絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

56 件中 1 - 56 件表示
カバー画像

【油彩画制作風景】「窓」

◇画材:油彩画◇サイズ:F8Philip/K/Kom
0
カバー画像

【油彩画制作風景】「いつかの夜」Part.2

Part.1の続きを制作しております。今回で完成しました。◇タイトル:いつかの夜◇画材:油彩画◇サイズ:F8 麻キャンバス◇制作時間:4時間Philip/K/Kom
0
カバー画像

壁画製作します。

こんにちは、初めまして。プロフィールをご覧いただき誠にありがとうございます。【承れること】内壁、店舗、壁画制作、オーダーキャンバスアート納品etcご依頼者様の意図を汲み取って描くことが得意です。好き勝手描くことはございませんが、個性を出すことも得意です。【得意な画風】動物、お花、カラフル【範囲】千葉全域◎ 関東◯ 地方△その他宿泊費頂戴いたします。─────────【ご予算】\ 3件まで!スペシャル価格キャンペーン /小規模案件 10万円〜→ 8万円〜お見積りさせていただきます。通常は¥15万〜になります。”3件終了”しましたら、この企画はおしまいになりますのでぜひお申し付けくださいませ。・代わりに施工お写真+お客様の声ご提出願います。・特別対応は、*案件によります交通費、宿泊費がプラスになってしまいますが、県外主張は可能でございます。作風のご確認はお問合せください。8万円以下予算のお仕事は承りかねますのでご了承ください。ご不明点はお気軽にご相談ください。─────────どうぞ、ご検討よろしくお願い致します
0
カバー画像

【油彩画制作風景】「いつかの夜」Part.1

【Z.A.P】絵画部門活動の制作風景です。まだ完成ではないので、Part.2に続きます。インスタリール用に今回は1:1比で動画にしてみました。
0
カバー画像

油彩抽象画の制作風景「残滓Ⅱ」

油彩画の制作風景です。今回はショート動画での配信となっております。ご感想、コメント頂けると嬉しいです。
0
カバー画像

【芸術論談義】日本人はなぜ絵を飾らなくなったのか?

今月から動画での雑談配信にしてみました。ダラダラとテーマに沿って話していくので、期待せずラジオ感覚でご覧いただけますと幸いです。
0
カバー画像

絵を描いていて嬉しかったこと

絵を描くことで人とつながれた絵を描いていて嬉しかった出来事、4つ取り上げてみました。でもどれも根本的には同じかな。描いた絵に対して反応をもらえたのが嬉しかった、それにつきます。 上手ですねと褒めてもらえるのももちろん嬉しいんですが。単に絵を通じておしゃべりできるだけでも嬉しいです。 実は私は極度のコミュ障でして……。自分から話しかけたとしても、すぐ会話が止まってしまいます(仕事ならいくらでも話せるのですが)。 だから絵が代わりのコミュニケーションツールになってる部分があるのかもしれません。 1.通りすがりの人に風景画を褒められた風景画は私にとって、絵を描きたいと思った原点なんです。気軽に旅スケッチをできたらいいなというのが、昔からの憧れでした。でも遠近法が生理的にだめで、挫折した回数は数知れず。最近ようやく形になってきたものの、まだまだ修行中というジャンルです。 その風景画なんですが。あるとき、特に自分にとって思い入れがある場所を描いてみたんですね。 そうしたら、Twitterで通りすがりの人(フォロワーじゃない人)が「良いですね! こういう絵好きです。」とコメントをくれました。 普段仲良くしている人から声をかけてもらうのも、とても嬉しんですが。見知らぬ人からフラリと言ってもらえるのも私は好きです。ザ・絵描きっぽいじゃないですか。 私自身これはいいなと感じて描いたものを、同じように「良いですね」と受け取ってもらえた。それも通りすがりだから、さっと見ただけですよね。それなのに通じるものがあった。絵描き冥利に尽きるって、このことだなぁと感じました。 ※なにぶん絵が描けなかった歴30
0
カバー画像

ペットのパステル画、作品一覧

これまでご依頼いただいた作品を一覧でまとめています。お気軽にご覧ください。●ペットのパステル画のオーダーはこちらA5サイズA4サイズA4サイズA4サイズA4サイズA4サイズB4サイズA5サイズA5サイズA5サイズA4サイズA5サイズA4サイズB4サイズA5サイズA5サイズB4サイズA4サイズA4サイズA5サイズA4サイズA4サイズA5サイズA4サイズA4サイズA4サイズA4サイズ20x20cmB4サイズA4サイズA4サイズA5サイズA5サイズA3サイズA5サイズA5サイズA4サイズA4サイズA4サイズA5サイズA5サイズA4サイズA4サイズA4サイズA3サイズA4サイズA5サイズB4サイズA4サイズA5サイズB4サイズA4サイズA4サイズA5サイズA4サイズA4サイズA5サイズA4サイズA3サイズA4サイズA5サイズ最後までご覧いただきありがとうございます。
0
カバー画像

絵を描いていて、つらかったことはなに?

絵を描くのは素晴らしい!というお話ばかりしてるので。たまには少しネガティブなテーマでも話してみたいと思います。 ただ基本思考が「描いていて楽しい」という人間なので、かき集めてはみたけれど、あまり暗いネタはありませんでした。あらかじめご了承下さい。考えられる対処法も一緒に載せてあります。 夜更かししがちになった 「最近絵を描いてなかったな。寝る前にちょっとだけ描こうか」 そんな軽い気持ちで始めたら、気がついたら1時間が経過してた。深夜になっていた。お絵描きあるあるです。 しかも気分が乗っているときってどんどんアイデアが出てくるので、やめにくいんですよね。 物書きの世界ではよく「女神」と呼んでいましたが、この女神様、なぜか時間がないときにかぎってよくやってきます。女神様降臨中はアイデアがどんどん出て、手もスラスラと動くんですよね。とても途中退席はできません。「もう寝よう。いいかげん寝ないと朝がつらい」そう自分に言い聞かせながら描いてるのは、明日の苦労が目に見えているものの、楽しくもあります。お絵かきは、実に健康に良くない趣味だと思います。良い子のみなさんはぜひ、携帯でアラームかけてください。あとはPC強制シャットダウンも有効です。手や目、肩など。体の各部にガタがきたペンタブレットはマウスに比べれば手への負荷は少ないものの、やはり描く時間が長引けば痛めてしまうこともあります。 絵描きさんの中には腱鞘炎でしばらく描けなくなった、という方も少なくないとか。 それからずっと同じ姿勢での作業になるので、肩こり、首コリ、眼精疲労、とOA病的な症状がつきものです。 私もいちおうFitbitをつけ
0
カバー画像

絵をネットに投稿するって、恥ずかしくないですか

絵を人に見せるのは恥ずかしい問題絵を描いてる人はぜんぜん恥ずかしげもなく、SNSに作品を投稿している。私にはちょっと考えられない……。そう思っている方、案外多いのではないでしょうか? 絵を人に見せるということは、 ・上手か下手か ・色や構図のセンスがあるか ・どんなキャラクターやモチーフが好みなのか といったことがバレバレなわけです。恥ずかしくないわけがありません。 でも絵を描くのもひとり、見るのも一人では少し寂しいような気もしますよね。絵は描き手にとって、我が子も同然。天塩にかけた我が子の晴れ姿、いろんな人にみてほしくありませんか? きっと絵もその方が喜んでくれるんじゃないかな~。 そこで今回は、初心者の絵描きさんなら誰しもが通る悩みについて、私なりの考えをお話してみようと思います 私が初めて絵を投稿したときの話 描いた絵を見られるのが恥ずかしいって、元々絵を好きか嫌いかで大きく意味がかわります。今回は「描くことは好き」である人向けの内容ですので、「嫌いで恥ずかしい」、という方は以前の記事の方を参考にされてみてください。参考記事:下手な自分の絵を愛する方法https://coconala.com/blogs/107391/191424今はTwitterやPixiv、Instagramなどなど。昔に比べて気軽に絵を投稿できる場が増えました。その一方で上手な人の作品を目にする機会も増えてしまい、お絵描き初心者さんがビビってる状況もあると思います。 私がお絵かきソフトのArtRageと出会い、数ヶ月経ってなんとか絵を描けるレベルに達した時。早くも自分のサイトやTwitterで投稿を
0
カバー画像

抽象画制作風景 「残滓Ⅰ」

今回は、心の赴くままに筆を走らせてみたらどんな絵が描けるかトライしてみます。 アクションカメラで撮影していますので、制作過程が分かりやすいと思いますが、手ブレの改善については今後の検討と致します。 ご感想等のコメントもお待ちしております。 Philip/K/Kom
0
カバー画像

絵を描けない状態から抜け出す(または予防する)方法は?

しばらく絵を描かないと、「自分はもう描けないんじゃないか」と不安になることは今でもあります。描かなきゃと思っても気後れして休みがちになり、ついには怖くなって描けなくなってしまう。お絵かき初心者さんはなおのこと、この恐怖にとらわれやすいのではないでしょうか。まっさらな状態の紙を目の前にして、プレッシャーを跳ねのけて描き出す。ある意味これが絵を描く上で一番難しいのかもしれません。 この問題は描き慣れれば解決されるかというと、そうでもありません。多忙で少し描けない時間があると、何度でも再発します。 アートブロック状態を解除・予防するために海外では、このように描けない状態を「アートブロック」とも呼んでいるそうです。 では、このアートブロック状態を解除するにはどうすればいいのか。私なりの取り組みをご紹介します。人によって様々なコツが有るかと思いますが、少しでもヒントになれば幸いです。私の場合、次の2つの段階を踏んでアートブロック状態を解除できる(または予防できる)ことが多いです。 順番としては、 1.お絵かき画材と遊ぶ 2.プチ模写をしてみる です。 絵を描く余裕がなくても、なんとか5分時間を作ってみる絵を描くことよりも。仕事や家庭、人間関係など、心がそちらへ傾いてしまう時期というのは、誰しも覚えがあるかと思います。 こうして何かに心がとらわれると、絵に対する感覚って案外早く薄れてしまいます。 やっと時間ができて、「さあ、絵を描こう」と紙や画面に向かったものの、なんだか気が乗らない。何を描いたらいいのか、わからない。そのうち、「自分はだめなんじゃないか」と描くことに対する自信が揺らいでく
0
カバー画像

下手な自分の絵を愛する方法

これは今描いている人よりも。始めようと思っている方・または初心者さんに伝えたいメッセージです。下手なうちは、絵を描いていると憂鬱になることがあります。「見るに耐えられない」「色が泥のようだ」「線が手ブレしまくり」などなど。でもある程度上達してからも、作品を見て「あぁ、ここはだめだなぁ」ってため息をつく瞬間はあります。 ここで気持ちを持ち直して描き続けるわけですが、中にはそのままネガティブな感情にとらわれてしまう方も。ついには描く度にもモヤモヤし、上手に描けない自分に嫌気がさして絵を諦めてしまう人もいます。まだ未熟で下手な自分の作品。どうすれば好きになれるのでしょうか? 今日はそんなお話をしたいと思います。 絵描きにとっての作品、無条件で認められる存在(だと思う)描いた絵に対する感覚は、親の子どもに対する気持ちに近いものがあると私は考えています。 ・その絵がどんなに下手でも ・よその絵より劣っていても ・何も良いところが見つけられなくても 自分の中から生まれた存在である。その事実だけで、無条件に愛し、認めている存在。それが絵描きにとっての作品だと思っています。 だからこそ疲労の中で地味な作業にも耐え、手間暇かけてきれいにしてあげます。それが親の義務ならぬ、描き手の作品への努めだからです。 ちょっと極端かもしれないですね。でも多かれ少なかれ、絵を描き続けている人たちは自作に対する愛着を持っているのではないでしょうか。 上手に描けないから絵を愛せない? では、そんな絵を認めて受け入れられない場合。なにが原因なのでしょうか?おそらくは「下手だから作品を愛せない」というのが理由の一番手に
0
カバー画像

絵に対する苦手意識が変わった2つの瞬間

絵を趣味にしてみようかなと考えている人から、「上手に描けるか自信がない」という不安を聞くことがあります。 私もかつては、絵に対する自信なんてこれっぽっちもありませんでした。なんといっても、生まれてから30年もの間お絵かきオンチでしたから。 高校生頃までは描けないどころか、絵の具をいじるだけで苦痛(これは今もあります…)、描いたものを見られるのが恥ずかしくて恥ずかしくてたまらない、といったありさまでした。 美術の課題なんて、何度未提出で終わったかわかりません。見かねた先生が「少しは励みなさい」とスケッチブックをくれたこともあります。あの先生、今私が絵を教えていると知ったら仰天するだろうなぁ。 絵に対する不安が消えた、ターニングポイントはどこだろう? 振り返ってみると、2つ思い当たる点がありました。 読めばわかると思いますが。ほんとになんでもないような出来事です。でも苦手意識って、そんなふとしたことで変わる瞬間があるのだと思います。 絵は自由に描いていいんだ、という実感を得た どちらも専門学生時代の話です。 私のいた専門学校は変わっていまして。カルチャースクールのように、ビジネスから趣味まで幅広いジャンルの選択授業がありました。 某講師の先生が「選択授業は、同じ内容を学校の外で受けると1教科2万円はかかります。今のうちに受けておくのが得ですよ」という話をしてくれて。それを真に受けた私は、必修授業と同じかそれ以上の単位の講座を受講しまくっていました。 たとえば、俳優レッスン、写真撮影、ピアノ、声楽、パソコン分解などなど。 その中に絵の授業もありました。教科名は忘れてしまいましたが、絵
0
カバー画像

高卒デザイナーの独り言(学校の図工・美術教育について思うこと)

子ども向けの絵画教室・イラスト講座の講師の実績もありまして。私が常々、学校の図工や美術教育で、疑問に思っていることを改善した上でプログラムを制作していました。どの教科も同様ですが、先生だからといって、絵で食べているわけではないし、学校のカリキュラムに沿った指導をしているわけですから、実用性があるわけではありません。おそらくフランスの美術の教員が日本の指導を見たら、口を出さずにはいられないのではないでしょうか。●個性を重視といいながらも写実にこだわる「自分を描いてください」と日本人の子どもにいうと、その大半が「自画像」を描きますが、同じ質問をフランス人の子どもに言うと、それぞれが自由な発想で、色にこだわる子もいれば、何を形取ったものかもわからない「自分」を描いたそうです。日本の教育は職人的で、自由度も少なく、個性といいながら「お上手な絵」を求めます。私が考えるところ「絵」は感想文に近く、その時その時の気持ちや思いをぶつけるものであって「技術を競うための手段」ではないと思っています。今の美術教育では、器用に描けない子を「絵嫌い」にするだけのプログラムだと感じています。●鉛筆で下書きさせてからの水彩絵具という技法への疑問これ、小学校で絵を苦手にさせる元凶だと思っています。頑張り屋さんほど、鉛筆で一生懸命下書きをします。しかし、いざ、水彩絵具で塗ろうとすると、絵が汚れるという経験を多くの人がしているかと思います。で、なぜ、これを学校がやめないのかも疑問なのです。そもそも水彩絵具は「鉛筆でゴシゴシ描いた上にのせる画材ではありません」。汚れるのは当たり前。水彩画というのは絵画技法の中でも、
0
カバー画像

新プロジェクトメンバー加入!

こんにちは護藤でございます。 お知らせがございます。 この度、4月から新しくメンバー様がご加入されました! Philipの通っている剣道場でお知り合いになった「結城綾乃」先生でございます! なんと短歌歴半世紀という重鎮の加入で大変嬉しく存じます。 今は短歌はお休みして、主に水彩画と日本画を描かれていますので、過去作品、新作の掲載準備が整い次第、「結城綾乃作品集」に追加・更新していきます。 ぜひお楽しみにお待ちいただければと存じます。 まだまだメンバー募集中ですので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください! お待ちしております(^^) ☆【Z.A.P】ホームページは「Zarathustra Art Projects」で検索☆
0
カバー画像

アートサロン東京開催に行きました

こんにちは、Philip/K/Komです。いやー、2月もアッというまに下旬。なんかもう時間が早くなっているとしか考えられないですね。旧暦ではもうとっくに春なんですが、まだまだ寒いですね。でも三寒四温で、少しづつ春の気配を感じる今日この頃です。ずいぶん前に報告した通り、サクラクレパス社の31回アートサロンに入賞したので、現在東京開催で作品が展示されています。というわけで行ってきました。金曜日だったので、あまり人はいなかったですね。あと、別の展示室でメトロポリタン美術館主催の西洋画の500年を開催していたので、そっちは観客がとても多かったです。写真撮影は、自分の作品のみということで、雰囲気を撮影したかったのですが、あしからず。ぜひ、ご自身で乃木坂まで行ってお確かめください。そしてこれが、僕が描いた作品です。撮影し忘れて、事務局に作品を送ってしまったので、この絵を見るのは久しぶりです。んー、全然ダメですね。狭いアトリエで書いているときは、結構良いかなぁなんて思った気がしますが、F6だと全く他の作品から目立たない。まあ目立てば良いってもんじゃないけど。あとは、やっぱり絵自体も語り掛けてこないな。ストーリーが感じられない。まあこの絵にも詩は裏面に書いていますが、見えないしね。なんかガックリ来たね。やってしまった事をあれこれ考えても今更直せないから、しょうがないけど。課題は大きい。とても大きい。トボトボ新国立美術館の帰り際、街並みと夕暮れがすごくきれいだった。この風景が観れただけで、電車賃を払った価値があるかな。やるべき事をトボトボでも前へ。前へ前へ、止まってはいけない。Philip/K/
0
カバー画像

中之島美術館でアートに触れる🖌

昨日は中之島美術館へ行ってきました。私事ですが、今月頭に引越しを行い、片付けと仕事でバタバタしていたため、久しぶりにゆっくり休日を満喫することが出来ました。中之島美術館は2022/2/2にオープンしました。オープン間もないこともあり、混雑覚悟でいざ美術館へ👣今の時期は「開館記念 超コレクション展 99のものがたり」が開催中🎉お昼を食べたりなんやかんやで、14時到着。案の定の入館するのに並んでいました。(感染予防のため人数制限していることもあり)15時頃入場。2フロアに分かれて、何百点もの展示がずらり。どのような手法で描かれているのか、描いている時のその人の人生の背景や、世の中の状況などの説明もありました。絵画の中には、力強いもの・ダイナミックなもの・緻密なもの・いろいろなsh類がありますが、一貫して言えるのは「その人の'ぽさ'が表れている」ということ。私も自分のデザインするものに'ぽさ'を感じてもらい’ぽさ’を好きになってくれる人が増えてもらえるように頑張らねば!!と思いました☺1フロアじーっくりみて、1時間半以上経過。2フロア目、現代美術:こっちのほうが私の好きなジャンルでした。まさかの閉館15分前。閉館時間調べてなかった…猛スピードで全体見て回る。。。美術館、最初じっくり見すぎて最後の方時間なくなって焦って見て回る、あるあるじゃないですか?笑徳島の大塚美術館に行ったときも、全く同じ失敗をしてしまったことを思い出しました💣お土産も買いたかったけど閉店してて断念。絶対リベンジしようと決めました。帰り際に撮影した、中之島美術館と21世紀に羽ばたく美術館を守る猫「シップス・キャット
0
カバー画像

【Z.A.P】抽象画製作風景(タイトル:大衆)

抽象画の製作風景を動画にしてみました。今年から大きめのキャンバスF15を使ってみました。最初のラインを描くとき、イーゼルが倒れかけて焦ります。冬は絵の具が硬いので、キャンバスと摩擦が高くなるので注意しないといけないですね。今までのキャンバスと描き方とは異なり、難しい部分もありますが、大きいキャンバスの方が描くのが楽しいですね。お客様のお好みに合わせて特注の抽象画製作も承っておりますので、ぜひ下記商品をご検討頂ければと存じます。Philip/K/Kom
0
カバー画像

<閲覧注意>芸術論談義⑤ ~現代アートが高額になるメカニズム~

こんばんは、Philip/K/Komです。 1月ももう最終日です。 今月は中々やることの多い月でした。最近は体調が優れず、中々作品の製作などが思うように進まない月でしたが、トボトボ生きています。 あと、最近では、ココナラで動画作成や画像作成の依頼がちょこちょこ来始めているので嬉しい限りです。 それでは、毎月恒例となりました、芸術論談義の第五回を書いていこうと思います。 第五回は「現代アートが高額になるメカニズム」についてです。 たまにニュースで、現代アートが数千万円、数億円なんて注目されたりします。 つい最近、「うさぎの彫刻」に100億円相当で落札されたなんてニュースもありました。 (URLが貼れないので、お手数ですがご自身で検索してください)まあほとんどの方の思う事としては、「どこにそんな価値があるの?」という事だと思います。 これの答えに行く前に、そもそも商品やサービスの”価値”そして”価格”の考え方について書いていきます。 現代の社会通念上、商品やサービスの価値、そしてそれを一般流通と言う形に直すと”価格”と言う事が出来ます。 これは、時代や情勢によって変わりますが、その時代によって概ね「適正価格」というのがあります。 この適正価格は、特に定められたものではなく、多くの人による経験則によってなんとなく通じるようになっています。 この適正価格とは今まであった商品やサービスの価格や価値をベースに作られます。例えば、軽自動車というカテゴリーの商品の適正価格は今では約140万円くらいと言う感じです。 (約30年前は軽自動車は100万円くらいが適正価格でしたが、現代では価格が向上し
0
カバー画像

<閲覧注意>芸術論談義④ ~現代でアーティストになるには?~

☆このブログは、【Zarathustra Art Projects】のHPブログの転載です☆みなさまメリークリスマス。 と言っても、クリスマスとは24日の日の出から25日の日没までなので、本来この時間はもうクリスマスは終わってしまっているという事ですが、まあ細かい事はいいでしょう。 街に出なくなってからは、人々の賑わいやイルミネーションを観る機会が減りましたが(元々そんなにクリスマスを意識していたわけではありませんが)今年は例のウィルスの影響で東京の人ではどうなんでしょうね? 少しづつ営業自粛が解除されて、会社によっては小集団で忘年会をするところもあるそうです。まあ人間というのは基本的にコミュニケーションの生物ですから、やっぱり仕事もリモートで食事も家だけというのはけっこう辛いというのがあるんでしょうね。 ただ、20代の若い方たちは逆に飲み会が無い事や、リモートで出来る事をとてもエンジョイしているそうで追い風になっているみたいです。 まあこれは私の所感ですが、日本の若い層はどんどん無欲主義になっている感じがしますね。”ストイック”という言葉を思い浮かべる人もいると思いますが、それとは厳密にはちょっと違います。ストア派=ストイックとは、自分の中の欲を抑え、節制する事でより人間的な、より良い生き方が出来ると思った人達です。対して現代の若い方たちは、そもそも欲自体が薄い、無くなってきているのかもしれません。なんというか無欲の境地に達すれば悟りが開けるかもしれないですね。 そう考えると、人類という生物集団がひとつ違う次元にシフトし始めている兆候なのかもしれません。それが幸福につながるか
0
カバー画像

<閲覧注意>芸術論談義③ ~芸術はどうあるべきか?~

☆このブログは、【Zarathustra Art Projects】のHPブログの転載です☆こんにちは、こんばんは、おはようございます。 【Z.A.P】Philip/K/Komです。 約1か月に一度書いています、芸術論談義の第三回を書いていこうと思います。 相変わらず、僕の個人的な思想ですので、正しいとか間違っているとかは特に考えていません。当記事に関して、コメントや質問等あれば、コメント欄に記載してくれますと嬉しく思います。 さて、11月も後半となり、めっきり寒くなりました。 日本の季節で言えば立冬を過ぎたという事になります。 しかし、現代ではエアコンや暖房器具で快適に過ごせますけど、それこそ半世紀前くらいでは、そんなの一切なくて「冬は寒くて当たり前」という、なんというか気合で乗り切っていたと思うと昔の人は根性があると思う。 芸術に関しても、時代とともに大きく移り変わったと言えます。 まあ僕は全ての芸術史を知っているわけではないので、そんなに多くは語れないけど、日本ではたくさんの芸術があったわけです。 と言っても、日本(戦前より前は日本という国名ではないけど)は大変貧乏な国であったため、芸術といってもとても質素なものだった。 錦絵や屏風など今でも国宝や文化財として残っているが、当時は基本的に庶民の手に入る事はほとんどなかった。 まあ贅沢禁止令みたいなものが国全体の考えとしてあったというのもあるし、そもそも調度品や絵を買うほど豊かではなかった。極一部、藩やいわゆる自治体に収めるために高価なものもあった。 町民、中でも豪商などの一部のお金持ちは陶器や掛け軸を愉しんだようだ。 何が
0
カバー画像

<閲覧注意>芸術論談義② ~AIはアートを駆逐するか?~

☆このブログは、【Zarathustra Art Projects】のHPブログの転載です☆こんばんは。Philip/K/Komです。 と言っても、読んでる人が夜なのかわからないから、一応こんにちは。 本題に入る前に、この記事のカバー写真をなぜこれ(炎 Heart of flame)にしたかというところから話そうと思う。結論から言うと、今まで書いてきた絵の中でもとても満足度が高いOutputになったからなんだよね。(別に今まで描いた絵も手を抜いたものは無いよ) それが、「ここの勢いが良い」とか「このへんの色調バランスが良い」とかいう分解した要素で良いという感覚じゃなくて、観て「あー、けっこう良く描けたなー」って思うんだ。 まだ売れていないから、僕の家のリビングの壁に掛けてるんだけど、目に入ると色んなことを想起するんだよね。まあこれは親バカかもしれないから、なんとも言えないけど。 でもアートのあるべき姿、つまりアートのイデアがほんの少しだけ垣間見えた気がしたんだ。 例えばさ、何か料理を食べるときに、「これは○○産の食材だから風味が良いのか」とか「わずかにシナモンでアクセント付けている」とか考えないだろ。(「おいしんぼ」は別として) 一口噛んだ時に「旨い!」 この一言で全てだと思う。お客さんにとってはね。 もちろん、作り手側は色んな食材や技法とかこだわりがあるんだろうけど、それをお客さんに必死に伝えようとするのって僕からすると野暮なんだよね。 裏方の良い仕事っていのは、知られないからこそ粋なんだよ。そんなの押し付けられても「情報食ってるわけじゃない!」ってならんかな? まあ、自分達
0
カバー画像

アクリル画 F10号会社の3周年記念の贈り物としてご注文頂きました。今回はこちらのサービスからご注文頂きました。絵画作品の制作をご希望でしたら是非ご覧ください。
0
カバー画像

絵画『下り龍』がテレビに出演!

皆様、こんにちは。画家として活動しています、しろりさです^^ココナラ初ブログなのですが、最近起こったミラクルな出来事を発表させてください!10月4日 フジテレビ『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』に私の作品、『下り龍』が出演しておりましたー☺️!!こちらの作品は、東京・西新宿のBAR十二社様へ飾られております。今回、番組のロケ地に使われたとのこと。かなり長時間、出演者様の背後に龍が映っていて、自分の作品をテレビでリアルタイムで観ることが出来、感激でした!(;_;)こちらは、お店の経営理念、西新宿の歴史について学び深め、描かせていただいた作品です。『西新宿』はその昔、『十二社』と言う地名でした。今もその地にある、熊野神社には主祭神である家津美御子(スサノオ)・速玉(イザナギ)・牟須美(イザナミ)の神々も含めた『熊野十二所権現』が祀られています。この作品には十二の神様を12色で表現しお店のロゴにも使われている龍、『龍神』をモチーフに描かせていただきました。また、バーの照明が暗めなので暗闇でも存在感のある絵を意識し、ソラリゼーションという技法を用いて背景を黒することで浮き出ているような作品に仕上げました。客層が男性が主ということもあり、男性向けの『クールでカッコイイ』作品を初めて描かせて頂きました。お酒に癒される中で、明日への活力になるように力を込めて描きました。店主様とのお話しの中で、水商売とのことで水の神様『龍神』はぴったりですし、商売繁盛の願いも込めました。より深める為、納税王である斎藤一人さんの著書『龍が味方する生き方』を読み、日本の龍神様は中国の龍神と違い、下に降りて
0
カバー画像

天国の再会 油彩画 F10号 

ご依頼主様よりブログへの掲載を快くご了承頂いた作品をご紹介します。ご依頼主様、心より感謝致します。※転用・コピーは厳禁です。ラッキー(左/♂)はとても活発で甘えん坊。チョコちゃん(右/♀)は気が強いけどちょっと人見知りな子。性格は違うけどとても仲の良い夫婦です。チョコちゃんが去年亡くなり、今年の7月にラッキーが亡くなってしまい、悲しみに包まれたご主人様からのご依頼でした。描いていると、2犬ともとても柔らかくも活発な表情で、ご主人様や家族にありがとうと伝えてと何度も語りかけてきました。ラッキーはいつものように元気に走り、虹の橋を駆け昇って天国で待つチョコちゃんに再会できるでしょう🌈永遠に2犬で幸せに暮らします💕
0
カバー画像

インテリア・ホームデコ用の禅山水画の制作

ウォールアートとしてインテリア・ホームデコに使う水墨画の制作を、最近始めました。ご相談は海外の方が多いですが、意外とアジアのアートをお気に入りの欧米の方々が少なくありません。嬉しいことに中国や日本のアートの歴史をよく理解している方が結構います。今回は自分の描いた山水画を禅の世界観で「カット」してみました。禅において円は特別な意味をしているし、そういう見方で中国の山水画を見ると、アジア感が増したように感じます。アジアのアートの美しさとユニークさを表すデザインを創作し続けます。書画の魔術師 ikken
0
カバー画像

モーターヘッド レミー・キルミスター 水彩画

先日お世話になった方への御礼で描きました。困っている私にとても親切にして頂いて、本当にありがとうございました🌈作品の全貌はポートフォリオにてご覧いただけます。https://coconala.com/users/1103226/portfolios#水彩画 #モーターヘッド #レミーキルミスター #motorhead #remmykilmister #ベーシスト #イギリスのヘビメタバンド #ヘビーメタル #バンド #バンドの絵 #ベース
0
カバー画像

coconalaでのブログをはじめました!!

絵画・デザイン・写真を制作するアトリエ『イロみな』がcoconalaからもサービスを提供できるように登録させていただきました。今後とも宜しお願い致します。実際に受けた案件などを掲載させていただいていこうと思います。
0
カバー画像

猫目石①

三月、早春の木々の若芽が、やっと長く厳しい冬を乗り越えて膨らみ始めた朝、 琴美21歳は霜柱を踏みしめザクザクと歩いていた。 向こうから、首にマフラーを巻いて白い息を吐きながら、こっちに歩いて来る長髪の男の子が琴美を見て、にこやかにお早う~と声を掛けながらすれ違った。男性用の整髪料の微かな匂いがした。 だれ? あの人は私の知り合い?じゃないよね。 でも、結構イケメンだったし、まっ良いか。 今日は絵の作品発表審査会が六本木の画廊で開かれる。 私が描いた作品が大学で高評価を貰った。 関東一円の大学から、それぞれ出来が良い絵を集めて今回の作品発表兼審査会となったから、琴美は心弾んで六本木へ向かっていた。お洒落な六本木の画廊に着いた。 洋館風のその建物は、ルネッサンス彫刻が壁や柱に施されていた。 琴美は彫刻入りの重厚な白い扉を開いて中に入った。 コーヒーの良い香りが琴美の鼻をついた。 この画廊は喫茶店でもあった。 琴美は、エスプレッソのブラックをオーダーした。 馥郁たる香りとブラックのエスプレッソコーヒーをゆっくり味わってから絵を見て回った。絵が100点ほど展示されている。 人は結構な数いる。殆どが、学生ばかりで社会人は平日だし、まばらだった。 審査員が一点ずつ採点を付けていた。 琴美は自信が全く無かったので、評価には関心が無かった。 それよりも他の作品を興味を持って見て回った。 ヨットと海の絵、神秘的な山の稜線、街角雑踏の味わいなど見て回ったが、琴美が気に入ったのは、花瓶に生けてある花桃を描いた絵だった。八重の花びらが大きく派手に八方広がり濃い桃色、薄桃色、萼の薄緑と美しいコントラスト
0
カバー画像

手描き宮廷絵画風のスマホケースデザインの試み

紫と金は、中国絵画の古典によく使われていた色です。とくに二つの色の組み合わせは、皇帝や皇室を象徴する宮廷絵画の典型的な色付けとなっていました。もちろん、紫と金の色は現在皇室に限られず、宮廷風の中国絵画の創作において一般的に用いられています。そのイメージも皇室から優雅さや上品さを象徴するようになっています。この両色を使って春蘭の絵を描いてみました。そしてスマホケースのデザインに取り入れることを試みました。紫と金の両色だけでデザインした商品は少ないようなので、一新した感じがします。皆さんにも芸術的・デザイン的に良いインスピレーションをもたらすことができればと思います。書画の魔術師 ikken 一健
0
カバー画像

動く絵画♫幻想的で可愛い♫珍しいモノ好きな方へ向けて作品を作っております。

LINEやプラスメッセージ等のメールアプリのスタンプとして使ったり、ブログやホームページなどに組み込む個性的で可愛いgifアニメーションやmp4動画をデータで販売しております。gifアニメーションは軽くて扱いやすいのでオススメです。
0
カバー画像

モネ「日傘をさす女」

今日はあちこちでブログを更新しました。アレコレ纏めアルケミーハウス、というブログのリンク集に貼ってあります。YouTubeチャンネルの概要からもアクセス出来ますのでもしお時間ありましたら是非一度ご覧下さい。
0
カバー画像

1作品に2匹を描いた作品一覧(パステル画)

●2匹をいっしょに描いた作品の紹介です。すべてオーダー作品になります。●サービスとブログ紹介パステル画のオーダーはこちら↓アクリル画のオーダーはこちら↓いぬの作品一覧ブログはこちら↓ねこの作品一覧ブログはこちら↓
0
カバー画像

絵を描けるようになってよかったこと

美大で絵画を学び、何の役に立つのかと耳にタコができるほど言われてきました。美大に入るために死に物狂いで頑張ってきたので、最初はすごく傷ついたものです。ですが、そのうちに負けん気の強い私に火がつき、いつか絶対にアートに関心のないあなたにも届くぐらい名前を轟かせて見返してやる、と思いました。そのためにも、絵は日常的に描き、動画制作会社で日々勉強しています。私はアートが大好きです。絵を描くことが何よりも好きです。絵を描けるように鍛錬を積んだことによって、色彩や陰影を敏感に捉える目になり、日々の景色が美しく見えるようになりました。それによって、美しいものを描きたい、と思い、描く機会も増えました。また、人にハッキリと意見を伝えるのが苦手な私ですが、絵を通じて思いを伝える楽しみを知りました。難しいですが、どうしたら思いを伝えられるのか、試行錯誤するのは楽しいです。自分にとって本当に大切で、大好きなものだからこそ、多くの人に広めたいと思い、ココナラでの活動を通して、アートに関心を持つ人が増えたらと思います。
0
カバー画像

29匹のクリエイター柴犬と5匹の猫が暮らす SHIBA APARTMENT

29匹のクリエイター柴犬と5匹の猫が暮らす【SHIBA APARTMENT】を描きました。それぞれの創作活動をする柴犬達が生活するクリエティブな集合住宅。フリーランスの柴犬達が、音楽、カメラ、デザイン、ファッション、アート、それぞれの活動をしています。平和で自由な時間が流れるこのAPARTMENTから創造される作品はどんなものなのでしょうか。【SHIBA APARTMENT】のメイキング動画です。絵の中に鮮やかな色が加わっていく様子を見れます。This is a making video of my art work [SHIBA APARTMENT].You can see how bright colors are added to the picture.
0
カバー画像

25匹の柴犬と8匹の猫が集まるツリーハウスの秘密基地「SHIBA BASE」SHIBABASE

25匹の柴犬と8匹の猫が集まるツリーハウスの秘密基地「SHIBA BASE」を描きました。よく晴れたある日、柴犬と猫達は湖の近くにあるツリーハウス「SHIBA BASE」に集まりそれぞれの時間の過ごします。湖にはボートに乗る子、浮き輪で遊ぶ子、釣りをする子がいます。キッチンカーの周りにはSHIBA BURGERを食べる子がおしゃべりをしています。その後ろにはボルダリングでダイエットする子、DIY中に一休みする子。大きな木を利用して作られたデスクでは、デザイナーの柴犬達が、ワークショップをしています。その後ろには、ヨガ兼昼寝をする柴犬達がいます。こんな晴れた日は外の木陰でお昼寝するのが最高ですね。ツリーハウスの2階にはこだわりの珈琲を入れる「SHIBACAFE」があります。メガネをかけた店長柴犬がおかわりを注いでいます。あずま屋の下では読書とワイン、昼寝をする柴犬達。読んでいるのは「SHIBA BASE」がセレクトした平和な世界の本達です。ガーデニング&天体観測をする場所がある大きな木の「SHIBA BASE」。良い天気なので洗濯物もすぐ乾きそうですね。平和で自由、ゆるーい時間が流れるこの「SHIBA BASE」で一緒に休憩したいです。
0
カバー画像

美術館は好きですか?

こんにちは。このブログにお越しいただきありがとうございます。唐突な質問ですが、あなたは美術館はお好きですか?私は、個人的には好きです。でも、日本の美術館は仕方がないのかもしれませんが、目玉の絵画などを展示するなどという時は大々的に宣伝し、多くの人が短期間に詰めかけ、行列のようになりながら鑑賞する、ということが見受けられます。私が好きなのは、絵があって、自由に自分が好きな絵をじ~っとみている絵がある空間にいる、というのが好きだったりします。それで、多くの有名な画家たちの絵を間近で見れるというのはワクワクしますね。それと、画家がどのように絵をかいていたかという説明書きも結構読みます。それで、画家が絵を製作するときに、下絵を何度も練習したり、構図を練る為なのか、ラフなスケッチなどが残されているのを見ると、すごく人間臭く感じます。作品だけを見ていると、「天才」だと思うし、作品だけがあると、人間を感じないから。そして多くの画家たちは「習作」というラフなスケッチをしています。これが最終的に大作の一部になったりするのですね。そして、「習作」の中には、だれかの絵を真似したものもあるようです。それって、「真似」ですよね。その「真似」の絵はもちろん練習だったり自分の向学の為で、誰かが描いた素晴らしい絵を自分の名声にしようとするわけではなく、素晴らしいからこそ、「描いて真似」することでしかわからない学びを得ているのだと思います。私はこれは「モデリング」をしているのだと思っています。素晴らしいものを真似して、自分のものにすること。特に絵画では二次元で三次元を表現するので独特の技法が多数生み出されていま
0
カバー画像

アンドロイド対応のA610PROペンタブの使用動画まとめ

Parblo社のペンタブA610PRO。8192レベル筆圧は自然な使い心地と高精度な描き味を実現しています。ワイヤレス及びバッテリーレスのスタイラスペンで使用便利。デザインにこだわり、滑らかな完全平面設計を採用します。10x6インチの作業エリア、思う存分に自由自在に描けます。最大±60°までの傾き検知可能で腕の動きに対応でき、濃淡強弱をより簡単にコントロールでき、デッサン的な陰影の作りも楽勝になります。先端的なUSB Type-C接続方法。リングホイールがあり、キャンバスの回転や拡大縮小をより直感に調整できます。8つのカスタマイズ可能なショートカットキーを便利な左側に配置して効率よく広げます。左利きモード / 右利きモード対応。Windows / macOS / Android対応。Photoshop,SAI,Painter,Illustrator,Clip Studio,Kritaなどの描画用ソフトに互換できて、画像設計、芸術創作、動画作成、イラストに最適です製品詳細:parblo.jp/products/a610-pro
0
カバー画像

絵画模写をやってみた。

おはようございます☆今日は朝一でこのイラストが完成しました^^フェルメールの名作「牛乳を注ぐ女」を描いて見ました。本家と比較するとこんな感じ。この絵の中の女性が一体何を考えているのか?専門家の解釈は色々と意見が分かれているそうです。この女性はおそらく下級の家庭のメイドで、決して幸せそうな絵ではない見解がほとんどみたいですね。でも私は「楽しく朝食を用意している女性」と解釈して、あたたかいイラストになるように描いてみました♪アートは楽しい。又絵画模写やってみよーと☆
0
カバー画像

絵もたまに描いたりしてますよー

最近は全然描けていませんが、こんな感じのテイストのイラストで良ければお受けいたします。
0
カバー画像

絵は教室で習うのと独学、どちらが上達する?

まったく描けない人が絵を趣味にしようと思った時。人に教わることもひとつの選択肢になると思います。 絵画教室に通って、講師に基礎から習うか。はたまた、教本やネットの情報を自分で集めて独学するか。 私はこのどちらも経験したので、それを踏まえて振り返ってみたいと思います。 絵画教室で習うとこんな感じ短期も長期も含めて、私は4つの教室に通ったことがあります。画材は鉛筆、色鉛筆、水彩画です。 なにぶん子どもの頃からお絵かきベタで。でも野外スケッチできるようになりたいという憧れはあったので、いろいろ通いました。 絵画教室で習うメリットは、なんといっても格安な料金。 週1または2週間に1回程度、集団でレッスンを受けます。人数は5・6人~30人程度と様々です(受講料が高い教室ほど人数が絞られます)。 生徒が何人でも講師はひとり。アシスタントの先生もいないので、質問出来るチャンスは案外限られています。学校の美術の授業のようなイメージです。 基本的には、先生がお手本を見せる→受講者みんなで鑑賞→各自席に戻って作業→先生が巡回、という流れで進みます。絵画教室のここが辛かった学校で同じ授業を受