市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します

リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です

評価
4.8 (66)
販売実績
107
残り
3枠 / お願い中:0
市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です イメージ1
市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です イメージ2
市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です イメージ1
市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です イメージ1
市場・業界動向調査実務マニュアルを販売します リサーチャーや調査発注者の為の基本的なスキルアップ資料です イメージ2
お届け日数
3日(予定) / 1日以内(実績)
初回返答時間
2時間以内(実績)
業種
職種

サービス内容

市場調査や業界調査の進め方、報告書の表現方法、プロとしてクライアントに対して信用を獲得・継続するためのノウハウやポイントを明記した基本的なスキルアップ資料です。 <市場・業界動向調査実務マニュアル」(全28頁)> 目  次   はじめに             (1) 1.市場・業界調査におけるミッション (4) 2.調査の手順            (4) 3.調査項目とレポートに記載すべき内容(6) 4.市場・業界動向調査とは      (7) 5.調査の定義           (12) 6.市場・業界動向調査の内容    (14) 7.リサーチャーに求められる事   (16) 8.市場・業界動向調査の成立要因  (17) 9.調査事業のビジネスモデル    (18) 10.調査目的と手法        (21) 11.調査項目とレポートすべき内容 (22) 12.事業の採算性         (26) 13.オープンデータリスト     (27) 14.参考文献リスト        (27)    後記             (28) 企業が新事業や新商品を市場化する場合には事業計画や生産計画、設備投資計画などを立案する為に根拠となるデーター、情報を必要とします。 本来の「市場調査」は対象市場を構成するサプライヤー(主にメーカーや流通)の実績や動向を実査ヒアリングし、把握し、明確にする事です。 その上で、委託先企業に事業戦略、事業計画に関する有用なデーターを提供する事が目的となります。当資料は「ビジネスデベロッパー」として企業内・外で新事業、新分野、新領域、新製品の事業推進、開発、企画、調査、マーケティング、分析業務を担当されている方、シンクタンク・調査会社にお勤めの方、市場調査・業界調査に興味のある方に必携の資料です。また、銀行・証券・研究機関のアナリストの方、また中小企業支援機関、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士の方にもご購入いただいております。 サービスについての御質問や、不明点はお気軽にダイレクトメッセージで御連絡お願いします。

購入にあたってのお願い

☆コロナ支援キャンペーン実施中☆ 「市場・業界動向調査実務マニュアル」(28頁3,000円)をご購入いただきますと付録として「マーケティングリサーチ情報源」(13頁2,000円)と「市場・業界動向調査テキスト」(12頁非売品)と「調査事業実務マニュアル」(11頁非売品)を提供させていただきます。 シンクタンク・調査会社でのリサーチャー指導育成実績に基づきリリースしました。 企業が求める「市場調査」の意味を理解し報告レポートを作成する為の参考資料です。プロにとっての「市場調査」、企業が行っている「実際の市場調査」、どんな内容でクライアントが満足するか、また、業として進める上での必要要件、考えるべき事柄等を明記しています。 サービスについての御質問や不明点はお気軽にダイレクトメッセージで御連絡お願いします。 本資料はPDFで納品させていただきます。