この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

知的財産管理技能検定1級学科(特許)勉強法教えます

自分の実体験の勉強法をもとに質問にご回答いたします

評価
-
販売実績
0
残り
2枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    3日(予定)
    ジャンル
    用途

サービス内容

2020年11月の知的財産管理技能検定1級 学科(特許専門業務)に合格をしました。合格までに、3年間かかっておりますので、勉強法について、苦労いたしました。(2020年11月の学科試験の合格率は約5%で、過去学科試験にて、最も合格率が低い学科試験の年でした。)2017年以降、学科試験の問題の難易度が高くなっております。 本試験は、地道に特許法、民法、民事訴訟法、契約実務、外国特許実務などの勉強をし、基礎力を向上していかなければなりません。弁理士試験の勉強だけをしていても、特許法以外の内容で点数を落としますと非常に厳しいので、1級の学科に合格することはできません。 知的財産業務に長く従事してきたが、法律の基礎知識ゼロ、弁理士試験の試験勉強をしたことがなかった自分が、どのように勉強をして合格をしたのかにつき、ご質問にお答えする形で、ご回答いたします。 具体的には、 ・特許については、LECの弁理士講座(宮口) ・民法と民訴法は伊藤塾 ・利用した書籍「標準 特許法」、「知的財産法演習ノート: 知的財産法を楽しむ23問 」 ・過去問はアップロード社のもの など。 米国特許法のところについては、実務において、米国特許取得手続きに詳しかったので、あえて勉強をしておらず、過去問をやっただけです。知財経営研究社の合格マニュアルは、一切使用しておりません。 また、過去問の有用性についても、お答えすることも可能です。

購入にあたってのお願い

具体的にご質問を書いて下さいますようお願いします。勉強法の悩みについても、書いていただけますと幸いです。ご質問に回答をするという形式とさせてください。