生理痛が軽くなり痛み止めを減らす方法を教えます

痛み止めを減らす薬の飲み方と生理痛がないカラダになる基礎知識

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    5日(予定)
生理痛が軽くなり痛み止めを減らす方法を教えます 痛み止めを減らす薬の飲み方と生理痛がないカラダになる基礎知識 イメージ1
生理痛が軽くなり痛み止めを減らす方法を教えます 痛み止めを減らす薬の飲み方と生理痛がないカラダになる基礎知識 イメージ1

サービス内容

生理のたびに薬を飲んでいたら薬が効かなくなりそうで不安。 薬を飲み続けるとクセになりそうだから痛みを我慢している。 薬を飲んでもあまり効かなくて薬を飲む回数、量が増えてきた。 生理でも薬を飲まなくていい そんな体になりたい! そんな女性へ 生理痛の薬を飲まなくていい体になれる ~痛み止めを減らす薬の飲み方と生理痛がなくなるカラダ作り~ 『なるべく痛み止めを飲みたくなくて痛みを我慢してから薬を飲んでいる』 こんな薬の飲み方をあなたはやっていませんか? これは、多くの方がついやっしまう、痛み止めを効きにくくしてしまう間違った薬の飲み方です。 実は、その飲み方のせいで、生理痛の薬を飲む量や回数が増えているのです! 飲みたくない薬の上位に入るのが痛み止めです。 生理痛の薬は、痛みを抑えるだけなのでなるべく飲みたくないと思いますよね。 痛み止めの飲み方のポイントを押さえるだけで、生理痛もちゃんと抑えながら薬を飲む量や回数も減らせるのです! このテキストはなぜ生理痛がひどくなるのか、生理痛がひどくなる原因を理解することで 生理痛の薬をよく効かせながら薬を減らしていくことができます。 そして、すぐにできる生理痛を軽くする方法、生理痛が軽い体質になる方法もご紹介しています。 【このような方におすすめ】 ・生理痛がひどい ・なるべく薬は飲みたくない ・生理中は痛み止めを1日何回も飲まないといけない ・薬を飲んでも効かなくなってきた ・薬を飲む回数や量が増えてきた ・いつも薬を飲まずに我慢してから飲んでいる ・痛み止めを飲みたくない ・薬を飲む回数や量を減らしたい ・生理痛が軽くなりたい ・薬を飲まなくていい体をつくりたい 【内容】 ・生理痛はひどいけどなるべく薬は飲みたくない ・痛み止めが生理痛に効くメカニズム ・痛み止めをよく効かせるには ・よくあるご質問&ワンポイントアドバイス ・生理痛を軽くするために生理のことをきちんと知る ・生理痛がひどくなる原因 ・生理痛を軽くする方法 ・生理痛が軽い体質になるには ・体の不調と東洋医学 ・あなたのカラダを東洋医学的にチェックしよう! ・自宅でできるセルフケア ・生理痛によく効く薬 ・よくある勘違い(アスピリンはピリン系ではない) ・市販薬でアレルギーが出たときにすること

購入にあたってのお願い

この商品はPDFファイルです。 全17ページ(表紙含む) 体調やテキストに関する個別の質問・相談・サポートはしておりません。 ※PDFファイルの公開・無断転載・無断配布・商用利用等はご遠慮ください ※商品の性質上、購入後の返品・返金は対応できません