ebay販売 2

記事
ビジネス・マーケティング
売上が増えてくると販売する商品数は当然増えてきます。


うれしい悲鳴ですね。


でも同時にいろいろなバイヤーがやってきます。


興味があるだけの質問、在庫があるかを探りたい質問、

なんとか安くさせたいためにする連絡などいろいろですね。

基本的に私達は返信することにしていますが、明らかに購入する気のない内容には返事をしません。


私の知り合いに質問は一切無視するというスゴイ人もいます。


買ってくれたら返事をする。


を徹底している人です。


まあ傾向として質問をする人はその質問数が多ければ多いほど完璧に対応しないとクレーマーになりますね。


完璧というのは連絡、包装、発送時期など誰が見てもスゴイレベルというのでしょうか?


もちろんそれでもリターンをするバイヤーもいます。


購入してくれたら大切なお客様ですが、ある程度覚悟して対応することにしています。


そんな面倒くさい人はどこの国にもいますからね。


国や地域によって数が多いか少ないかだけです。


とても気持ちよく購入してくださる方が圧倒的に多いので、このビジネスは楽しいですよ。


また買うからね!


とメッセージをくれる人や評価してくれる人、すぐに有言実行してくれる人など感謝しながらお付き合いをさせていただけます。


なんとなく世界の方々の方が気が長く、待ってくれる人は多いし、ちょっとしたことには気にしないでと返事をしてくれる人も多いです。


そういうときはうれしくなりますし、こっちも慣れない英文で一生懸命お礼の返事をしたりします。


だんだん世界の都市の名前が詳しくなっている自分に気がつき、良い気分になったりもしますよ。


いつか訪れてみようって思ったり。


世界を相手にするビジネスは全部が良いことばかりではないですが、たくさんの人がトライする気持ちはよく分かります。


日本から世界へと挑戦したもの同士で成果を語り合うのはなかなか楽しいものです。


すみません。


なんか独り言ばっかりでした。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す