カテゴリから探す

【慶應義塾大学対策】小論文を1日で武器にします!

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
500

15ポイント(3%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

サービス内容

Twitterで受験生に話題の、「慶應小論文 ワンポイント講座」(@keiologi)の中の人が、
小論文対策、さらには大学受験全般の相談をお受けします。

【対象】
慶應義塾大学が志望校の受験生
(高校生はもちろん、予備校生、宅浪生、仮面浪人生を特に応援しています)
ご本人様でも保護者様でも構いません

【サービス内容】
(メールの場合も準ずる程度の内容のやり取り)

【相談に答えられる内容】

■小論文の学習方法
「今の学習方法で良いのか」「自分の答案を講評して欲しい」など

■受験全般
「英語が苦手だが、早稲田とどのように併願すべきか」など

■慶應での学習・研究内容
「〇〇がしたい私は、○学部と○学部ではどちらが良いか」など

■就職・資格取得など入学後のビジョン
「マスコミに入社したい自分はどうすればよいか」など

購入にあたってのお願い

小論文の指導方針・内容に関しては、あらかじめ https://twitter.com/keiologi をご覧ください。
ツイート内容は指導内容を反映させたものになっておりますので、
ツイートを読んで「肌に合わない」と感じた方はご遠慮ください。

※答案の添削・講評をお願いいただけると、一番本領が発揮できます。

すでに20名程度の受験生の相談・指導の実績があります。

一言PR

「構造」を意識したアドバイスで、あなたの小論文を「なんとなく書ける」から「武器になる」まで1日で伸ばします!

よくある質問

どうして小論文の指導をしようと思ったのですか?
 慶應義塾大学で3年半学んでみて、「物事を捉え、考え、組み立てて表現する」という能力が、日々の授業や試験、入ゼミ試験や論文、就職活動の全てに通ずる“最も大切な科目である”と痛感したからです。しかし実際の受験業界では、予備校にとって指導に手間がかかり採算性が低いことから十分な指導が行われず、「対策は不要だ」との意見まで出ています。私たちの力でそのギャップを埋めたいと考え、小論文の指導を始めました。
 慶應義塾大学に合格し入学できる、私たちの「後輩」の人数は決まっています。それならば、一人でも多く「社会を活かす」人に合格して欲しいという思いで指導を行っています。
実績はありますか?
小論文はそれだけで受かる科目ではありません。そのため、たとえば英語の得意だった生徒の小論文を指導し、たまたま受かったからといって「私たちの実績だ」というつもりはありません。
ただ、指導を受ける受験生の多くは効果を実感してくださるので、7割近い継続指導の定着率を誇っています。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス