カテゴリから探す

金融機関のシステム基本設計に対するアドバイスします

日米金融のベテランエキスパートが教えます。

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:要相談
50,000

500ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

金融システムは日々刻々と変化しております。しかし、そのスピードに追いついていないかと不安ではございませんか?また、日本の金融機関は世界金融業界の荒波をかぶって苦戦を強いられている事はご賢察通りです。

当方日米金融コンルタントが皆様の相談を受け賜りたいと思います。(経歴や実績はコンタクト時にお話させていただきます。)米国投資銀行での実務実績を持ち、効率的なリスク管理実務の経験がお役に立つと信じます。

金融システムは計画段階初期における基本設計、システム全体像の概念が明確である事が求められます。特に現在の様に潮流が大きく変わろうとしている時、不可避なのは先進的な考え方です。(米国がその例)

詳細な現行業務ニーズを分析してから組み立てるような従来的な構築方法は不利となるでしょう。根本的には経営視点より鳥瞰的した全体像(ピラミッド型の構造)を固めてから企画に着手する方が、手戻り、方針変更による大規模修正などに悩まされる事も少ないはずです。

~基本設計ステップの一例~
 経営による短期→中期の戦略的計画立案(新経営戦略)
 新経営戦略実現の為の支援システム基本設計
 現状業務体制から新経営戦略体制への移行改善検討
 現システムから新システムに移行する為のステップ・ストーン(各移行ステップ)の確認と企画設計
 新経営戦略実現の為の費用確認と資金計画(ROI)立案

ご提供させて頂く文書:
文書によるコンサルテーションとしては、図式も含め、10~15ページ程の予定です。(MS-word換算)

商品の流れをご説明させていただきます。
1)当ページにて購入
2)トークルームでこちらよりやりとりさせていただきます。
3)こちらのご用意する返信フォームにて必要事項等を連絡。
4)相談内容を把握し、アドバイスを作成
5)ヒアリングは原則的には二回までとさせていただきます。(一回一時間程度)
6)お客様に提示し、今後の方針を協議し、終了。

有料オプション

このサービスには、50,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

当プランはビジネスプランです。相談内容及び予算内に沿ったプランを作成いたしますが、国内外の監督官庁指導に抵触する問題が予見される場合や、あまりに作成しにくい案件の場合はお断りする事もございます。

オプションではチーム編成支援、具体例を拝聴した上での解法をアドバイスいたしております。興味ある方はセットでのご検討をおすすめいたします。
機密保持契約(NDA)は御所望により、対応させて頂きます。

一言PR

四半世紀にわたり培ってきた米国先進金融知識を基本に、ご助言させて頂きます。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス