な考えなので参考程度にしていただければと思います!近年は大変多くの情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、いきつくところポジショントークになってしまうことがほとんど。営業マンの言葉をそのまま鵜呑みにしていませんか?本当に正しい内容・情報なのかをしっかり判断する必要があります。リフォームや新築・不動産など、住宅に関わったプロの第三者の目で、初歩的な内容から専門的な内容までご相談のっております。建築工事・設計といった建設業の内容から、お部屋探し・不動産購入といった不動産業の内容まで幅広く扱っております。気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォームよりお問い合わせください!リフォーム見積もり一括サイトってどんなサイトまず簡単にリフォーム見積もり一括サイトについてご説明しておきますね。リフォー
0
カバー画像

事前に知っておくリフォームの知識~失敗しないリフォームとは~

自身でもブログやっておりますが、せっかくなのでこちらにも同じ内容載せています。 是非参考にして見て下さい♪ 自身のブログでは、関連記事等も記載しており、複数に分けて記事を書いております。 ここでは、関連記事のリンクを行っておりませんので、ご了承いただければと思います。 自身のブログ Poncha Blog リフォームで検索してみてください! Poncha Blog 建築・リフォーム相談所 占いを信じない週末占い師で出てきます! Poncha Blogだけですとトップは別の方のブログなのでご注意ください!どーも、Ponchaです(‘ω’)今回は、実際にリフォームをするうえで、どういうところに注意したほうが良いか、よく起きるトラブルをもとにお話をしていきたいと思います。失敗しないリフォーム方法と聞くと、会社選び、プラン方法、商品選定、金額についてがほとんどです。しかし、もう少し本格的にリフォームを進めていくと注意しなければいけない点や抑えておかないといけないポイントがいっぱいあります。今回の内容に関しては、意外とプロの方でも見落としがちだったりします。少し専門的内容も含まれますが、リフォームをするうえでは抑えておいたほうが良い内容ですので、ぜひ参考に、失敗しないリフォームをしてみてください!リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依頼してもらう為の集客方法に過ぎません。リフォームや新築などご不明点やわからない箇所が
0
カバー画像

上張りフローリングを検討する~上張りができない場合ってどんな時?~

自身でもブログやっておりますが、せっかくなのでこちらにも同じ内容載せています。 是非参考にして見て下さい♪ 自身のブログでは、関連記事等も記載しており、複数に分けて記事を書いております。 ここでは、関連記事のリンクを行っておりませんので、ご了承いただければと思います。 自身のブログPoncha Blog リフォームで検索してみてください! Poncha Blog 建築・リフォーム相談所 占いを信じない週末占い師で出てきます! Poncha Blogだけですとトップは別の方のブログなのでご注意ください!どーも、Ponchaです('ω')今回もフローリングについてお話ししたいと思います^_^以前フローリングについての記事を書きました。フローリングリフォームの金額って!?~フローリングは張替!?上張り!?~フローリングリフォームをする場合、上張りを検討するというお話を以前の記事でしました。しかし、実際上張りができない場合があります。今回は、フローリングリフォームで上貼りが出来ない場合についてお話したいと思いますちなみに、フローリングに関する記事はこちら!マンションの床のリフォームには注意を~二重床や直貼り?床暖房専用のフローリングって!?~床材フローリングって!?~フローリングの種類や商品・選定方法について~色々な部屋の床と建具の施工例~フローリングと建具のさまざまな施工例~リフォームを始める際大半の方は不安を抱えています。本当にこの金額が合っているのか?このプランで大丈夫なのか?この商品以外はないのか?近年は情報に溢れています。相談する場所はいっぱいありますが、結局のところ自社で依
0
カバー画像

リフォーム業者の選び方と工事費について

リフォーム業界は、小規模な事業のリフォーム業者には 免許が不要ですので、 実は、誰でも参入が可能な業界なんです。  そして、リフォームは、明確な定価というものがありません。 提供されるものが『工事』という形のないものなので、 相場よりも高く費用をとる業者も少なくありません。 それを防ぐために、複数のリフォーム会社から 見積もりを出してもらいましょう。 但し、職人の力量で、日当(人件費)が違います。 少し高くても腕の立つ職人さんを多く抱えてる会社は、 後々の施工トラブルも少ないのも事実です。 そして、リフォーム会社によっても得意とする工事が違います。 水廻りの工事や壁紙など、一部の施工に特化している会社、 デザイン性を売りにしている会社など、 それぞれの特色に合わせて依頼することも需要となります。 そこで、複数の会社から見積もりをもらう際は、 希望の条件や内容の基準を設けることが重要です。 そうすることで、比較しやすくなります。 業者の中には、まだまだ、“工事一式”のどんぶり勘定で 見積もりを出すところが多く、 そういう見積もりではなく、詳細を明記してほしいと 事前に伝えておくことも後々の行き違いを防ぐことが出来ます。  さらに、工事の後のアフターがしっかりしているかも 判断材料にしてくださいね。 最後に、お客様の方で、過剰な値引きをされる方がおられますが、 それは、間違いです。 リフォーム会社の利益まで削ってしまうと、 手抜き工事につながりかねません。 例えば、クロスですが、 ホルムアルデヒドという有害物質を含む 基準値ギリギ
0
6 件中 1 - 6
有料ブログの投稿方法はこちら