半自動リライト方法事例 -福井県知事が老朽原発再稼働に同意-

記事
IT・テクノロジー
事例紹介です。元ネタは本日の朝日新聞様の記事「40年超の老朽原発3基、福井県知事が再稼働同意へ」です。

●リライト文章:385文字
関西電力株式会社の老朽化した原子炉3基の再稼働について、立地する福井県の杉本達司知事は、4月27日に梶山弘志経済産業大臣と議論する予定です。

杉本知事は、国のエネルギー政策における原発の位置づけを再確認した上で、間もなく再稼働への同意を表明する見込みです。

知事の同意は、原発再稼働に向けた最終ステップです。東京電力福島第一原子力発電所の事故後、古い原子力発電所が再稼働するのは初めてのことです。

当該事故を受け、原子力発電所は原則として40年間迄しか運転することが許可されていません。福島原発事故の前後に停止した3つの原子炉は、再稼働すれば10年ぶりの運転となります。

27日、杉本知事は関西電力の森本孝社長とも会合を設けることになっています。原子炉の再稼働には、地元の議会や首長の同意が必要だからです。

既に4月23日には県議会でも同意が得られており、知事の判断が焦点となっていました。

●リライト品質:great(この短文でこの数値は凄い!)
・対WEB上記事類似率:18%
・対WEB上記事一致率:26%

半自動リライト方法は、このようなリライトが「ちょいちょい」っという作業で簡単にできてしまう情報商材です。

さらに!半自動リライト方法をSEOに応用し、作文にがての方でもハイクオリティなSEOライティングしていくための情報商材が、SEOライティングの実学です。

さらにさらに!SEOライティングの実学をベースに、公文方式と実戦方式で「ご自身でお客が取れる」SEOライターに育て上げるプログラムが、SEOライター養成支援です。

法人の業態チェンジや本業シナジーを創出していただくためにご準備した商品ですが、個人の方のお申し込みもお受けしています。

リライトも文章作成も、効率良く、しかしハイクオリティに!じゃんじゃん量産してWEBを高品質なコンテンツで満たしたいですね!
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す