次世代治療家の新しい働き方教えます

★治療院経営者でFIREしたい方必見!:動画時間3時間52分

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
次世代治療家の新しい働き方教えます ★治療院経営者でFIREしたい方必見!:動画時間3時間52分 イメージ1
お届け日数
3日(予定)

サービス内容

経営者の皆さん、治療院を大きくすることで成功を目指している方は多いでしょう。しかし、本当にその方向が正しいのでしょうか?拡大には多くのリスクが伴い、経営の負担が増えるだけでなく、収益が圧迫されることも少なくありません。この問題を解決するために、今こそ新しい視点で経営戦略を見直す時です。 時代の変化: 昔は会社を大きくすることが一般的だったが、現代ではそれがリスクとなる場合が多い。大企業の倒産やリストラ、労働者や消費者の人口減少などの背景があるため、終身雇用の崩壊が進んでいる。 従業員を雇うリスク: 人を雇うと、年間約500万円のコストがかかり、それ以上の利益を出さないと赤字になる。また、給料や社会保険料、ボーナスなどのコストが年々増加していく。 見えないコスト: 従業員を雇うことで発生するトラブルや問題の処理に多くの時間とストレスがかかる。また、従業員との人間関係の問題も発生しやすい。 負の連鎖: 従業員を雇うことで給料を払わなければならず、そのために売上を上げるためにさらに事業を拡大しなければならない。しかし、事業が低迷した場合、そのコストが赤字に直結しやすい。 治療院業界の現状: 専門学校の乱立や不正の取り締まり、保険取り扱い額の上昇、広告規制など、治療院業界には多くの逆風が吹き荒れている。 組織の拡大の限界: 事業を拡大すると、管理のための手間やコストが増え、利益が減ることが多い。大きくて勢いのある会社であっても、実はそれほど儲かっていないことが多い。 個人の時代: 現代はインターネットやSNSの普及により、個人でもビジネスを行いやすくなっている。個人ビジネスの方がフットワークが軽く、変化に対応しやすい。 治療院を大きくすることはリスクが多く、個人レベルで小規模に運営する方がコストも少なく、フットワークも軽く、利益を上げやすい。 組織よりも個人の時代が到来しており、大企業よりも個人ビジネスの方が成功しやすい時代となっている。

購入にあたってのお願い

治療院を拡大せずに、個人経営のメリットを活かすことで、効率的な治療院運営を実現する方法を学びましょう。あなたの治療院経営を再定義し、より良い未来を築くための第一歩を踏み出しましょう。 今すぐ動画を購入して、治療院経営の新しい時代を切り開いてください!

有料オプション

価格
15,000

出品者プロフィール

黒羽来富
男性
最終ログイン:
2日前
総販売実績: 12 件
本人確認
機密保持契約
インボイス発行事業者
スケジュール
質問内容によっては、日数がかかることもあります。