絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

「空き地のごみ箱」

【鬼ごっこ】 6歳の時学校帰りに 友達数人で寄り道をする事になり 近くのにあったゴミ箱広場に行き そこで鬼ごっこをする事にした。 このごみ箱広場は 広い空き地の中心にごみ収取場あり このごみを取集する所が コンクリートの建物になってる。 この建物の大きさは 高さ2m位で奥行き3mで長さが10m このコンクリートで出来た建物に 鉄の扉が付いてた。 そして鉄の扉が開かない様に 窓の鍵みたいなストッパーがあり ごみを入れたらこの鍵をかけて 開かないようにしてた。 空き地にあったこのごみ用建物は 全部で5個並んでて中に入ると 中が吹き抜けで鉄扉が4個あり どこの鉄扉からでも出入りできる なのでここで鬼ごっこする時は ごみ収集用建物を出入りして移動し 鬼に捕まらないようにうまく逃げ このごみ箱鬼ごっこが凄く楽しい! °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖° ごみ箱の中が結構臭かったけど 特に気にせず中で走り回り ここで遊んで帰ると臭くなるから すぐお風呂に入れられてた。 (>_<)クサイ 〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓 【必殺戦法】 ある日みんなでいつもの様に ごみ箱空き地に寄り道をして 鬼ごっこをする事になり 早速みんなで鬼を決めて始めた しばらく続けてたら俺も 最初に捕まって鬼になってしまい 10数えてる間みんなが隠れて 探しに行く事になった。 そして早速ごみ箱を開けると ゴキブリみたいにみんなが出て来て 近くにいた子から順に捕まえて行き どんどん数を減らしていく。 (*`∀´*)ケケケッ その後あと残り1人になり 近くのごみ箱を開けると残りの人が 別の扉から飛び出していき また別
0
カバー画像

【有料】発達特性の強いお子さんのための「鬼ごっこ」の支援・調整方法の話

前回の記事関連記事「療育」「感覚統合」の視点でで見ると「鬼ごっこ」はものすごく高度な遊びです。この記事では 鬼ごっこしている子どもに何が起こっていて、大人はどんな調整が必要か をお伝えできればと思います 鬼ごっこを楽しむには 「鬼ごっこ」を楽しむために必要な力があります。それは ・身体の基礎ができていること(感覚統合がしっかりなされている) ・ルールが理解できていること ・情緒が安定していること ・人との関わりを楽しめること ・基本的な認知の力があること 等があります この力がない状態だと以下の問題が起こります ・力加減ができず力いっぱいたたく、もしくはタッチできない ・走れず他者に追い付けない ・鬼にされたら癇癪を起こす ・鬼にしなくても癇癪を起こる ・黙っていなくなり、ひんしゅくを買う ・誰が鬼なのか分からなくなり、追えない ・鬼なのに逃げる行動をとる
0 500円
カバー画像

「懸賞ひな祭り」

【かくれんぼ】 7歳の時の1月下旬 テレビくん2月号が販売され それを母親が買ってきてくれて 4歳の弟と2人で一緒に読む事にした この時俺は 1人で読みたかったけど 交代で読むと弟が独占してしまい 俺が読めないので一緒に読んだ。 そして弟が一通り読むと ついてた付録に気が付き 俺に作ってくれと渡されて 制作する事にする。 ( *゚Д゚))フムフム しかし付録に入ってたのは 節分用の鬼のお面1枚だけで 特に何も制作する必要が事なく 袋から取り出しただけで終わった。 それを弟に見せると 「鬼ごっこしよう!」と言い出し 「お兄ちゃん鬼ね!」と決められ 仕方ないのでお面をかぶって隠れた 弟が10数えてる間に俺は 隠れる場所を探して 1番見つからなさそうな 押し入れの布団の中に潜り込む。 10数えた弟が俺の事を探し始め 弟が俺を全然見つけられない事に しめしめとニヤつきながら俺は 布団の中で笑ってた。 (ФωФ)フフフ・・・ 〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓 【鬼退治】 その後弟が色々な所を探し回り とうとう俺が隠れてる押し入れの ふすまのドアを開けられてしまい 押し入れの中を見回してた。 すると見つけられなかったようで 押し入れのドアが閉められ またどこかをガサゴソと探し 必死に見つけようとしてる様だ。 しかし突然ピコピコと音がし始め この音がピコピコハンマーだと解り 弟が武器を持ちだしたのだと知り 見つけた時あれで殴るんだと感じた そして弟がまたすぐに 押し入れのドアを開けて 俺が隠れてる布団の上から ピコピコハンマーで殴ってきた! ヒィー(゚ロ゚ノ)ノ 弟が布団を何度も殴りな
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら