得意な事と好きな事を仕事に【作詞、作曲、DTM】

記事
音声・音楽
初めまして、りょうと申します。
堅苦しいのは挨拶までで、
このブログでは、私が感じた事と
思った事を赤裸々に書いていきたいと思います。

さて、何から書き始めようかと
つまずく可能性がありますので、
自己紹介から始めたいと思います。m(_ _)m



2020年1月からココナラのサービスを開始して
2020年4月の時点で4件のサービスを完了しています。
そのうち、作詞提供が2件、作詞作曲提供が2件です。

作詞のページより(オプションで作曲を追加出来ます。)

4月よりあらかじめある作詞を元に作曲をするサービスを開始。

ココナラを始めるキッカケ

youtubeでオリジナル曲の投稿は以前よりしていたが、
モチベーションがなくなってきた事。

Macに入っているガレージバンド(無料作曲ソフト)
でアコースティックギターで録音したりなんとなく感覚で打ち込み
をしてみたりしていたが、自分が出来る範囲で似たような物が
ただ数を増していくだけで面白くなくなってきた…

音楽に限らず、スポーツや勉強、ファッション、食事
毎日同じ事をしていると飽きますよね?
刺激が足りない→モチベーションに繋がらない。


その為に自分がした事

1、一番興味があるDTM(打ち込み)の教室に通いだした。
2019年9月〜

2、Macのガレージバンド(無料作曲ソフト)
→Logic Pro(有料作曲ソフト)購入
2019年10月〜

3、midiキーボード(AKAI MPK mini)購入
2019年10月〜

4、ボーカロイド5を購入
2020年1月〜

それによって得られた物

1、音楽理論(コード、スケール、打ち込みの為の便利な機能の使い方)

2、リアルドラム音源をmidiに変換したりする便利な機能、
ソフトウェア音源が豊富になった事で今までに思いつかなかったアイデアが
浮かぶようになった。

3、打ち込みのスピードが10倍くらい早くなった。
(特に楽器の音色の確認が簡単)

4、女性の楽曲を作るイメージや創作意欲が出てきた。



いざココナラへ挑戦

ここでタイトルへと繋がりますが

客観的にみて、自分の武器はなんだろう?
と考えた時に、

自分がサービスを受ける側の場合に
何を求めるかを考えました。

・自分には出来ないスキルを頼みたい

・クオリティーが高い商品を購入したい

・出来るだけ早い納期でお願いしたい

そう、簡単に言うと
早い!安い!うまい!
一昔前の牛丼のCMみたいでしょう?笑

でも、実際そうだと思います。

そこで自分が出来ると思った事は

作詞ならばココナラを始める前より
提供した経験もあるし、
他人よりも早いスピードで作成、
楽曲に対しての雰囲気に合わせて
ポイントを押さえたフレーズを生み出す自信があるぞ!!

と、言う事で
作詞のサービスを開始致しました。
そしてオプションとして作曲を追加しました。


長くなりそうなので、
今回はここまで。

P.S.
ココナラにブログ機能が追加されましたと
お知らせがきたので、早速ブログを書いてみましたが、
果たして需要があるのやら笑












サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す